特典機能について

コードの自動的な改変につきまして | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
運営者(わいひら)は、骨の手術明けのためしばらく体調を優先して運営させていただきます。ですので、フォーラム負担軽減のため登録者のみ書き込めるようを制限をさせていただきます。フォーラム未登録の方はこちらの手順で登録を行ってください。予定としては12月前半まで実施させていただきます。
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
コードの自動的な改変につきまして
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] コードの自動的な改変につきまして


kokomi
(@kokomi)
Active Member
結合: 2週間前
投稿: 12
Topic starter  

お世話になります。

WordPress初心者です。困っております。何卒ご教授ください。

普段、ビジュアルエディターで作成をしております。

A8.netのアフィリエイトリンクを挿入しているのですが、アフィリエイトの成果に反映されず困っております。

コードの改変は一切しないことがA8のルールでして、改変は一切せずに、ビジュアルエディター上でカスタムHTMLにコピペしているのですが、1週間以上経過しても成果に反映されません。

そこで、色々と自分なりに調べたところ、WordPressの以前のバージョンではアフィリエイトリンクはテキストに切り替えて貼ることが主流だったことがわかりました。現在のバージョンにテキストがありませんので、コードエディターに切り替えて、リンクを挿入してみました。すると貼り付けた後に他の場所をクリックした際、自動的に改変されてしまいます。

改変の内容は下記になります。

&→&

<br>が勝手に入る

<p></p>が勝手に入る

 

A8のサポートに問い合わせたところ下記のような回答で、こういったWordPress上の仕様で改変されてしまう場合においても、改変とみなされ成果の対象にならないそうです。

「A8.netで生成される広告素材は、改変を
加えない状態にてご利用頂くことが前提となっており、WordPressなど
サイト作成ツール側の仕様で広告素材が改変されてしまう場合も
原則として、弊社ではサポート出来かねますので、何卒ご了承ください。」

 

自動的に改変されないように下記のコード(と呼んで良いのか分かりませんが)を

function.phpへ書き込んでみましたが、自動変換は防げませんでした。

add_filter( 'run_wptexturize', '__return_false' );

上記がダメだったので、下記も試しました。

remove_filter('the_content', 'wpautop'); 

remove_filter('the_excerpt', 'wpautop'); 

remove_filter('the_content', 'wptexturize'); 

 

どうぞよろしくお願い致します。

 

わいひら様

いつもありがとうございます。

どうぞお大事になさってください。

 


トピックタグ
Akira
(@akira)
Prominent Memberサイト
結合: 4年前
投稿: 786
Akira - FacebookAkira - Twitter
 

Cocoon 設定 → 「アフィリエイトタグ」がお役に立ちそうな気がします。

参考:アフィリエイトタグの一元管理機能の使い方


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 12928
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

ショートコードでもうまくいかない場合、もしくは使わない場合、こちらにあるように、wpアクションフックの内側に書くとどうでしょうか。
https://web.hazu.jp/remouve-filter/


kokomi
(@kokomi)
Active Member
結合: 2週間前
投稿: 12
Topic starter  

@akira

ご回答ありがとうございます!

こういった機能があるのですね!

ありがとうございます!やってみようと思います。

ただできれば、直接打ち込むやり方でも解決方法を見つけられればと思います。


kokomi
(@kokomi)
Active Member
結合: 2週間前
投稿: 12
Topic starter  

@yhira

お忙しい中、ありがとうございます!

ショートコードを使用せずに、できれば解決方法を見つけたいと思っております。こちらの記事を以前に読んでいたのですが、理解ができておりませんでした・・。

 

2行目、「is_page()」の部分を変更させることで、他の部分に適用することができます。

この意味がわからないのですが、「is_page()」の部分はそのままで良いと思われますか?

また、わいひら様の

wpアクションフックの内側に書く 

と言う意味が理解できておりません。

初心者で申し訳ありませんが、ご教授頂けますと幸いです。

 


Akira
(@akira)
Prominent Memberサイト
結合: 4年前
投稿: 786
Akira - FacebookAkira - Twitter
 

この意味がわからないのですが、「is_page()」の部分はそのままで良いと思われますか?

また、わいひら様の

wpアクションフックの内側に書く 

と言う意味が理解できておりません。

下記コードを子テーマの functions.php に追加します。

function disable_page_wpautop() {
	if ( is_single() ) remove_filter( 'the_content', 'wpautop' );
}
add_action( 'wp', 'disable_page_wpautop' );

※ is_page() は「固定ページだけで」という意味です。is_single() だと「投稿ページだけで」、is_singular() だと「固定ページと投稿ページだけで」になります。

私の環境では、kokomi さんがお書きになった下記コードで & は変換されなくなりました。

add_filter( 'run_wptexturize', '__return_false' );

ちなみに、お使いのエディターは、クラッシクエディターとブロックエディターのどちらでしょうか?「ビジュアルエディター上でカスタムHTML」が、どの部分か分からなくて。

This post was modified 2週間前 2回 by Akira

わいひら 件のいいね!
kokomi
(@kokomi)
Active Member
結合: 2週間前
投稿: 12
Topic starter  

ご返信いただきまして、ありがとうございます!

私の使用しておりますのはブロックエディターです。

クラシックエディターに関して、広告コードはテキストに貼り付ければ良いと理解しているのですが、ブロックエディターに関しては記事がほとんどなくて困っておりました。

投稿者:: @akira

※ is_page() は「固定ページだけで」という意味です。is_single() だと「投稿ページだけで」、is_singular() だと「固定ページと投稿ページだけで」になります。

→ご教授いただきありがとうございます!理解できました!

 

投稿者:: @akira

下記コードを子テーマの functions.php に追加します。

function disable_page_wpautop() {

if ( is_single() ) remove_filter( 'the_content', 'wpautop' );

}

add_action( 'wp', 'disable_page_wpautop' );

→試してみました!

<br><p>は省けたのですが&には効果がありませんでした。

 

投稿者:: @akira

私の環境では、kokomi さんがお書きになった下記コードで & は変換されなくなりました。

add_filter( 'run_wptexturize', '__return_false' );

→こちらは私の環境だと&が変換されてしまいます・・・

function disable_page_wpautop() {

if ( is_single() ) remove_filter( 'the_content', 'wpautop' );

}

add_action( 'wp', 'disable_page_wpautop' );

のコードの次の行にすぐ挿入したのですが、入れる場所や入れ方がいけないのでしょうか?

 


kokomi
(@kokomi)
Active Member
結合: 2週間前
投稿: 12
Topic starter  

@akira

上記のメッセージが投稿エラーになってしまい、何度もやり直しているうちに宛先が抜けてしまいました。

引用の箇所を貼り付けるとエラーになってしまったので、上記のような見にくいメッセージで大変申し訳ありません。

ご回答いただけますと幸いです。

どうぞよろしくお願い致します。


Akira
(@akira)
Prominent Memberサイト
結合: 4年前
投稿: 786
Akira - FacebookAkira - Twitter
 

@kokomi さん

環境情報をご提示いただけますか?

参考:不具合報告の際に添えていただけると嬉しい環境情報の取得方法

※ 「サイト名」「サイトURL」は削除いただいても構いません。WordPress や Cocoon などのバージョン、お使いのプラグインが知りたいです。

ブロックエディターのカスタム HTML ブロックに広告コードを貼り付けた場合は、<br> や <p></p> は勝手に入らないと思います。

ただ、& は変換されます。そのため、子テーマの functions.php に以下のコードを追加するだけで、kokomi さんのご希望は叶うはずです。

add_filter( 'run_wptexturize', '__return_false' );

これを追加しても解決しないとなると他の要因が考えられるため、環境情報が知りたいです。

尚、↑ のコードを追加後に & が含まれる A8 の広告コードをカスタム HTML ブロックに貼り付けたところ、& は変換されませんでした。

※ Chrome でサイトを開き、どこでもいいので右クリックをし、「ページのソースを表示」で確認しました。

入れる場所や入れ方がいけないのでしょうか?

合っていると思います。子テーマの functions.php の以下のコメントより下に書けば合っています。

//以下に子テーマ用の関数を書く
This post was modified 2週間前 2回 by Akira

わいひら 件のいいね!
さる子
(@saruko)
メンバーサイト Moderator
結合: 2年前
投稿: 420
さる子 - Twitter
 

もしかしてカスタムHTMLブロックへ広告コードを入力した後「ブロックへ変換」を押していませんか?

ブロックへ変換するとWordPressが勝手にコードを書き換えるので、広告コードの場合はブロックへ変換せずHTMLブロックのままにしておかないといけません。

 

ブロックへ変換をおこなっていない状態でコードの書き換えが起こっている場合は、Akiraさんがおっしゃるように環境情報をいただけると助かります。

環境情報をご提示いただけますか?

参考:不具合報告の際に添えていただけると嬉しい環境情報の取得方法

※ 「サイト名」「サイトURL」は削除いただいても構いません。WordPress や Cocoon などのバージョン、お使いのプラグインが知りたいです。


わいひら 件のいいね!
kokomi
(@kokomi)
Active Member
結合: 2週間前
投稿: 12
Topic starter  

@akira

ご丁寧にありがとうございます。

初めの質問に書かせて頂いているのですが、カスタムHTMLへ広告コードを貼り付けた場合は、<br> や <p></p> の追加はされないです。&だけされているようです。

カスタムHTMLへ貼り付けた広告コードからだと、A8の成果に反映されて来ないので、このやり方ではダメなのだと思い、今回、コードエディター上での貼り付けに変更しようとした経緯です。

&の変換さえ自動的にされないようにすれば、カスタムHTMLへ貼り付けていれば通常は成果としてカウントされるのでしょうか・・?

 

再度、add_filter( 'run_wptexturize', '__return_false' );

を追加してみましたが、カスタムHTMLでも&は変換されてしまいます。

 

お教えいただいたやり方で環境情報をお送りいたしますので、大変お手数ですが

ご確認をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

----------------------------------------------

サイト名:

サイトURL:

ホームURL:

コンテンツURL:/wp-content

インクルードURL:/wp-includes/

テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master

スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master

親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-master/style.css

子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css

スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/maple-alice/style.css

WordPressバージョン:5.8.2

PHPバージョン:7.4.26

ブラウザ:Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/95.0.4638.69 Safari/537.36

サーバーソフト:LiteSpeed

サーバープロトコル:HTTP/1.1

エンコーディング:gzip, deflate, br

言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8

----------------------------------------------

テーマ名:Cocoon

バージョン:2.3.7.1

カテゴリ数:3

タグ数:23

ユーザー数:1

----------------------------------------------

子テーマ名:Cocoon Child

バージョン:1.1.2

style.cssサイズ:845バイト

functions.phpサイズ:398バイト

----------------------------------------------


kokomi
(@kokomi)
Active Member
結合: 2週間前
投稿: 12
Topic starter  

@saruko

ご回答ありがとうございます。

ブロックへ変換というボタンは一切触ったことがありませんので、その問題ではないようです。

よろしくお願い致します。


Akira
(@akira)
Prominent Memberサイト
結合: 4年前
投稿: 786
Akira - FacebookAkira - Twitter
 

@kokomi さん

環境情報が途中で切れちゃってます。添付画像の部分がありません。

お手数をおかけしますが、環境情報の再度の貼り付けをお願いします。

書き忘れていましたが、サイト URL が含まれる「ホームイメージ」も消していただいて構いません。

&の変換さえ自動的にされないようにすれば、カスタムHTMLへ貼り付けていれば通常は成果としてカウントされるのでしょうか・・?

広告主やアフィリエイトサービスプロバイダーによると思います。ただ、成果が反映されない理由が、カスタム HTML ブロックを使っているためとは思えません。

This post was modified 1週間前 by Akira

わいひら 件のいいね!
kokomi
(@kokomi)
Active Member
結合: 2週間前
投稿: 12
Topic starter  

@akira

 

理解しておらずすみません、もっと下の方の情報まで必要なのですね。

下記で大丈夫でしょうか?

----------------------------------------------

サイト名:

サイトURL:

ホームURL:

コンテンツURL:/wp-content

インクルードURL:/wp-includes/

テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master

スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master

親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-master/style.css

子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css

スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/maple-alice/style.css

WordPressバージョン:5.8.2

PHPバージョン:7.4.26

ブラウザ:Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/95.0.4638.69 Safari/537.36

サーバーソフト:LiteSpeed

サーバープロトコル:HTTP/1.1

エンコーディング:gzip, deflate, br

言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8

----------------------------------------------

テーマ名:Cocoon

バージョン:2.3.7.1

カテゴリ数:3

タグ数:23

ユーザー数:1

----------------------------------------------

子テーマ名:Cocoon Child

バージョン:1.1.2

style.cssサイズ:845バイト

functions.phpサイズ:255バイト

----------------------------------------------

Gutenberg:1

AMP:0

PWA:0

Font Awesome:4

Auto Post Thumbnail:1

Retina:0

ホームイメージ:

----------------------------------------------

ブラウザキャッシュ有効化:0

HTML縮小化:0

CSS縮小化:0

JavaScript縮小化:0

Lazy Load:0

WEBフォントLazy Load:0

----------------------------------------------

利用中のプラグイン:

SiteGuard WP Plugin 1.6.0

XML Sitemaps 4.1.1

----------------------------------------------

投稿者:: @akira

広告主やアフィリエイトサービスプロバイダーによると思います。ただ、成果が反映されない理由が、カスタム HTML ブロックを使っているためとは思えません。

そうなのですね。ご回答ありがとうございます。


Akira
(@akira)
Prominent Memberサイト
結合: 4年前
投稿: 786
Akira - FacebookAkira - Twitter
 

一旦削除

This post was modified 1週間前 by Akira

さる子
(@saruko)
メンバーサイト Moderator
結合: 2年前
投稿: 420
さる子 - Twitter
 

@kokomi 

カスタムHTMLブロックではコードの改変は起こっていないのですね。(&は除く)

そうだとするとAkiraさんもおっしゃるように、カスタムHTMLブロックが原因ではなさそうな気がします。

広告主やアフィリエイトサービスプロバイダーによると思います。ただ、成果が反映されない理由が、カスタム HTML ブロックを使っているためとは思えません。


Akira
(@akira)
Prominent Memberサイト
結合: 4年前
投稿: 786
Akira - FacebookAkira - Twitter
 

私の環境で再現できました。

functions.php にコードを追加しても、すでに &amp; に変換されていれば & にはなりませんね。また、エディターを再読み込みすると、& が &amp; に変換されます。

ただ、& が &amp; になるのは、正常かつ推奨される動作です。私であれば、functions.php にコードを追加し変換を止めようとはしません。

また、この & の変換が成果が反映されない原因なのかな?との疑問は感じます。どうしても & の変換がお気になる場合は、やはりアフィリエイトタグ機能をお使いになるのがいいような気がします。


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 12928
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

A8は規約上そういうしかないように思います。
僕の環境では、&amp;だからといって、成果にならなかったことはないです。他サイトでも今のところ聞いたことはないです。事実上の黙認だと思います。
でないと、WordPressから発生するほとんどの成果が、無効となってしまいます。
A8もWordPress改変で成果を無効にしたとしたら、それだけ売り上げが下がります。そこらへんは黙認せざるを得ないのではないかと推測します。

とはいえ、規約を厳密に守るのは、そうできるならそうするに越したことはないかと思います。
カスタマイズコードがうまく動作しないのであれば、Akiraさんの書かれているように、アフィリエイトショートコード機能を使うしかないかもしれません。
もしくは、有償になりますが、カスタマイズ熟練者に相談して、しっかりと反映するように書いてもらうか。
https://wp-cocoon.com/cocoon-custom/

ちなみにこちらは、タグを改変しているわけではないのでタグ改変には当たらないかと思います。特にpは。brも大丈夫とは思うけど。

<br>が勝手に入る

<p></p>が勝手に入る

ただ、実物のタグを見たわけではないので、確かなことはわからないんですけど。


kokomi
(@kokomi)
Active Member
結合: 2週間前
投稿: 12
Topic starter  

@akira

わざわざ再現して確認してくださり、ありがとうございます。

akiraさんならば、このままご使用されるということですね。また&の変換が成果に反映されない原因ではないのではないか?とのご意見ありがとうございます。

であれば、一体何が原因なのかを探りたいのですが、、、

アフィリエイトタグも一度試してみようと思います。


kokomi
(@kokomi)
Active Member
結合: 2週間前
投稿: 12
Topic starter  

@yhira

投稿者:: @yhira

僕の環境では、&amp;だからといって、成果にならなかったことはないです。他サイトでも今のところ聞いたことはないです。事実上の黙認だと思います。
でないと、WordPressから発生するほとんどの成果が、無効となってしまいます。

そうなのですね!では&の変換は関係ないのかもしれませんね。原因が何なのかがハッキリせず、残念ですが、ショートコードを試して、解決につながれば良いと思います。

 

投稿者:: @yhira

ちなみにこちらは、タグを改変しているわけではないのでタグ改変には当たらないかと思います。特にpは。brも大丈夫とは思うけど。

 

A8に問い合わせた際、こちらも改変に値するという回答でした。しかしyhiraさんの仰るとおり、ルール上そういった回答なのかもしれませんね・・・

 

因みに、ブロックエディターを今からクラシックエディターに変更するというのは、解決策の1つであるとお考えになりますでしょうか?

テキストに貼る、という方法が検索すると世間的に主流なようなので、お伺いいたしました。


さる子
(@saruko)
メンバーサイト Moderator
結合: 2年前
投稿: 420
さる子 - Twitter
 
投稿者:: @kokomi

テキストに貼る、という方法が検索すると世間的に主流なようなので

ブロックエディター自体が比較的新しい機能なので、クラシックエディターのテキストエディターに貼る方法が主流だった時期の記事が残っているのだと思います。今でもクラシックエディターを好んで使っている人も多いのでその影響もあるのだと思います。

ブロックエディターに抵抗がないのであればブロックエディターを使うのをおすすめします。クラシックエディターはいずれサポートが終了する予定なのと、Cocoonブロックもブロックエディターでないと使えないものがあります。


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 12928
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 
投稿者:: @kokomi

因みに、ブロックエディターを今からクラシックエディターに変更するというのは、解決策の1つであるとお考えになりますでしょうか?

僕の記憶が確かなら、ブロックエディターもクラシックエディターもコードが改変されるのにそれほど変わりはなかったような。
特に、JavaScript制御ではなく、PHPで制御しているようなコード改変は、ブロック・クラシック関係なく改変されると思います。

This post was modified 1週間前 by わいひら

わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 12928
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 
投稿者:: @kokomi

A8に問い合わせた際、こちらも改変に値するという回答でした。しかしyhiraさんの仰るとおり、ルール上そういった回答なのかもしれませんね・・・

これが、どういうアフィリエイトタグだったか実物が展示されていないのでわかりませんが、単なるaタグのアフィリエイトタグだった場合、外側にpでラップされるだけで改変となるようであれば、すべての事象が改変にあたると思います。
どのようなアフィリエイトタグであったとしても、必ず何かしらのHTMLタグでラップされるわけですから。

とはいえ、ASPがコード改変を推奨できないのは仕方がないかと思います。
コードを改変して、成果が発生しなかった場合、ASPに補償の責任がないという立場を守るためにも必要かと思います。

ASPのコード改変については、コード改変を行わなくてもCSSでaリンクの見た目を変更するのも推奨はされていません主(特にA8は厳しい)。
ここら辺を読むとASPの立場的なものがわかりやすいかも。

アフィリエイトリンクの「改変」について
https://wp-cocoon.com/community/postid/29474/

要は、「改変を加えて報酬が発生されなくてもASPは報酬の保証はできないよ」ということが言いたいんだと思います。
そりゃそうです。変更を加えたことで発生しなかった報酬の請求が通るようだとASPの負担が半端ないですからね。金銭的にも確認コスト的にも。

もちろん無理やり報酬を発生させるような悪質なコード改変は、もってのほかですが、無意識にしろ、意識的にしろ、コード改変は自己責任ということだと思います。
当然、改変しないことには越したことはないのは間違いないですが。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 12928
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 
投稿者:: @yhira

これが、どういうアフィリエイトタグだったか実物が展示されていないのでわかりませんが、単なるaタグのアフィリエイトタグだった場合、外側にpでラップされるだけで改変となるようであれば、すべての事象が改変にあたると思います。
どのようなアフィリエイトタグであったとしても、必ず何かしらのHTMLタグでラップされるわけですから。

稀にある何行かある文章つきの「文章+アフィリエイトタグ」みたいのものなら、pとかbrとかでも改変にあたるというのであればまだわかります。
いずれにせよ、実例がわからないので確かなことはわかりませんが。


kokomi
(@kokomi)
Active Member
結合: 2週間前
投稿: 12
Topic starter  

@saruko

投稿者:: @saruko

ブロックエディター自体が比較的新しい機能なので、クラシックエディターのテキストエディターに貼る方法が主流だった時期の記事が残っているのだと思います。

なるほど、そういうことですね!

投稿者:: @saruko

ブロックエディターに抵抗がないのであればブロックエディターを使うのをおすすめします。

アドバイス、ありがとうございます。cocoonでもブロックエディターでないと使用できないものがあるのですね。存じ上げませんでした。ご教授ありがとうございます。


わいひら 件のいいね!
kokomi
(@kokomi)
Active Member
結合: 2週間前
投稿: 12
Topic starter  

@yhira

投稿者:: @yhira

ブロックエディターもクラシックエディターもコードが改変されるのにそれほど変わりはなかったような。
特に、JavaScript制御ではなく、PHPで制御しているようなコード改変は、ブロック・クラシック関係なく改変されると思います。

そうなのですか、ではクラシックエディターに変えても解決策にはならないですね・・・

ご教授いただきありがとうございます。

投稿者:: @yhira

単なるaタグのアフィリエイトタグだった場合、外側にpでラップされるだけで改変となるようであれば、すべての事象が改変にあたると思います。
どのようなアフィリエイトタグであったとしても、必ず何かしらのHTMLタグでラップされるわけですから。

必ず何かしらのHTMLタグというのがついてしまうのですね。

とるすと、前回お話頂きました、pやbrが改変にならないだろうとおっしゃってたことに更に納得致しました。ASPの立場上のルールや案内についても、ご説明いただき理解できます。

投稿者:: @yhira

稀にある何行かある文章つきの「文章+アフィリエイトタグ」みたいのものなら、pとかbrとかでも改変にあたるというのであればまだわかります。
いずれにせよ、実例がわからないので確かなことはわかりませんが。

自分のアフィリエイトコードが、上記に値するのかがわからないのですが、こちらに掲載すると、確か個人を特定できてしまうと伺った記憶がありますので、今は掲載は控えておこうと思います。

色々とご教授いただきまして、ありがとうございます。

皆さんのご意見から、エディターの変更はしない事にしようと思います。


わいひら 件のいいね!
共有:
スポンサーリンク
SWELLと業務提携しています
WordPressテーマSWELL
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに50%割引キャンペーン中!
※BOX2 ~ BOX8プラン契約の場合

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:18年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:5年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:5年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました