現在デフォルトスキンとして「Season (Summer)」を適用中。

モバイル表示でコンテンツが少ないときにフッターが下端から離れないように | 要望 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
モバイル表示でコンテンツが少ないときに...
 
Share:

[解決済] モバイル表示でコンテンツが少ないときにフッターが下端から離れないように  

  RSS

leafytree
(@leafytree)
Trusted Member
参加: 6か月 前
投稿: 57
2019年2月13日 14:32  

いつも大変お世話になっております。

Simplictiy2から乗り換えようと、ローカルでCocoonを操作しています。

サイドバーが非表示になる画面幅のとき、コンテンツが少ないとフッターが下端から離れてしまうようなので、対処法を考えてみました。

コリス様のサイトを参考にして、CSSを書いてみましたが、あまり自信はありません。

どなたか、ご検証いただけますと助かります。

#container {
display: flex;
min-height: 100vh;
flex-direction: column;
}

#content {
flex-grow: 1;
}


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 3231
2019年2月13日 15:43  

https://wp-cocoon.com/1-5-8/

上記でチェックしたら、いけそうにも思いますよ。

https://gyazo.com/29486b18833cb0443e3dfae6d857e18a

個人的に必須事項でもなく、アドバイス程度しか行えませんので、その後の検証はそちらでして頂けたらと思います。


わいひら 件のいいね!
leafytree
(@leafytree)
Trusted Member
参加: 6か月 前
投稿: 57
2019年2月13日 15:53  

かうたっく様 早々のご返信ありがとうございます。

Cocoonへの切り替えは、もうちょっとかかりそうなので、まだSimplicity2のままですが、切り替え後は、これで運用してみようかなと思います。 😊 


leafytree
(@leafytree)
Trusted Member
参加: 6か月 前
投稿: 57
2019年3月15日 00:41  

2月13日に投稿したCSSだけですと、ヘッダーとメイン、メインとフッターの間が少しだけ広くなってしまうようなので、以下のようにしてみました。

#container {
display: flex;
min-height: 100vh;
flex-direction: column;
}

#content {
flex-grow: 1;
}

/*以下を追記しました*/
#main.main, div.sidebar {
margin-top: 0;
margin-bottom: 0;
}

トップページで、エントリーカードが1つしかない場合などを想定しています。

また、最近は縦長の画面のスマホが増えてきたような気もします。

自分で運用して不具合があれば、追記したいと思っています。


わいひら 件のいいね!
leafytree
(@leafytree)
Trusted Member
参加: 6か月 前
投稿: 57
2019年3月15日 03:07  

おっと、うっかり、これでは、サイドバーが下になるとき、メインカラムとくっついてしまう。

/*1023px以下*/
@media screen and (max-width: 1023px){
div.sidebar {
margin-top: 10px;
}
}

これも要るかと思います。


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 6125
2019年3月15日 22:58  

出来れば、その状態になっているページおみたい感じです。画面幅は1023で良いのでしょうか。

コンテンツが少なければ、コンテンツを増やせばいいというようなことで対処できるものでもないのでしょうか。

そこまでコンテンツが少ないページだと、検索結果とかにもならないと思いますし。


leafytree
(@leafytree)
Trusted Member
参加: 6か月 前
投稿: 57
2019年3月16日 00:06  

いつもお世話になっております。

わいひらさんのおっしゃるとおり、記事数を増やせば、最後のページまで辿るユーザーは、ほぼいないのかもしれません。

デフォルトのエントリ―カードで、トップページのエントリ―カードの表示数を10記事に設定にしている場合、11記事目のエントリ―カードは、2ページ目に1枚だけ表示されるかと思います。

21記事を投稿すると21記事目のエントリ―カードは3ページ目に1枚だけ表示されるかと思います。

そんなときに、シンプルなフッターデザインでも、フッターを下端に固定しておけたら・・というだけの話です。

1023pxは、「サイドバーがメインカラムの下になる画面幅だと上方向にはマージンが必要かな」と思ったので、という理由です。

 


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 6125
2019年3月16日 20:51  

出来れば、やりたいのはやまやまです。
ただ、AMPのCSSサイズ50000バイト(約50KB)制限が気になってしまって。
ほぼ見られないページのために、(計算したら)219バイト増えるのは、と考えてしまいました。

Cocoonの親テーマ自体大体35KB CSSを使用しています。
親テーマのCSSが増えると、それだけ子テーマでカスタマイズCSSを書く幅が狭まってしまいます。

以下の2つを天秤にかけた場合、前者をとらせてもらおうと思います。

  1. 提案いただいたCSSを書かずにAMP用にサイズを空けておく
  2. AMP制限に近くなっても提案いただいたCSSを書く

leafytree
(@leafytree)
Trusted Member
参加: 6か月 前
投稿: 57
2019年3月16日 21:36  

AMPのCSSのサイズ制限ですか・・・

Webサイトを作る際に、フッターが下端から離れないようにするというのは、よくある仕様なので、AMPのことまで思慮が及ばず、大変失礼しました。

私も自分と同じような事を考える方がいらっしゃるのかどうか、これって、需要があることなのかなあと思いながらトピックを立てました。

なので、トピックの閲覧数の推移を見ていました。

もし、必要と思う方が万が一いらしたら、自分で子テーマに追記すればよいことですし。

 

 

 


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 6125
2019年3月16日 22:00  

普通は全然考えない部分だと思います。
Cocoonは、通常ページとAMPページの見た目を同一にするため、同じCSSを使うため、どうしてもサイズが増えてしまいます。
僕も出来る限り、普段からCSSを増やさない書き方になるように気をつけているので、ついつい気になってしまうだけです。
気をつけないと、50KBとかすぐに超えてしまうので…。
AMPがせめて100KBになればいいんですけどね^^;

気になる場合は、このトピックのCSSを子テーマのstyle.cssに貼り付けてことで僕も良いと思います。


leafytree
(@leafytree)
Trusted Member
参加: 6か月 前
投稿: 57
2019年4月14日 08:46  

Simplicity2からCocoonへテーマを変えて試してみたところ、前述のCSSでは、「IE11」で画面幅によっては、メインコンテンツとフッターの間が離れてしまうようです。

まだIE11を使われているユーザー様もいらっしゃるので、現状、良い提案ではないみたいです。

もうひと工夫しないといけません。

 


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 6125
2019年4月14日 17:03  

IE11は、今後確実に利用者は減っていくので、前述のCSSを使用しても悪くなることはないかもしれませんね。
CSSが適用されなくても、特に問題ある表示ではありませんし、今後正しく表示される人は増えていくと思うので。


Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
サービス運営期間:1年

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:16年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:10ヶ月

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました