「メイド・イン・ヘブン」スキン適用中

Cocoonフォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

不具合の発生手順:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法
  7. ブラウザ環境チェックツール
  8. Cocoonカスタマイズ依頼

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

CocoonテーマでダッシュボードのG...
 
共有:
通知
すべてクリア

CocoonテーマでダッシュボードのGoogle Analytics Summaryの画面が表示されなくなりました。

28 投稿
2 ユーザー
14 Reactions
106 表示
(@fumin)
Eminent Member Registered
結合: 3年前
投稿: 28
Topic starter  

お世話になります。

CocoonテーマでダッシュボードのGoogle Analytics Summaryの画面が表示されなくなりました。
Google Analyticsのキーイベントが「0」です。どう対処すれば良いか解決のヒントをご指南頂けますか?

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:fuminoniwa.com

相談内容:
Cocoonテーマで、ダッシュボードのGoogle Analytics Summaryの画面が表示されなくなりました。
アナリティクスのキーイベントは「0」です。
私のGA4対応時に設定ミスと関連しているかもしれませんが、ブログ内の広告に「次のページ」という文字だけの不審なものが出ます。どう対処すれば良いか解決のヒントをご指南頂けますか?

ビジュアルで記事投稿しており、テキストでソースコードを使って記事作成はできません。コピペ使用時だけです。
よろしくお願い致します。

不具合の発生手順:
アドセンスの報酬が激減して気が付きました。GA4対応時に以下の設定ミスをしていたようです。
①CocoonのGoogle Tag Managerの解析タグの設定にGoogle AnalyticsのトラッキングIDを貼り付けしていました。
②Googleタグと配信トリガーの設定をしていませんでした。

解決のために試したこと:
Google Tag Managerは「GTM-」を付け直しました。
Google AnalyticsトラッキングIDには「G-」を貼り付けしました。
Googleタグと配信トリガーの設定を一昨日しました。

Googleタグ・配信トリガー(All Pages指定)を保存し、タグマネージャー上で動作確認のため、URLを入力し「Connect」をクリック後、確認したいページが現れ、設定したタグが”Tags Fired“の欄にありました。タグとトリガーの設定は確認済みです。(WEB記事参照)


   
引用
(@fumin)
Eminent Member Registered
結合: 3年前
投稿: 28
Topic starter  

「環境情報」を添付しておりませんでした。すみません。よろしくお願い致します。

サイトURL: https://fuminoniwa.com
ホームURL: https://fuminoniwa.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/maple-white-rabbit/style.css
WordPressバージョン:6.5.3
PHPバージョン:7.4.33
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/124.0.0.0 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.3.7
カテゴリ数:10
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.3
style.cssサイズ:845バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:0
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
AddQuicktag 2.6.1
Ad Invalid Click Protector 1.2.8
Advanced Ads 1.52.3
Advanced Editor Tools 5.9.2
Akismet Anti-spam: Spam Protection 5.3.2
All in One SEO 4.6.2
Analyticator 6.5.7
BackWPup 4.0.4
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.8.1
Contact Form 7 5.9.4
PS Auto Sitemap 1.1.9
Shortcodes Ultimate 7.1.6
SiteGuard WP Plugin 1.7.6
Site Kit by Google 1.126.0
UpdraftPlus - Backup/Restore 1.24.3
WP-PostViews 1.77
WP Content Copy Protection & No Right Click 3.5.8
WP Multibyte Patch 2.9
----------------------------------------------


   
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7210
 

Fuminさん

フォーラム上部案内のリンク先(以下のページ)にありますように、右クリック禁止機能は無効化してください。

(調査の妨げになります。)

初めての方は必ずお読みください
https://wp-cocoon.com/read-me-for-using-fourm/

 
フォーラムマナー・ルールにご協力をお願い致します。

   
わいひら reacted
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7210
 

解除していただけないようですので、簡単に。

タグマネージャーは、Cocoonに登録し、更にSiteKitでも連携してないでしょうか。
SiteKitで連携するなら、Cocoonに登録する必要はないように思います。
(二重登録)

また、「Google Analytics Tracking by Google Analyticator 6.5.7」というものには、UA(ユニバーサルアナリティクス)のトラッキングIDが登録されているみたいです。
(ソース上で確認できます)

すみません、その他は私は疎いもので良く分からないです。


   
わいひら reacted
返信引用
(@fumin)
Eminent Member Registered
結合: 3年前
投稿: 28
Topic starter  

mk2様

お世話になります。申し訳ありませんでした。「右クリック禁止機能を無効化」しました。

よろしくお願い致します。


   
返信引用
(@fumin)
Eminent Member Registered
結合: 3年前
投稿: 28
Topic starter  

mk様

アドバイスを頂きありがとうございます。

今回私がしたGoogleタグマネージャー設置は必要なく、もともとUAのときからCocoonに登録済みと理解すればよいですか?まだUAのIDが残っているのですね。自分ではGA4の対応したつもりでいたので残念です。でも間違いを教えて頂きありがとうございます。

間違いを正すには、プラグインSiteKitも削除し、今回のタグマネージャー設置もやめ、UAのIDをGA4に変えるという理解でいいでしょうか?UAのIDをどこで変更するのかご教示ください。次の返信は20日19:00以降になります。申し訳ありませんがよろしくお願い致します。

 


   
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7210
 

Fuminさん

いえ、少なくとも二重登録は解消すべきかと思います。
タグマネージャーのIDは、CocoonとSiteKitにあるようでした。

SiteKitはGoogle公式のプラグインですし、Google系のものは、全てお任せできるように思います。
Cocoonへの登録は削除して、Google系のものは、SiteKitに一本化してみるのが良さそうに思いました。

タグマネージャー自身の登録内容は、こちらからは分かりませんので、Fuminさんにご確認いただくしかありません。

 

そして現状でも「Google Analytics Tracking by Google Analyticator 6.5.7」というものに、UAのIDが登録されているようです。

以下のプラグインなのでしょうか?
(初めて見ますので、良く分かりませんが、名前からはそんな感じがします、バージョンも同じですし)

投稿者:: @fumin

Analyticator 6.5.7

このプラグインは、単にAnalyticsとの紐付け用なのでしょうか?
そうであれば、タグマネージャーなり、SiteKitに一本化すれば良いと思います。
(もしSiteKitに登録されていれば、三重登録になっている状態)


   
わいひら reacted
返信引用
(@fumin)
Eminent Member Registered
結合: 3年前
投稿: 28
Topic starter  

mk様

ご教示頂きありがとうございます。
今朝時間が取れましたので、以下3点の変更を行いました。

①Googleタグマネージャー「GTM-」Cocoonへの登録を削除
②プラグイン Analyticator6.5.7の無効化
③自分で作成したタグマネージャーの削除

まだUAのIDが残っていますでしょうか?
よろしくお願い致します。


   
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7210
 

Fuminさん

スマホからなもので、あまり詳しく確認できないのですが。

タグマネージャーのIDは1つになりました。

UAのIDはなくなりました。

GA4のID(G-MJ~)が別にあるようですが、これはタグマネージャー以外に登録なさったものでしょうか。

(タグマネージャーなり、SiteKitに任せても良いのかと思いました)


   
わいひら reacted
返信引用
(@fumin)
Eminent Member Registered
結合: 3年前
投稿: 28
Topic starter  

mk様

UAのIDが無くなった確認をして頂きありがとうございます。

Cocoonダッシュボードに貼り付けていた
Google AnalyticsトラッキングID「G-MJ..」のことですか?

Googleタグマネージャー同様にGoogle AnalyticsトラッキングIDも
ダブっていたのですね。削除してみますので、ご確認お願いします。

すべてSiteKitがその役目を行うという理解でいいでしょうか。

Google Analyticsのキーイベントが「0」はまた別問題ですか?

よろしくお願い致します。


   
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7210
 

Fuminさん

投稿者:: @fumin

Cocoonダッシュボードに貼り付けていた
Google AnalyticsトラッキングID「G-MJ..」のことですか?

重複しているのかは、こちらからは分からないです。
表面上は、Analyticsのトラッキングコードについては、重複はしていないと思います。
(タグマネージャーに登録されていれば、重複します。タグマネージャーの内容は、外部からは分からないです)

なぜ、別々に貼り付けるのだろうと思っただけです。

タグマネージャーや、SiteKitがあるのなら、それらで一元管理すれば管理もし易いと思います。

アチラコチラにばらばらに貼り付けるから、ご自分のことなのに、ご本人に分からなくなるのかなと思いました。
(どこにあるか分からなくなったり、何重にも登録してしまう)

 

タグマネージャーを使うのであれば、Google系のすべてを、タグマネージャーで一元管理するのが、分かりやすいと思います。
アチラコチラを探す必要はなく、タグマネージャー内を探せば良いのですから。
(SiteKitなら、連携するだけでコードの設置も必要ないはずですが、イベント用のものはどうなのかちょっと分からないです、タグマネージャーが必要かもです)

イベントについては、良く分からないのですけれど。
イベント用のトラッキングコードを、タグマネージャーに貼り付けると良いのではないでしょうか。

以前は、タグマネージャーのIDが複数ソースに出ていましたから、正しく計測されない可能性はあると思っていました。


   
わいひら reacted
返信引用
(@fumin)
Eminent Member Registered
結合: 3年前
投稿: 28
Topic starter  

mk様

ご指南ありがとうございます。
タグマネージャーのことやプラグインSiteKitをあまり理解しておらず、色々遠回りしてしまいました。

アドバイスの中で「イベント用のトラッキングコードを、タグマネージャーに貼り付ける」の大事な部分が自分にはどういう手順ですれば良いのかわかりません。
よろしくお願い致します。


   
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7210
 

Fuminさん

投稿者:: @fumin

アドバイスの中で「イベント用のトラッキングコードを、タグマネージャーに貼り付ける」の大事な部分が自分にはどういう手順ですれば良いのかわかりません。

申し訳ないのですが、私もやったことがないもので、良く分からないです。

例えば、検索すると以下のようなサイトが見つかりますが、参考にならないでしょうか。
(検索すると、他のサイトもいくつか見つかるようです)

Googleアナリティクスのイベントとは? イベントトラッキングの設定手順
https://www.gpol.co.jp/blog/190/

上記のような手順だとすると、知っていてもフォーラムでは書ききれないです。

 

【追記】

すみません、GA4の手順は、以下みたいです。
(上記のページにもリンクがありますけれど)

GA4のイベントとは?設定方法や計測できない時の対処法を解説
https://www.gpol.co.jp/blog/255/


   
わいひら reacted
返信引用
(@fumin)
Eminent Member Registered
結合: 3年前
投稿: 28
Topic starter  

mk様

GA4イベントの対処法のご教示ありがとうございます。

足踏み状態で申し訳ありませんが、「G-MJ~」の件で、

Cocoon設定で、Google AnalyticsトラッキングID、「G-MJ~」を外したらGoogle Analyticsのリアルタイムに表示されなかったため、やはり、再度「G-MJ~」を貼り付けました。

貼り付けたことで自分のブログを見ると反映されてAnalyticsで「リアルタイム1」になり、
前回言われた別の「G-MJ~」の問題がまた浮上してきました。

これは何か外すべきプラグインがありますか?

 


   
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7210
 

Fuminさん

Cocoonから外すと、Analyticsで出てこないということは。
他の方法では登録されていないということかと思います。

どちらで統一するのかということはありますけれど。
一元化するという意味で。
GA4について、どちらかの方法で登録すると、管理がし易いのではないかと思います。
(これまでと同じことを書いています)


   
わいひら reacted
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7210
 

すみません、肝心のことを書いていないですね。

「どちらか」というのは、SiteKitか、タグマネージャーかということです。

どちらかで、一元管理するのが、便利ですし、分からなくならないと思います。
 

これはCocoon、あれは何かのプラグイン、それはSiteKitという風に、バラバラだと管理できないと思います。
(もしくは、何かにメモするか。そのメモを管理する手間が増えますけれど)


   
わいひら reacted
返信引用
(@fumin)
Eminent Member Registered
結合: 3年前
投稿: 28
Topic starter  

mk様

GA4設定対処のページを参考にGoogle Analyticsでデータストリームを見ますと、緑色で「データ収集は、過去 48 時間有効になっています。」と表記されていて、いけない時は警告で黄色か赤色で表示があるようです。

一見設定の問題がなくて良さそうですが、「イベント」の鍵マークから設定を開きますと、拡張計測機能一覧が表示され「ページビュー」の項目のみ「On」の状態になっていませんでした。残りの6項目はすべて「On」の状態となっています。手動で「On」に出来ません。

別の「G-MJ~」の問題と、このイベント「ページビュー」がアクティブになっていないのがネックに思えます。

 


   
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7210
 

Fuminさん

投稿者:: @fumin

別の「G-MJ~」の問題

すみません、何が問題なのか分からないです。

GA4は、現状Cocoonに登録したものしかないように思います。

(タグマネージャーに登録したものは、外部からは見えないです)

SiteKit、もしくはタグマネージャーに登録がないのであれば、Cocoonから消せば計測はできなくなると思います。

Cocoonから削除した時に、SiteKitなりタグマネージャーに、GA4を連携・登録はなさったのでしょうか。(それを確認なさったのでしょうか)


   
わいひら reacted
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7210
 

Fuminさん

フォーラムでのやりとりは、対面や隣に座って、操作・管理画面を見せていただきながらするものではありません。

そのため、Fuminさんの状況は、こちらからは分からないです。

唯一分かるのは、サイトのソースにIDやコードが出ているかどうかです。
ただし、タグマネージャーに登録したものは、タグマネージャー以外のものは確認できません。

そのため、Fuminさんに主体的に確認していただくしかないです。
(そして、その状況を伝えていただくしかないです。時には画像などを使用しながら)

そのことは、ご承知置きください。
(こちらでは、ソースにID・コードが出ているという、確認しかできないのです)

 

もし、フォーラムのやりとり、他サイト記載の手順でもできないということであれば、有料ではありますが、請け負ってくださるプロの方々もいらっしゃると思いますので、そちらにお願いするというのも、一案かと思います。
(おそらくそれが確実かと)


   
わいひら reacted
返信引用
(@fumin)
Eminent Member Registered
結合: 3年前
投稿: 28
Topic starter  

mk様

アドバイスありがとうございます。

自分の初歩的な間違いが見えてきました。GoogleタグマネージャーのIDもGoogle AnalyticsトラッキングID「G-」を貼り付けしていました。やり直しを試みようと思いますが、一度削除するのか、色々Googleのヘルプも読んでいますが、わからず修正に進んでいません。明日休みなので解決に向けたいです。


   
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7210
 

Fuminさん

投稿者:: @fumin

GoogleタグマネージャーのIDもGoogle AnalyticsトラッキングID「G-」を貼り付けしていました。

すみません、ちょっとどういうことを仰っているのか分からないです。

タグマネージャーのIDは、以前は複数ありましたが、その時から「GTM-~」というものが、ソースからは見えていました。

今も、「GTM-~」のものが出ているような気がしますけれど。
(文字だけでは伝わりにくいのか、もう少し説明が必要なのか・・・)

タグマネージャーは、現在はSiteKitで連携されているのでは?
(SiteKitは、GoogleのIDでログイン後は、連携するだけでIDは入力しないような感じだったと思うのですけれど)

 

これからどうするのかは、そもそもどうやって管理するのかだと思います。
(ご自分でお決めになることかと思います)

タグマネージャーで統一するのか、SiteKitにするのか、それとも他の方法にするのか。
ご自分が管理やすい状態にしないと、管理できないと思います。

 

ちなみに別件で、今気づいたのですけれど。

投稿者:: @fumin

テーマ名:Cocoon
バージョン:2.3.7

親テーマがとても古いです。
2021年10月頃のバージョンです。

投稿者:: @fumin

WordPressバージョン:6.5.3

WordPressは、上記のように最新なのに、それに合わせたCocoonではないです。
(WordPressに対応するために、メジャーアップデートの都度、Cocoonもアップデートしていただいています)

こういうところを拝見しても、サイトの管理ができていないような感じはします。
WordPressは、残念ながら、ほったらかしにはできないんですよね。
ある程度、管理しないと、維持はできないです。

管理するためには、最低限の知識等は必要なのだと思います。


   
わいひら reacted
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7210
 

現状、私から見えているGoogle系のコードが登録されているであろうものは、以下の3つです。

  • Cocoon
  • SiteKit
  • タグマネージャー

それぞれに、何が登録されているのかを、まずは確認するのではないかと思います。
(何のIDがどこに登録されているのか等)

そこから、過不足や重複などを洗い出して、整理。
(本当に必要なものだけに整理する)

その後、ご自分が管理しやすいようにするということだと思います。
(こういうことって、WordPressだから等そういうことではなく、物事を確認・整理するということではないかと思うのですけれど)

 

【追記】

場当たり的に対応しても、傷を深くするだけのような気はします。
今後のためにも、ゆっくり落ち着いて、整理なさってみては思います。

もしくはプロに頼めば、現状の整理や今後のための資料みたいなものも作ってくださると思います。


   
わいひら reacted
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7210
 

混乱させてしまうかもしれないのですけれど。

Google系のものが登録できそうなプラグインもありますよね。

投稿者:: @fumin

Advanced Ads 1.52.3
All in One SEO 4.6.2
Analyticator 6.5.7

確認・整理という意味では、これらのものも含めて、一度ご確認をなさるのが良いと思います。

そもそも、なぜこれらのプラグインをご利用なのかということも含め、確認が必要かと思います。(本当に必要ですか?)

(先にご指摘させていただいたものも、含まれていますけれど)


   
わいひら reacted
返信引用
(@fumin)
Eminent Member Registered
結合: 3年前
投稿: 28
Topic starter  

mk様

色々教えて頂きありがとうございます。サイトの管理をするのに知識不足過ぎました。Cocoonのアップデート、プラグインの見直しをしてみます。バラバラの設定と重複しているという意味が少しずつわかってきました。検討した後、難しければプロに依頼も考慮してみます。ありがとうございました。

 


   
返信引用
(@fumin)
Eminent Member Registered
結合: 3年前
投稿: 28
Topic starter  

mk様

お世話になっております。

プラグイン「All in One SEO 4.6.2」だけは何故か無効化の機能が働かなくてそのまま残しています。

Advanced Ads 1.52.3」と「Analyticator 6.5.7」は削除しました。

 

間違えたGoogle TagIDの修正を試みましたが、

Googleのやり方通りに進めても、Google Tagの削除を削除ボタンを押すと


このタグは Google Analytics で管理されています。削除するには、Google Analytics で Destination G-MJ00PLXB80 を削除する必要があります。

と表示されます。

Google Analytics で「Destination G-MJ00PLXB80」の部分も理解ができていなくて、

やはり自分で修正は限界を感じてきました。プロに依頼したらどのくらいの金額がかかるでしょうか?

また依頼主をご紹介して頂けますか?


   
返信引用
(@fumin)
Eminent Member Registered
結合: 3年前
投稿: 28
Topic starter  

mk様

GoogleタグIDの間違っていると思われるFigを送ります。

SiteKitにもそのまま反映されていました。

★SiteKit内のタグマネージャーの表示

Container ID

GTM-N8GCD94J ←〇

 

★SiteKit内のGoogle Analyticsの表示

Measurement ID

G-MJ00PLXB80

Google Tag ID

G-MJ00PLXB80 ← ✖

 

ご確認お願いします。

 


   
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7210
 

Fuminさん

すみません、ちょっと唐突で状況が分からないです。

こちらからは、タグマネージャーやSiteKitの操作画面は見ることができません。
また、これまでどういう操作をなさったかという経緯も分かりません。

何ともお答えしづらいです。
(その場で対面してのやりとりではないですから、記載されていることしか分からないのです)

投稿者:: @fumin

やはり自分で修正は限界を感じてきました。プロに依頼したらどのくらいの金額がかかるでしょうか?

すみません、金額については、分かり兼ねます。

投稿者:: @fumin

また依頼主をご紹介して頂けますか?

依頼先ということであれば、以下が参考になるかもしれないです。

Cocoonカスタマイズを依頼するならば是非こちらに【Cocoon対応されている方々】
https://wp-cocoon.com/cocoon-custom/

ただ、上記はCocoonのカスタマイズを請け負っていらっしゃる方々です。
今回はあまりCocoonとは言えないかもしれません。
(しかし、請け負っていただける場合もあるかもしれないです)

上記に、ココナラもリンクされていますので、そちらで探してみるのも一案かと思います。

リンクされているのは、ココナラで「WordPress Cocoon」で検索したものみたいです。

例えば「WordPress タグマネージャー」「WordPress アナリティクス」等で検索してみるのも良いのではないかと思います。


   
わいひら reacted
返信引用
(@fumin)
Eminent Member Registered
結合: 3年前
投稿: 28
Topic starter  

mk様

ご丁寧なメールありがとうございます。

お伝えの仕方がまずくて申し訳ありませんでした。アドバイスをして頂いたおかげで、Google アナリティクスのGA4設定の不具合が原因ということがわかってきました。

その後に知識が足らないために、SiteKit,Cocoon,Googleタグマネージャーと、だぶりで設定を行っていた点をご指摘頂きました。

 

 Google アナリティクスのGA4設定がまずいために、キーイベント「0」、ページビューも非アクティブな状態のままです。

 

Google アナリティクスのGA4設定のやり直しが必至のようです。教えて頂いた依頼先を少し検討してみます。

 

 


   
返信引用
共有:

問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」をクリックしていただけますと幸いです。

また、有用な回答があった場合は返信右下にある「いいね!」もご活用ください。回答者の励みになります。

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

タイトルとURLをコピーしました