現在デフォルトスキンとして「COLORS(ブルー)」を適用中。

バナーにnoopenerが追加されません | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
バナーにnoopenerが追加されませ...
 
Share:

[解決済] バナーにnoopenerが追加されません  


あまね
 あまね
(@あまね)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 4
2019年10月1日 01:13  

いつもお世話になっております。

cocoon設定で「target="_blank"の際はnoopenerを追加」にチェックをつけているのですが、バナーにだけnoopenerが追加されていないようです。

 External Linkを使うと追加されるのですが、なぜか記事の更新が失敗するようになり使用できないので、プラグインではなくcocoonの設定で追加できればと思っています。

https://amane-note.com/sports-barley-tea/

お手数をおかけしますが、よろしくお願いいたします。


未解決
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 3736
かうたっく - Facebookかうたっく - Twitterかうたっく - Google+
2019年10月1日 01:40  

どこの部分ですか??

 

cocoon設定で「target="_blank"の際はnoopenerを追加」にチェックをつけているのですが、バナーにだけnoopenerが追加されていないようです。

Cocoon設定で内部・外部リンク共にチェックをいれているという事でしょうか?

 

External Linkを使うと追加されるのですが、なぜか記事の更新が失敗するようになり使用できないので、プラグインではなくcocoonの設定で追加できればと思っています。

書き込みが多いと、パッと見てどのような状態かをチェックできない状態かもしれないかもです。書き込みが少なくても同様かもしれません。

その原因をチェックしたうえで修正なり、アドバイスがあるかと思われます。

 

リンク先にある該当コードがどのようになっているか、トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw)を使ったり

 

どこに該当の場所があるかわかりにくいかと思われるので
冒頭にある通り

該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

スクショとテーマ情報があれば、テーマ作成者さんも
すぐ確認してくれるかと思われます。


あまね
 あまね
(@あまね)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 4
2019年10月1日 02:24  

わかりにくい質問をしてしまって、申し訳ありません。

Cocoon設定で内部・外部リンク共にチェックをいれております。

該当箇所は下記のバナーです。

https://notepad.pw/share/l3h632lym

環境

----------------------------------------------
サイト名:パンドラの樽
サイトURL: https://amane-note.com
ホームURL: https://amane-note.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/skin-fuwari-omeshicha/style.css
Wordpressバージョン:5.2.3
PHPバージョン:7.2.22
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/77.0.3865.90 Safari/537.36
サーバーソフト:LiteSpeed
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.9.9.1
カテゴリ数:7
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.0.6
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Auto Post Thumbnail:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:1
CSS縮小化:1
JavaScript縮小化:1
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:0
JavaScript(フッター):1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Akismet Anti-Spam 4.1.2
BackWPup 3.6.10
Contact Form 7 5.1.4
Disable Gutenberg Autosave 1.0.4
Google XML Sitemaps 4.1.0
PS Auto Sitemap 1.1.9
Redirection 4.4.2
Revision Control 2.3.2
TinyMCE Advanced 5.2.1
WP Multibyte Patch 2.8.2
----------------------------------------------


ロコ
(@lococo)
Reputable Member
参加: 2年 前
投稿: 483
2019年10月1日 11:03  

Cocoonの内部・外部リンク機能では、現状は画像リンクを除外する仕様になっているからだと思います。(links.php#L57

推測ですが、この仕様は画像リンクにリンクアイコンが反映されてしまうのを防ぐためなのではないかなと。
除外用コードを内部・外部リンクのアイコンフォント挿入直前に移動させてもよさそうな気はしますけど、他に問題が出るのかもしれません。


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 7100
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年10月1日 19:44  

詳しいことは覚えていないですが、コードの並びを見ると、そうっぽいですね。
noopener等の属性を追加しつつ、アイコンフォントは追加しない用に修正しておきました。
------------------------------------------------
https://github.com/yhira/cocoon
最新ファイルをダウンロードする場合は、上記ページのダウンロードボタンからzipファイルをダウンロードしてください。

FTPでのアップデート方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/ftp-update/
------------------------------------------------


あまね
 あまね
(@あまね)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 4
2019年10月1日 19:52  

ありがとうございます。
仕様だったのですね。まだまだ勉強中のため、自分が何か余計なことをしてしまったのかと。

試してみた結果、旧エディターにするとExternal Linkも問題なく使えたので、旧エディターでExternal Linkを使うか、新エディターで個別に追加するかにしようと思います。


あまね
 あまね
(@あまね)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 4
2019年10月1日 19:59  

わいひら様

修正していただき、ありがとうございます。

お手数をおかけしました。


Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
サービス運営期間:1年3ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:16年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:1年1ヶ月

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:3年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました