現在デフォルトスキンとして「Season (Autumn)」を適用中。

次へボタンの表示について | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
Share:

[解決済] 次へボタンの表示について  


小嶋 綾那
 小嶋 綾那
(@小嶋 綾那)
ゲスト
参加: 9か月 前
投稿: 12
2019年2月3日 11:44  

サイトの記事で改ページを使用すると
「次へ」ボタンが表示されると思うのですが、
おすすめ記事の下に表示されて分かりづらくなって
しまいます・・・。

この「次へ」ボタンの位置を変更する方法が
ありましたら教えて頂けますでしょうか?

お手数をおかけしますが、
何卒宜しくお願い致します。


未解決
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 3387
かうたっく - Facebookかうたっく - Twitterかうたっく - Google+
2019年2月3日 13:39  

サイトの記事で改ページを使用すると
「次へ」ボタンが表示されると思うのですが、
おすすめ記事の下に表示されて分かりづらくなって
しまいます・・・。

通常そのようになりませんので、状態を見せて頂けますか。

おすすめ記事とはどのようなものか。ウィジェットに設定したアドセンスなのか、その他どのような状態なのか。改ページの認識が一致してるのかな?など、考えても分かりませんので。

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。

  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

わいひら 件のいいね!
小嶋 綾那
 小嶋 綾那
(@小嶋 綾那)
ゲスト
参加: 9か月 前
投稿: 12
2019年2月6日 10:33  

かうたっく 様

ご返信ありがとうございます。
情報が足りず、申し訳ありません><

「次へ」ボタンが表示をおすすめ記事の
上に表示するようにしたです。

念のために画像も添付しておくので、
ご確認いただければと思います。

お手数をお掛けしますが、
何卒、宜しくお願い致します。

・対象記事URL: http://officelove.net/?p=1479&preview=true
(※下書きの状態です)


ジャム君
(@jamkun)
Trusted Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 82
ジャム君 - Facebookジャム君 - Twitter
2019年2月6日 11:20  

下書き状態のページは、各サイトの編集権限あるユーザー様しか見ることができませんので、添付画像と他のページ状態を見たところで回答いたします。

違っているところがありましたら、かうたっくさんも提示されております

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。

  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

このあたりを参考に、詳細をお願いいたします。

 

恐らくではありますが、「WordPress Related Posts」を利用し、おすすめ記事として表示されているのではないでしょうか。

Cocoonにも「[C]関連記事」というウィジェットと、「Cocoon設定>投稿>関連記事設定」で似たようなことができますので、機能が重複しています。

  1. 「WordPress Related Posts」側を使いたいのであれば、「Cocoon設定>投稿>関連記事設定」の中にある「関連記事を表示する」のチェックをオフ
  2. 「WordPress Related Posts」の設定で「Auto Insert Related Posts」のチェックをオフ
  3. ウィジェットで「Related Posts」を任意の位置へ(投稿SNSボタン下など)

といった設定をすることもできますよ。


わいひら 件のいいね!
小嶋 綾那
 小嶋 綾那
(@小嶋 綾那)
ゲスト
参加: 9か月 前
投稿: 12
2019年2月6日 19:57  

ジャム君 様

ご返信ありがとうございます。

>「次へ」ボタンが表示をおすすめ記事の
上に表示するようにしたです。

誤って上記のように質問してしまいましたが、
「おすすめ記事」の上ではなく、
記事の本文下にある「あわせて読みたい記事」の
上に「次へ」ボタンを配置したいのですが、
位置を変更することは可能でしょうか?
(※現在は「あわせて読みたい記事」の
下に配置されています)

下記に改めて情報を記載しておきます。
何度もお手数をお掛けしますが、
宜しくお願い致します><

◆確認して欲しい記事のURL: http://officelove.net/shymen-thepersonilike/
◆環境情報↓↓
----------------------------------------------
サイト名:片恋オフィスラブ
サイトURL: http://officelove.net
ホームURL: http://officelove.net
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
Wordpressバージョン:5.0.3
PHPバージョン:7.0.30
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/71.0.3578.98 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.5.8.5
カテゴリ数:22
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:0.0.5
----------------------------------------------
Gutenberg:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
AddQuicktag 2.5.3
AdRotate 4.15.1
AdSense Integration WP QUADS 1.8.2
Akismet Anti-Spam 4.1.1
All In One SEO Pack 2.11
Broken Link Checker 1.11.5
Classic Editor 1.4
Contact Form 7 5.1.1
EWWW Image Optimizer 4.6.2
Google Analytics Dashboard for WP (GADWP) 5.3.7
Google XML Sitemaps 4.1.0
Head Cleaner 1.4.4
No Self Pings 1.1.2
Post Snippets 3.0.5
Pretty Links 2.1.8
PS Auto Sitemap 1.1.9
Quick Adsense 2.4
Recent Posts Widget With Thumbnails 6.4.1
Search Regex 1.4.16
SiteGuard WP Plugin 1.4.3
Speech bubble (ふきだしプラグイン) 1.0.3
Table of Contents Plus 1601
UpdraftPlus - Backup/Restore 1.16.5
WordPress Popular Posts 4.2.2
WordPress Related Posts 3.6.4
WP-DBManager 2.79.2
WP Lightbox 2 3.0.6.2
WP Multibyte Patch 2.8.2
WP Social Bookmarking Light 2.0.7
----------------------------------------------


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 6440
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年2月6日 20:51  

「あわせて読みたい記事」はWordPress Related Postsプラグインの動作かと思われます。
このプラグインは、「本文の最後」に「あわせて読みたい記事」を追加する処理を加えます。
Cocoonの「次へ」ボタンは、「本文ブロックの後(次)」にボタンを表示する仕様です。
なので「本文の最後」は、「本文ブロックの後(次)」よりも必ず手前に来ます。

プラグインに由来する動作なので、機能での変更はできないです。

位置を変更することは可能でしょうか?

可能か不可能かで言えば、PHPを高度にカスタマイズすればできないことはないとは思います。けれど、ある程度のWordPressとPHPの知識がないとかなり難しいと思います。

This post was modified 7か月 前 2 times by わいひら

かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 3387
かうたっく - Facebookかうたっく - Twitterかうたっく - Google+
2019年2月6日 21:18  

https://ja.wordpress.org/plugins/related-posts-for-wp/#description

これですか??

であれば、翻訳したものを引用しますね。

ショートコード
WordPressの関連投稿には、関連投稿のショートコードがあり、コンテンツ内の任意の位置に関連投稿を表示できます。

ウィジェット
WordPressの関連記事には関連投稿ウィジェットがあり、好きなサイドバーに関連記事を表示することができます。

ウィジェットがあれば、投稿記事下とか、好きな場所に入れたら良いと思います。

ショートコードでもいれるようなので、記事に入れるとか。

そのプラグインはしりませんが、プラグインの機能とCocoonの機能で工夫されるのが良いと思いますよ。


わいひら 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 3387
かうたっく - Facebookかうたっく - Twitterかうたっく - Google+
2019年2月6日 21:29  

Cocoonにも「[C]関連記事」というウィジェットと、「Cocoon設定>投稿>関連記事設定」で似たようなことができます

ほんとですね。

せっかく良い機能が充実してるのに、使わないのがもったいないと思いますが、好みですので。

Cocoon設定・投稿タブ

引用しますね。

表示 関連記事を表示する
投稿ページの関連記事を表示するか。

関連性
カテゴリー
タグ
関連記事にカテゴリーを関連づけるかタグを関連づけるか。

関連記事見出し
関連記事
関連記事の見出しを入力してください。

サブ見出し
関連記事の補助となる見出しを入力してください。

表示タイプ
エントリーカード(デフォルト)
ミニカード(推奨表示数:偶数)
縦型カード3列(推奨表示数:6, 12, 18...)
縦型カード4列(推奨表示数:4, 8, 12...)
AdSense関連コンテンツユニット
関連記事の表示タイプを選択します。※「AdSense関連コンテンツユニット」は広告設定でAdSenseコードが設定してある必要があります

表示数
6
関連記事で表示する投稿数の設定です。(最小:2、最大:30)

枠線の表示 カードの枠線を表示する
投稿エントリーカードの枠となる罫線を表示するか。

最大自動生成抜粋文字数
120
「関連記事エントリーカード」で、「本文から自動生成される抜粋文」を表示する場合の最大文字数を 設定します。※投稿編集画面の抜粋文ではありません。(最小:0、最大:500)

投稿関連情報の表示 スニペット(抜粋)の表示
スマホ端末でスニペットを表示(480px以下)
投稿日の表示
更新日が存在しない場合は投稿日を表示
更新日の表示
投稿者名の表示
エントリーカードに投稿関連情報を表示するかどうか。

かなり良いと思うんですが。って個人的に思ってしまいます。

ちなみに、ウィジェットでも使用できます。[C] 関連記事ウィジェット


わいひら 件のいいね!
ジャム君
(@jamkun)
Trusted Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 82
ジャム君 - Facebookジャム君 - Twitter
2019年2月7日 05:50  

つまりこのような感じに表示させたいということですよね?

https://gyazo.com/f8fdd15de3f266316a762d9a18ac3915

あえて「WordPress Related Posts」を使い続けるのであれば、設定を以下のように。

  1. WordPress Related Posts設定内の「Auto Insert~」のチェックを外し設定を保存
  2. WordPressのウィジェットから「Related Posts」を「投稿本文下」に入れる

設定手順としては添付画像のようなものですが、「次へ」のボタン下に表示されましたでしょうか。

 

ただこのままだとCocoonの関連記事も表示されているはずですので、プラグインはやめてCocoonの機能を使うようにするのも、Cocoonの機能をオフに設定するのも、あえて両方表示にしておくのも、これまでのお二方の回答と合わせ、お好みのスタイルで設定が可能かと思います。


わいひら 件のいいね!
小嶋 綾那
 小嶋 綾那
(@小嶋 綾那)
ゲスト
参加: 9か月 前
投稿: 12
2019年2月7日 10:02  

わいひら 様

ご返信ありがとうございます。

かうたっく様、ジャム君様か頂きました
回答をもとに試してみたいと思います。

今後とも宜しくお願い致します^^


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 6440
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年2月7日 20:21  

WordPress Related Postsは、ウィジェットもあるんですね 😣 


Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
サービス運営期間:1年1ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:16年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:11ヶ月

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました