現在「みるらいと」スキンを適用中です。

WordPressのヘッドレス化について | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] WordPressのヘッドレス化について  


rootin
(@rootin)
Active Member
結合: 1か月前
投稿: 14
2020年10月22日 20:23  

はじめまして!

Cocoonを利用するのにソースコードを読もうとしたんですけど、どこにどのコードがあるのかよく分かっていないため、質問させていただきます。

 

質問:WordPressをヘッドレスCMSにするときに、Cocoonで対応が必要なポイントを教えてください。

 

早めに知りたく、どなたでも結構ですので、フォーラム回答者様よろしくお願いします。


はる
(@haruinoue)
Estimable Member
結合: 3か月前
投稿: 228
2020年10月22日 23:13  

ヘッドレスCMSという言葉を初めて聞いたのでググりながらの回答になりますが。

ヘッドレスCMSというのは、

ヘッドレスの「ヘッド」は、ビュー(表示する画面)を指します。ヘッドレスなので、ビューの無いCMSということになります。

引用元:ヘッドレスCMSとは何か?従来CMSとの違いやメリデメを解説!

だそうですね。

それをWordpressでやりたいということは、コンテンツの管理(投稿を書いたり)にはWordpressを使い、それをウェブ上に表示するプログラムは自作したものを使いたいということでよろしいでしょうか。

WordPress サイトの WP REST API にアクセスできるなら、それはもうヘッドレス CMS です。
WordPress REST API にアクセスするには、ドメインの後ろに/wp-json を付けてください。

引用元:きみはもう、ヘッドレス WordPress のユーザかもしれない

というのも見つけたので、何も手を加えなくともヘッドレスCMSっぽい使い方ができるようです。


例えばCocoonのダウンロードページのpage idは132なので、 https://wp-cocoon.com/wp-json/wp/v2/pages/132にアクセスすれば本文の内容などがjson形式で返ってきます。

これを自作プログラムの方で表示させれば良さそうですね。

WP REST APIを使えば大抵の情報が取得できそうなので、

投稿者:: @rootin

Cocoonで対応が必要なポイントを教えてください。

というのは特に無い気がします。


投稿者:: @rootin

どこにどのコードがあるのかよく分かっていない

について、前提としてCocoonのソースコードはwp-content/themes/cocoon-masterの中に入っています。

その中でどこにどのコード、と言われるとどう説明したものかという感じですが…。

具体的に何がやりたいのかが分かれば答えられるかも知れません。


わいひら 件のいいね!
rootin
(@rootin)
Active Member
結合: 1か月前
投稿: 14
2020年10月22日 23:30  

早速回答ありがとうございます。

WP REST APIについてはその通りなんですけど、具体的にはCocoonでAPIに対応出来ていない点を教えてほしいです。

コードの場所でなくても、対応できていない箇所の要点だけで結構です。

Cocoonをヘッドレス化に完全対応させるのがやりたいことなので、よろしくお願いします。


ろこ
(@lococo)
Honorable Memberサイト
結合: 3年前
投稿: 707
2020年10月23日 00:16  

WordPressのヘッドレス化ということで、コードそのものを読み進めるよりもまず、新たにWordPressの開発環境を作成し、通常時とCocoon有効化時でWordPressのデータベーステーブルがどのように変わるか、違いを確認するのが効率的かと思います。

Cocoonでは、Cocoon設定やアクセス集計機能のためにいくつか独自のテーブルを用意しており、独自テーブルについては少なくともV2には対応していなかったかと。

 

ただ、CocoonはWordPressテーマ・プラグインのガイドラインに則ておらず、設計も本来とは異なる部分があるため、WordPress周辺のサードパーティーライブラリをそのまま使用するだけでは難しい可能性があります。

テーマにCocoonしか選択肢がない(WordPressの設計に則った他テーマ+プラグインではできない)のであれば仕方ありませんが、特にサードパーティーのライブラリやサービスを利用するのであれば、Cocoonはあまりおすすめできません。


わいひらrootin 件のいいね!
rootin
(@rootin)
Active Member
結合: 1か月前
投稿: 14
2020年10月23日 01:00  

なるほど、そんな方法があったんですね!

言われてみれば、分かりやすいアドバイスありがとうございます。

とりあえず対応できるかどうか確認して、そのあとで最適な選択かどうか考えてみます。

回答ありがとうございました。


わいひら 件のいいね!

返信する

投稿者名

投稿者メールアドレス

タイトル *

許可された最大ファイルサイズ 5MB

 
プレビュー 0リビジョン 保存しました
共有:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:2年4ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2020/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:2年2ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:17年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:4年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:4年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました