Cocoonフォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

不具合の発生手順:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法
  7. ブラウザ環境チェックツール
  8. Cocoonカスタマイズ依頼

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

プラグインのフォントを使用する方法につ...
 
共有:
通知
すべてクリア

プラグインのフォントを使用する方法について

4 投稿
2 ユーザー
3 Likes
1,116 表示
(@nekomarumaru)
New Member Registered
結合: 2年前
投稿: 3
Topic starter  

Japanese font for TinyMCEというプラグインを有効化したのですが、

フォントを変更する方法が分からないので、教えていただきたいです。


   
引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member Moderator
結合: 4年前
投稿: 6845
 

前略、nekomarumaru さん

レスが無いので、書き込ませていただきますが、私は、「Japanese font for TinyMCE」というプラグインは使ったことがありません。

 

以下の記事を読むと、どうも旧エディター向けのプラグインのような気もします。

Japanese Font for WordPress ~初心者でも手軽に手書きフォントなどを導入できるプラグイン

 

プラグイン公式サイトを見てみると、半年も更新されておらず、作者様の説明サイトも表示されないみたいです。

 

ですので、これから先も使っていくには、ちょっと不安が拭えない部分もあります。(もし仮に、旧エディターにしか対応していないとなると、ブロックエディターでは使えないということになってしまうかと思われます。)

 

Cocoonを旧エディターに切り替えるには、Cocoon設定の「エディター」タブでの設定で、「Gutenbergエディターを有効にする」のチェックを外して、「変更をまとめて保存」のボタンをクリックします。

 

また、上に貼り付けた記事の中では、プラグインの「Tiny MCE Advanced」もインストールするとの記載があるようです。

 

Cocoon設定で旧エディターに切り替えれば、もしかしたら、フォントの切り換えのプルダウンメニューなどが表示されるかもしれません。(表示されないかもしれないですが・・)

 

ただ、旧エディターとGutenbergを切り替えながら記事を編集すると、意図しない部分が変わってしまう等の問題が生じるようです。

 

なにしろ使ったことがないので推測で書きこんでいるので、間違っているかもしれません。

 

でも、個性のある日本語フォントは魅力的ですよね。

 

 


   
わいひら reacted
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member Moderator
結合: 4年前
投稿: 6845
 

nekomarumaru さん

ローカルのテストサイトに「Japanese Font for WordPress」をインストールしてみました。

 

「Gutenberg」でも「Noto Sans Japanese」と「ふい字」だけ対応がなされているようです。

 

「Noto Sans Japanese」と「ふい字」のブロックを選択することで、フォントを利用できるみたいです。

 

旧エディターでは、やはりフォントのプルダウンメニューでの選択になるようです。

 
開発が継続されると良いのですが・・
This post was modified 2年前 3回 by リフィトリー

   
わいひら reacted
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member Moderator
結合: 4年前
投稿: 6845
 

表示してみると・・

 


   
わいひら reacted
返信引用
共有:

問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」をクリックしていただけますと幸いです。

また、有用な回答があった場合は返信右下にある「いいね!」もご活用ください。回答者の励みになります。

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

タイトルとURLをコピーしました