現在デフォルトスキンとして「Season(Spring)」適用中。

PCとSPのインデックスを別表示させたい | カスタマイズ相談 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。

  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
PCとSPのインデックスを別表示させた...
 
Share:

PCとSPのインデックスを別表示させたい  

  RSS

masaki
 masaki
(@masaki)
ゲスト
参加: 7か月 前
投稿: 2
2018年10月25日 09:43  

cocoon非常に使いやすく利用させていただいております。
今回、PCとSPのインデックスを別表示にしたいと思い、ご相談させてください。

具体的にはPCは「縦型カード3列」、SPは「エントリーカード(デフォルト)」に変更したく対応方法などあれば、教えていただけないでしょうか。

※コメント欄で質問した際に、「PHP側で出力を変更」であれば可能と回答いただけたので再度こちらで質問させていただきます。
https://wp-cocoon.com/column-layout-custom-for-tablet/#comment-896

以上、よろしくお願いします。


引用解決済
たなかま
(@tanakama)
Estimable Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 207
2018年10月25日 11:19  

こんにちは。

wp_is_mobile関数を使うとタブレットまで影響あるので、jQueryで実装した方がラクかもしれませんね。

以下は、PHPではなくjavascriptで実装する方法となります。

子テーマのjavascript.jsに以下コードを挿入します。

jQuery(function() {
var ua = navigator.userAgent;
if ( (ua.indexOf( 'iPhone' ) > 0 && ua.indexOf( 'iPad' ) == -1 ) ||
ua.indexOf( 'iPod' ) > 0 ||
ua.indexOf( 'Android' ) > 0 && ua.indexOf( 'Mobile' ) > 0 ||
ua.indexOf( 'Windows Phone' ) > 0 ) {
jQuery('#list').removeClass('ect-vertical-card-3 ect-vertical-card ect-3-columns');
jQuery('#list').addClass('ect-entry-card');
} else {
}
});

3カラムのclassを削除して、エントリーカードのclass「ect-entry-card」を追加しています。

※テスト環境かバックアップをしてから試していただければと思います。

 

PHPでのスマートなやりかたのわかる方が入れば、ご教授いただけると幸いです。


チャンビア, haineonsわいひら 件のいいね!
返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 5062
2018年10月25日 19:06  

JavaScriptを使った方法も結構いいかもしれない。

PHPでの変更方法はこちら。子テーマのfunctions.phpに追記します。

//エントリーカードの見た目を端末により切り替える
function get_entry_card_type(){
  if (wp_is_mobile()) {
    return 'entry_card';
  } else {
    return 'vertical_card_3';
  }
} 

たなかまさんが書かれているように、wp_is_mobileで条件分岐しているので、タブレットにも影響します。

※この方法を実装すると、完全な100%レスポンシブにはならないので自己責任でお願いします。

This post was modified 7か月 前 by わいひら

返信引用
masaki
 masaki
(@masaki)
ゲスト
参加: 7か月 前
投稿: 5
2018年10月30日 16:36  

たなかま様 わいひら様
回答いただきありがとうございます!
非常に感謝しております!!

早速試してみます。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 5062
2018年10月30日 17:47  

もし、同様のカスタマイズをされる方がこのトピックに検索にたどり着いた場合、結果が気になると思うので、結果の方も書いていただけると助かります。


返信引用
masaki
 masaki
(@masaki)
ゲスト
参加: 7か月 前
投稿: 2
2019年1月28日 12:03  

ご連絡遅くなりまして申し訳ございません。

たなかまさん、わいひらさんからご連絡いただいた記述を追加したところ以前は問題なくSPは「エントリーカード(デフォルト)」にへんこうされましたが、前回のテーマのアップデートから?反映されなくなってしまいました…

もし他の方法などございましたら、再度教えていただけますと幸いです。


返信引用
たなかま
(@tanakama)
Estimable Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 207
2019年1月28日 15:12  

こんにちは。

ちなみに、わいひらさんのfunctions.php、僕のjavascript.js、どちらを記述されましたでしょうか? (どちらか一つで良いはずです)

あと、子テーマに書かれていますでしょうか?

僕のサイトで確認したところ、javascriptのクラス振り分けは効いているようです。

可能であれば、サイトのURLをご提示いただければ、僕の方でソースを確認できます。

その場合は、HTMLの圧縮解除もお願いいたします。


わいひら 件のいいね!
返信引用
masaki
 masaki
(@masaki)
ゲスト
参加: 7か月 前
投稿: 5
2019年2月20日 12:12  

たなかま様
お世話になっております。

ご連絡遅くなりまして申し訳ございません。
再度試してみましたが、変わらず…URLを以下に記載しますので
お手数ですがご確認いただけないでしょうか。

・URL
http://daytra.jp
・対応
子テーマにjavascript.jsを追記
(現状は削除していますがfunctions.phpを試してみましたが、変わらずでした)

よろしくお願いします。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 5062
2019年2月20日 23:24  

その場合は、HTMLの圧縮解除もお願いいたします。

圧縮解除が行われていないようです。
こちらを参考に解除してください。
https://wp-cocoon.com/customize-consultation/


返信引用
masaki
 masaki
(@masaki)
ゲスト
参加: 7か月 前
投稿: 5
2019年2月27日 18:30  

わいひら様
大変失礼しました。
圧縮解除いたしましたので、お手数ですがご確認ください。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 5062
2019年2月27日 20:16  

見てみたんですけど、縮小化は解除されていないようです。
ページキャッシュプラグイン等が有効になっている場合は、キャッシュを削除してください。
※もしソースコードを見れたとしても、独自カスタマイズによる不具合は必ずしも原因がわかるとは限らないので予めご了承ください。

This post was modified 3か月 前 by わいひら

返信引用

返信する


許可された最大ファイルサイズ 2MB

 
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:2年9ヶ月

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:9ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:15年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:7ヶ月

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました