「メイド・イン・ヘブン」スキン適用中

Cocoonフォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

不具合の発生手順:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法
  7. ブラウザ環境チェックツール
  8. Cocoonカスタマイズ依頼

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

エディター上にCocoonブロックが表...
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] エディター上にCocoonブロックが表示されない

5 投稿
2 ユーザー
4 Reactions
841 表示
(@sumthach)
New Member Registered
結合: 8か月前
投稿: 2
Topic starter  

初めまして。こういった書き込みはしたことないのですが、どうしても解決できない問題だったので、投稿させていただきます。

相談内容:

11月6日に新しい記事を編集・予約し、11月9日に新規記事を編集しようとしたところ、ブロック一覧にCocoon関連ブロックが表示されなくなりました。

既にある記事では、Cocoon関連ブロックに「"cocoon-blocks/xxx" ブロックはサイトでサポートされていません。そのまま残すか、カスタム HTML ブロックへ変換、または完全に削除してください。」(xxxはブロック名)と表示されます。

一応、投稿記事での表示を確認したらCocoon関連ブロックは、通常通りに表示されています。

解決のために試したこと:

  • Cocoon設定のエディター設定で、「エディターにテーマスタイルを反映させる」と「スタイル表示」にチェック
  • プラグインの全無効化
  • Cocoon高速化の縮小化の項目を無効化
  • Conohaサーバーのリストアで、最後に編集した11月6日のWeb・データベースの状態に復元
  • 編集画面の右上から設定を開き、表示設定で全てのブロックにチェックを入れる
  • WordPressとCocoonを最新バージョンに更新

環境情報:

----------------------------------------------

WordPressバージョン:6.4.1
PHPバージョン:7.4.33
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/119.0.0.0 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.0
エンコーディング:none
言語:en,en-US;q=0.9,ja;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.2.5.1
カテゴリ数:57
タグ数:101
ユーザー数:1
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:1
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:1
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Ad Invalid Click Protector 1.2.8
Akismet Anti-spam: Spam Protection 5.3
codoc 0.9.51.10
ConoHa WING 自動キャッシュクリア 1.0.0
Contact Form 7 5.8.2
Optimize Database after Deleting Revisions 5.1
Rinker 1.10.2
----------------------------------------------

 


   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7225
 

Sumthachさん

投稿者:: @sumthach

テーマ名:Cocoon
バージョン:2.2.5.1

親テーマが、とても古いです。
2020年12月頃のバージョンです。

まずは、親テーマを最新化していただきたいです。

 

ただ、おそらく、SumthachさんはConoHa独自に改変された親テーマをインストールなさっているのではないかと、推測します。

サイトのURL以外の部分も、環境情報を削除なさっており、こちらからは正確なことが分かりません。
テンプレートURL、スタイルシートURL等


   
わいひら reacted
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7225
 

ConoHa独自に改変された親テーマをインストールなさっているものとして、書きます。

現在のCocoonの最新バージョンは、2.6.8.xのはずです。

投稿者:: @sumthach

テーマ名:Cocoon
バージョン:2.2.5.1

先程も書きましたが、上記は2020年12月頃のバージョンです。

これについては、2021年11月下旬にConoHaから各ユーザーへ向けて、対処方法がアナウンスされたと伺っております。
(対象ユーザーへ向けて、メールで報知があったと伺っています。)

Sumthachさんは、その際に、対処をなさらなかったのだと思います。

ちなみに、ConoHaの説明ページをリンクしておきます。

利用ガイド Cocoonのディレクトリ差し替え手順
https://support.conoha.jp/w/changecocoon/

ただ、上記はバックアップ等の手順がないため、Cocoonの設定などかすべて初期化されてしまいますので、あくまでもご参考です。

ConoHaの経緯説明という意味で、リンクしておきます。

 


ConoHa独自に改変された親テーマは、標準とは異なるフォルダにインストールされるため、バージョンアップができません。

これを修正するためには、親テーマの入れ替えが必要です。
(今の親テーマをすべて削除、その後新たにインストール。)

そのため、手数の多い作業となり、お時間に余裕のある時に作業なさることをお勧めします。

対処方法は、以下が参考になると思います。

https://wp-cocoon.com/community/postid/55027/

 

なお、子テーマをインストールなさっていないようであれば、子テーマをインストールなさることをお勧めします。

以下のようにご案内しております。

Cocoonテーマをインストールする方法
https://wp-cocoon.com/theme-install/


   
わいひら reacted
(@sumthach)
New Member Registered
結合: 8か月前
投稿: 2
Topic starter  

返信が遅れてすみません。

WordPressの更新だけではダメなのですね。

公式サイトから最新バージョンをダウンロードし、テーマのインストールから最新バージョンへ更新しました。

結果、Cocoon関連ブロックが表示されるようになりました。

本当にありがとうございます。

また、初歩的な部分で質問してしまいすみませんでした。

 

 


   
わいひら reacted
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 3年前
投稿: 7225
 

Sumthachさん

ConoHa独自に改変されたテーマをご利用でしたので、テーマをバージョンアップできない状態だったということかと思います。(そしてテーマのバージョンがとても古いかったです)

WordPressは、バージョンアップの都度、仕様が変わります。特に、ブロックエディタ周りは仕様の変わり方が激しいです。

それに対応するため、テーマ側もバージョンアップを繰り返しています。

テーマも都度都度、最新のものを使わないと、WordPressに対応できないということですね。

 

何にせよ、解決して良かったです。


   
わいひら reacted
共有:

問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」をクリックしていただけますと幸いです。

また、有用な回答があった場合は返信右下にある「いいね!」もご活用ください。回答者の励みになります。

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

タイトルとURLをコピーしました