grayishスキン適用中

Cocoonフォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

不具合の発生手順:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法
  7. ブラウザ環境チェックツール
  8. Cocoonカスタマイズ依頼

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

AMPの今後について
 
共有:
通知
すべてクリア

AMPの今後について

7 投稿
4 ユーザー
3 Likes
1,950 表示
(@kazuaki)
Estimable Member Registered
結合: 6年前
投稿: 192
Topic starter  

CocoonでAMPをテーマとして実装して頂いておりますが、今後wordpress公式 AMPプラグインに対応を検討して頂くことは可能でしょうか?

Googleは、今後APMをWebから派生させるそうです。wordpress公式プラグインをGoogleは今後力を入れて開発するそうです。PWAも同様な様子です。AMPストーリー(Instagramのストーリーと同じ)などを公開しています。

AMPプラグインには対応していく流れではない場合にはAMPストーリーも今後導入を検討して頂くことは可能でしょうか?よろしくお願いします。


   
引用
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 6年前
投稿: 16128
 

今のところ、双方とも予定はありません。
AMPストーリーといっても、本文を細かく区切ったり、ページ毎に数を表示するには、には個別の仕様が必要になるのではないでしょうか。


   
返信引用
(@kazuaki)
Estimable Member Registered
結合: 6年前
投稿: 192
Topic starter  

わいひらさんからはそう言われると思いました。Cocoonのテンプレートの構想に反するとは思いますが、AMPとPWAはある程度お任せすることも検討して頂けますと幸いです。GoogleのGoogle for WordPress Publishers Tokyo ではできればそうゆう流れを取ってほしい様子でした。ご参考までに。

https://note.com/lqd/n/n60af7387f426


   
返信引用
(@akira)
Famed Member Registered
結合: 6年前
投稿: 1645
 

PWA は、すでに実装されています。

PWA設定を行ってモバイル環境の高速化を行う方法


   
わいひら reacted
返信引用
ろこ
(@lococo)
Prominent Member Registered
結合: 6年前
投稿: 830
 

AMPやPWAについてはプロジェクトが公式にプラグインを開発しているので、私もプラグインを優先的に使用するようにしており、プラグインの仕様に則ってCocoonの機能等を移植・カスタマイズしています。

独自機能の実装なども含めて考慮すると、現状はプラグインで切り分けた方がメリットを感じています。


   
わいひら reacted
返信引用
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 6年前
投稿: 16128
 

AMPストーリーに関しては、テーマ側で以下のようなものを作るとき、どの文章を採用してどの画像を利用して、どのように配置するかなどはとても判断できないので無理のように感じます(できたとしても、AIでも使用しないと機械的にセレクトするだけなので、魅力的なコンテンツにはならないように思います)。
https://yoshiki.kato.name/amp-story/
参考: https://hyper-text.org/archives/2018/02/amp_stories.shtml

あと、冒頭で、「AMPプラグインに対応を検討」と書かれていますが、具体的にはどのようなことを持って対応ということなのでしょうか。

AMPやPWAについてはプロジェクトが公式にプラグインを開発しているので、私もプラグインを優先的に使用するようにしており、プラグインの仕様に則ってCocoonの機能等を移植・カスタマイズしています。

もしよろしければで良いのですが、どのようなことを行っているかだけでも教えていただいてよろしいでしょうか。


   
返信引用
ろこ
(@lococo)
Prominent Member Registered
結合: 6年前
投稿: 830
 

「AMPプラグインに対応を検討」と書かれていますが、具体的にはどのようなことを持って対応ということなのでしょうか。

公式のAMPプラグインはWordPress本体のモジュール的な形で開発されているので、別途AMP用にテンプレートを用意すれば、通常ページとAMPページの実装を簡単に切り分けることができます。
How the Plugin Works

MVCに基づいて設計した場合、AMPページでも必要となる機能はView部分だけを付け加えることで対応できます。


   
わいひら reacted
返信引用
共有:

問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」をクリックしていただけますと幸いです。

また、有用な回答があった場合は返信右下にある「いいね!」もご活用ください。回答者の励みになります。

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

タイトルとURLをコピーしました