現在「イノセンス」スキンを適用中です。

ボタンブロックの不具合 | Cocoon Blocksに関する質問・不具合報告・要望 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
共有:
通知
すべてクリア

[固定] ボタンブロックの不具合


ろこ
(@lococo)
Prominent Memberサイト
結合: 3年前
投稿: 823
Topic starter  

WordPress5.6(RC5)でボタンブロックにバリデーションエラーが出ています。

ブロックによるHTMLの記述で、要素内の属性とattributesが1対1でない点が不具合の原因です。


ichigo, mirutanaわいひら 件のいいね!
引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 3年前
投稿: 11830
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

コンソールを確認してみたところ、何故かContent retrieved from post bodyだけrel="noopener"が入ってしまうのが原因っぽいです。
以下のようにsaveにrel="noopener"を付加すれば、エラーは出なくなるのですが、対症療法であり根本的解決にはなってないです。
https://github.com/yhira/cocoon/commit/848eb2cfbcbd393543d2582f398755c9a2f4156b#diff-a0c43bec800863b279dc75a77652b09a43678c7df1e726e30c0ecb6282ced78aR318
https://github.com/yhira/cocoon/blob/ed396e648a5411120d629b4c9e4fe71d33c6b1dc/blocks/src/block/button/block.js#L318
問題は、何故rel="noopener"属性が付くのと付かないのになるのかなんですが、これがまだ原因がちょっとよくまだわかっていません。
/blocks/src/block/button/block.js 内にも特にrel="noopener"に関する記述もないので、テーマ側PHPでnoopenerに関するコードをコメントアウトして、試してみたのですが改善しませんでした。
途中報告で申し訳ないです。
もう少し調べてみます。

This post was modified 4か月前 by わいひら

ichigo 件のいいね!
返信引用
ろこ
(@lococo)
Prominent Memberサイト
結合: 3年前
投稿: 823
Topic starter  

問題は、何故rel="noopener"属性が付くのと付かないのになるのか

WordPressではGutenberg以前から、リンクにtarget属性がある場合にrel属性を自動で付与する機能があるためです。

Cocoonでもrelを指定する機能があるのでWordPressの方をオフにすることもできますが、他テーマに変えるときなどを考えると、セキュリティ上できれば付与しておきたいところではあります。

 

一応、コアボタンブロックではrel属性のattributesを用意し、target属性の設定と連動させつつブロック側で個別に指定できるようにしています。


ichigo, わいひらmirutana 件のいいね!
返信引用
kazusun
(@kazusun)
Trusted Member
結合: 3年前
投稿: 47
 

今回のエラー「ブロックのリカバリを試行」が出るようになったのと同時期にプレビューでボタンの表示が変わりました。

ボタンを縦に二つ並べているのですが、マージンがなくなりボタン同士がくっついてしまいました。

CSSを扱った方が良いのかと思いましたが、しばらくすればテーマ側で修正されるでしょうか?


返信引用
ろこ
(@lococo)
Prominent Memberサイト
結合: 3年前
投稿: 823
Topic starter  

ボタンを縦に二つ並べているのですが、マージンがなくなりボタン同士がくっついてしまいました。

余白設定に修正が入ったので、Cocoon設定で保存を実行し、CSSの再生成ができていないからではないでしょうか。

WordPress 5.6アップデートに伴うエディター画面の不具合

の後半あたりに書いている不具合と同じだと思います。

 


 

WordPressではGutenberg以前から、リンクにtarget属性がある場合にrel属性を自動で付与する機能があるためです。

について少し訂正で、WordPress4.7-4.8あたりからの機能だと思っていたのですが、意外と5.1からの機能でした。

関数wp_targeted_link_rel

セキュリティ上の対策で導入された当機能ですが、今までGutenbergではきちんと動作していなかったようで、まず手始めに5.6時点ではバリデーションエラーにて厳格に定義された感じだったと思います。

Cocoonのテーマ側ではこの機能はオフにされているものの、例えばユーザー側でさらにオンにするカスタマイズを加えたとき、ブロックにtarget属性に対するrel属性の処理がないと結果的に不具合が生じます。

 

今のところ、Gutenbergのこの機能は関数wp_targeted_link_relの機能とは独立した形で作られており、最終的に統合されるのかどうかまでは分かりませんが、どちらにしろブロックでrel属性を定義する必要があります。


わいひらichigo 件のいいね!
返信引用
kazusun
(@kazusun)
Trusted Member
結合: 3年前
投稿: 47
 

ろこさん、ありがとうございます。

余白設定に修正が入ったので、Cocoon設定で保存を実行し、CSSの再生成ができていないからではないでしょうか。

Cocoon設定で何を保存して実行するのでしょうか?

それをすると直るという認識でよろしいですか?

WEBに詳しくないのですみません。


返信引用
ろこ
(@lococo)
Prominent Memberサイト
結合: 3年前
投稿: 823
Topic starter  

Cocoon設定で何を保存して実行するのでしょうか?

それをすると直るという認識でよろしいですか?

Cocoon設定の保存が実行されるのに合わせて、余白などのCSSが生成されます。

WordPress 5.6アップデートに伴うエディター画面の不具合

の後半あたりに書いている不具合と同じだと思います。

こちらの不具合と同じであれば、何も設定変更しなくても保存をクリックするだけで不具合が解消されます。


わいひらichigo 件のいいね!
返信引用
kazusun
(@kazusun)
Trusted Member
結合: 3年前
投稿: 47
 

2020年12月15日 03:46に書かれている

わいひら様の言っているとおり、一度コクーン設定を保存すると直ると思います。

私も同じ現象でしたが、すぐに治りました。

 

Cocoon設定>変更をまとめて保存
ということでしょうか?

試してみましたが変化なしです。
コメント数が多いので、「後半の」が何を差しているのか分かりません。

多くは「変更をまとめで保存」を試してくださいという話のような気はしましたが。


返信引用
kazusun
(@kazusun)
Trusted Member
結合: 3年前
投稿: 47
 

追伸です。

Cocoon設定>変更をまとめて保存
をしたら、記事作成画面で縦並びのボタンとボタンがくっつきました。

これまではサイト表示でボタン同士がくっつき、記事作成画面(プレビュー)では以前通りマージンが設定された表示でしたが。


返信引用
ろこ
(@lococo)
Prominent Memberサイト
結合: 3年前
投稿: 823
Topic starter  

不具合内容が本トピックとは異なるので、

WordPress 5.6アップデートに伴うエディター画面の不具合

に書かれてある内容を全て試してみて、改善が見られないようなら新たにトピックを立ててください。

WordPressやCocoonのバージョン、不具合状況を見ないことには具体的にどのような不具合なのか分からないので、環境情報と不具合が分かるURL、スクショなども添えて投稿してください。

  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

わいひら 件のいいね!
返信引用
kazusun
(@kazusun)
Trusted Member
結合: 3年前
投稿: 47
 

最初からそう言ってください


返信引用
kuzuha
 kuzuha
(@kuzuha)
ゲスト
結合: 4か月前
投稿: 1
 

最初から別のトピックだって言われてんじゃん。

フォーラムの一番上に書いてあることくらいちゃんと読めよ。


返信引用

返信する

投稿者名

投稿者メールアドレス

タイトル *

許可された最大ファイルサイズ 5MB

 
プレビュー 0リビジョン 保存しました
共有:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:2年8ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2021/6/30まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:2年6ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:17年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:4年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:5年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました