特典機能について

新着記事を任意のカテゴリだけ表示したいです | CSSカスタマイズ相談 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
運営者(わいひら)は、骨の手術明けのためしばらく体調を優先して運営させていただきます。ですので、フォーラム負担軽減のため登録者のみ書き込めるようを制限をさせていただきます。フォーラム未登録の方はこちらの手順で登録を行ってください。予定としては12月前半まで実施させていただきます。
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
新着記事を任意のカテゴリだけ表示したい...
 
共有:
通知
すべてクリア

新着記事を任意のカテゴリだけ表示したいです


匿名
 匿名
(@匿名)
ゲスト
結合: 12か月前
投稿: 1
Topic starter  

cocoon独自の新着記事で現在トップページに表示しております。

 

ヴィジェット内容

[C]新着記事

・表示モード:全ての新着記事(全ページで表示)

※カテゴリ別新着記事にすると反映されず何も出てこなくなります。

・表示数:4

・表示タイプ:大きなサムネイル

・「固定表示」記事を表示チェック

・表示設定

 ヴェジェットの表示:チェック・入力したページで表示

 カテゴリ:表示したいカテゴリのみチェック入れています

 ページ:トップページのみ

 

となっております。

どなたかわかる方いらっしゃいますか?

 


引用解決済
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 12932
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

現状、そういった特別な表情させるには、以下のショートコードのcatsオプションを利用して表示させるしか方法はないかもしれません。
https://wp-cocoon.com/new_list/
ウィジェットで表示させる場合は、テキストウィジェット等にショートコードを入力して利用します。


返信引用
Nyan319
(@nyan319)
Active Member
結合: 12か月前
投稿: 10
 

@yhira

ごめんなさい、言いたいことはなんとなくわかるのですが、

ヴィジェットのテキストではCSSが入らないのと、具体的にどのように入れて行ったらいいのかがわからないのですが、教えていただくことは可能でしょうか。

まだ触れてまもないので手触りでHTMLやCSSに触れていて、こんなのもわからないのか・・と思うかもしれませんが、教えていただきたいです。


返信引用
Nyan319
(@nyan319)
Active Member
結合: 12か月前
投稿: 10
 

@yhira

 

こちらのコードをヴィジェットのテキストに入力してトップページを見ると

「表示できる記事がありません」とでます。

 

ダッシュボード投稿のカテゴリーの中にカウントがあったのですが、違ったみたいです。


わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

前略、@nyan319 さん

カテゴリIDの見方は、わいひらさんが、貼り付けてくださった、マニュアルページにあると思います。


わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

@nyan319 さん

私もローカルのテストサイトで、以下のような感じで試してみました。

ウィジェットエリアの「インデックスリストトップ」に「カスタムHTML」ウィジェットを入れてみました。

 

カスタムHTMLウィジェットに記載した内容は以下です。

<h2 style="text-align: center; font-size: 18px; font-weight: bold; color: #555;">新着記事(カテゴリーhoge)</h2>

 

また、子テーマのCSSには以下のように書いてみました。

.new-entry-cards.widget-entry-cards.no-icon.cf.card-large-image.large-thumb {
display: flex;
justify-content: space-around;
flex-wrap: wrap;
}


.new-entry-cards.widget-entry-cards.no-icon.cf.card-large-image.large-thumb > a {
width: 48%;
max-width: none;
}

 

 
This post was modified 12か月前 6回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

@nyan319 さん

ウィジェットのタイトルがダブっているのは、ウィジェットのタイトル欄とウィジェットの中に記述した<h2>タグの両方が表示されているためです。

 

ショートコードも、ご自身でいろいろ試してみてください。

 

WordPressのブロックエディタの仕様変更へのご対応等でテーマ作者様は、多忙と推測されます。

 

マニュアルページも、よく読み返してみると理解できたりします。


わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

@nyan319 さん

ローカルのテストサイトでは、外からは見ることができませんが、差し支えがなければ、できるだけ実際のサイトのURLをご提示いただいた方が、具体的なご案内ができると思います。

 

実際のサイトのURLがないと、推測や推理をめぐらさないとならないので、トピックも長くなりがちです。

 

 


わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

2列表示にしたときのCSSのコードで、クリアフィックス用の疑似要素を消すのを忘れていました。

 

.new-entry-cards.widget-entry-cards.no-icon.cf.card-large-image.large-thumb::after {
content: none;
}

 

これを書いておかないと、4つ目の右側の隙間が広くなってしまいます。

This post was modified 12か月前 by リフィトリー

返信引用
Nyan319
(@nyan319)
Active Member
結合: 12か月前
投稿: 10
 

@leafytree

申し訳ございません、契約上外部にURLをお見せすることができず

このような形で質問となってしまっています。

 

いただいたコードをもとにIDの部分を直したら表示がされました!

本当にありがとうございます。

もしもう1点お聞きして大丈夫であれば教えて欲しいのですが、元々

新着情報にレスポンシブの時だけ横に表示するようなコードを入れていました。

写真添付いたします。

 

先ほどのコードに反映するにはどの部分を変えたらいいのでしょうか。

 


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

@nyan319 さん

メインカラムに2列に並べるコードは、先に記述したとおりです。

 

@nyan319 さんのWebサイトがどのようなものか、文面だけですと、よくわかりません。

 

ウィジェットは、どのエリアに入れていますか?

 

PC表示のとき、スマホ表示のとき、それぞれ、どのように表示なさりたいのでしょうか?

 

※添付いただいたコードは、あまり参考になりそうもありません。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

@nyan319 さん

メインカラムで、PC2列、スマホ1列ですと、以下のようになります。

.new-entry-cards.widget-entry-cards.no-icon.cf.card-large-image.large-thumb {
display: flex;
justify-content: space-around;
flex-wrap: wrap;
}


.new-entry-cards.widget-entry-cards.no-icon.cf.card-large-image.large-thumb > a {
width: 48%;
max-width: none;
}

@media screen and (max-width:480px) {
.new-entry-cards.widget-entry-cards.no-icon.cf.card-large-image.large-thumb > a {
width: 95%;
max-width: none;
}
}

.new-entry-cards.widget-entry-cards.no-icon.cf.card-large-image.large-thumb::after {
content: none;
}

CSSのセレクタは、実際のサイトをデベロッパーツールで見てみないと、正確なものは、書けません。

 

ご自身でデベロッパーツールで調べて、設定なさってください。


わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

@nyan319 さん

flexboxの構造は以下のようにシンプルです。

 

<div><!--flexコンテナ-->
<a>一つ目</a><!--flexアイテム1-->
<a>2つ目</a><!--flexアイテム2-->
<a>3つ目</a><!--flexアイテム3-->
<a>4つ目</a><!--flexアイテム4-->
</div>

該当するCSSのセレクタをデベロッパーツールで調べて適用なさってください。

This post was modified 12か月前 2回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

@nyan319 さん

また、「コンテンツ上部」に5つ横並びとか、メインカラムに4つ横並び等は、以下の過去のトピックが参考になるかもしれません。

 

【教えてください】

 

【教えてください】ヴィジェット新着記事を横並びに表示したい


わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436

わいひら 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 3年前
投稿: 6436
 

トピ主さんの @nyan319 さんは、ウィジェットのIDセレクタを調べることで、解決されたようです。

別のトピックに回答をいただきました。

 

@nyan319 さんに添付いただいた画像のコードをよく読み返してみたら、スマホでは1列表示で横向きのデザインのエントリーカードになさっていたようです。

 

私もローカルのテストサイトで試してみました。

 

@nyan319 さん の画像のコードとは少し違いますが、適当に書いてみました。


/*新着記事(ショートコード)メインカラム2列、スマホは1列で横向きデザイン*/

.new-entry-cards.widget-entry-cards.card-large-image.large-thumb {
display: flex;
justify-content: space-around;
flex-wrap: wrap;
}

.new-entry-cards.widget-entry-cards.card-large-image.large-thumb::after {
content: none;
}

.new-entry-cards.widget-entry-cards.card-large-image.large-thumb > a {
width: 48%;
max-width: none;
}

@media screen and (max-width:480px) {
.new-entry-cards.widget-entry-cards.card-large-image.large-thumb > a {
width: 100%;
max-width: none;
}

.new-entry-cards.widget-entry-cards.card-large-image.large-thumb > a {
padding: 8px 5px;
}

.new-entry-card.widget-entry-card.e-card {
display: flex;
font-size: 0.85em;
}

.new-entry-card.widget-entry-card.e-card > figure {
width: 35%;
margin-right: 4%;
}

.new-entry-card-content.widget-entry-card-content.card-content {
flex: 1;
}

.widget-entry-cards.card-large-image .card-content {
padding: 0;
}
}

 

他のウィジェットに影響してしまう場合は、

#custom_html-4

のようなウィジェット固有のIDをデベロッパーツールで調べてセレクタの先頭に半角の空白をあけて記述すれば適用範囲を限定できるかと思います。

 

PCで簡単に試しただけなので、スマホの実機で上手く表示されるかどうかわかりませんが・・

 

This post was modified 12か月前 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
返信引用
共有:
スポンサーリンク
SWELLと業務提携しています
WordPressテーマSWELL
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに50%割引キャンペーン中!
※BOX2 ~ BOX8プラン契約の場合

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:18年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:5年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:5年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました