現在「イノセンス」スキンを適用中です。

アドセンス合格を目指しています – 固定ページ 2 | 雑談 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

対象のページのURL:

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
共有:
通知
すべてクリア

アドセンス合格を目指しています

固定ページ 2 / 2

mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 2か月前
投稿: 26
Topic starter  

わたしの中ではトップページがちゃんと表示されているのですが、

どのページになっていますか?


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

@mi-san さん

ダッシュボードの「設定」→「表示設定」とたどって表示設定のページを開き、「ホームページの表示」のところの右にある、「固定ページ」のラジオボタンにチェックを入れます。

 

次にその下にある、「ホームページ」の「選択」をクリックしてプルダウンリストを表示させて、もともとトップページにしていた固定ページを選択します。

 

もともとトップページだった固定ページが選択できたら、「変更を保存」のボタンをクリックして確定します。


返信引用
mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 2か月前
投稿: 26
Topic starter  

設定を見たところ、ちゃんと思い通りの固定ページが設定されていました。

 


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

@mi-san さん

現在以下のページがトップページになっているようです。

 

【突然の404】wpアドレス変更の罠

https://mi-dayon.com/wp-adress/

 

以前、WordPress アドレス (URL)を変更してしまって、なんとか回復されていたんですね。

その時のフォーラムのお名前って、@mi-san さん でしたっけ?


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

@mi-san さん

これだけいろいろとやり取りしているのでしたら、WordPress アドレス (URL)を変更してしまった経緯があり、フォーラムに投稿して何とか回復したと、書いていただきたかったですね。

なぜそれを黙っていらしたのか、その辺りは疑問に感じます。

This post was modified 2か月前 by リフィトリー

返信引用
mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 2か月前
投稿: 26
Topic starter  

その説ではお世話になりました。

当時はまだアカウントを作っておらず、ゲストとして参加させていただいていました。

これが設定のページで、ホームというのがトップページ用の固定ページなので、大丈夫だと思うのですが、何がダメなのでしょう。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

@mi-sanさん

私の環境では、グローバルメニューの「ホーム」をクリックすると、以下のページが開きます。

 

【突然の404】wpアドレス変更の罠

https://mi-dayon.com/wp-adress/

 

もともとトップページだった固定ページは、「ホーム」ではなく、別のページだったのではないですか?

This post was modified 2か月前 by リフィトリー

返信引用
mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 2か月前
投稿: 26
Topic starter  

間違いないと思うのですが・・・

ちなみに、わたしはダッシュボードからサイトを表示で進むと「ホーム」にたどり着くのですが、、


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

@mi-san さん

ブラウザのキャッシュを削除して表示してみたり、別のブラウザでブログを表示してみたりしてみてください。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

@mi-san さん

私の環境でも、正しいトップページが表示されるようになりました。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

@mi-san さん

記事編集ページの「アイコンリスト」の表示は、どうでしょうか?


返信引用
mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 2か月前
投稿: 26
Topic starter  

こちらはやはりダメなようです。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

@mi-san さん

なるほど、全て解決という訳にはいかないようですね。

 

あと、やはり、前にもかかせていただきましたとおり、Cocoon設定の「OGB」タブの「ホームイメージ」の画像のURLが「http」のままになっているようです。

 

既にアップロードしてある画像ではなく、パソコンから新たにアップロードした画像にしてみてください。

This post was modified 2か月前 2回 by リフィトリー

返信引用
mk2
 mk2
(@mk2)
ゲスト
結合: 2年前
投稿: 69
 

mi-sanさん

別件になりますが、私からも1つだけ。

プライバシーポリシーが、お問い合わせのサブメニューとなっているようです。

あまり望ましいカタチではないと思います。


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 2か月前
投稿: 617
 

あ…ログインせずに書いてしまいました。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

@mi-san さん

WordPress アドレス (URL)も一度変更されたようですし、最初の設定がどのようになっていて、そのあとどのように変更されたりしたのかがよくわからないので、いまひとつ、わからない部分もありますが、いまのところ、上手くいっているようです。

 

サイトのURLを変更したので、前のURLで登録している、アナリティクスやサーチコンソール等の登録URLも、おそらく変更したURLに変えておかなくてはならないような気がします。

 

また、アドセンスの審査も、URLを変更したことで、何らかの影響があるかもしれません。

 

しかし、後のことを考えた場合は、前のURLのままでいるよりは、修正されたURLの方が良いと思われます。

 

ブログカードの表示が正常になったことを見ても、おそらくこちらのURLの方が正しいのだろうと推測します。


mi-san 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

@mi-san さん

httpのままになっているのは、トップページの固定ページの編集画面で設定されたSNS画像かもしれません。

OGPタブのホームイメージ画像ではなかったようです。

This post was modified 2か月前 by リフィトリー

返信引用
mi-san
(@mi-san)
Eminent Member
結合: 2か月前
投稿: 26
Topic starter  

これまで、吹き出しの設定を知らなかったので、その都度自分で画像を設定していました。それらの画像がhttpのままになっているようなので、それらを変えてみます。

ホームは変えてみました。


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 2か月前
投稿: 617
 

mi-sanさん

たまたま気づいただけで、果たして気にする必要があるかは、分かりませんが。

下記へアクセスすると、
https://mi-dayon.com/wp/

以下へとリダイレクト(転送)されてしまうようです。
https://mi-dayon.com/wp-adress/

そもそも転送されるのが変なのか。
転送されるのが正しいとするならば、何らかのカタチで、URLの正規化をすべきとは思います。
(既にされているのかは確認していません。)

もう私には何が何やら分からないです。

 

【追記】
301リダイレクトされているのなら、気にしなくても良いのかも…ですね。
URLの正規化という意味では。


mi-san 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

@mk2_mk2 さん

だから、トップページがエイチttps://mi-dayon.com/wp-adress/になっているように見えたのですね。

.htaccessが自然に書き変わることはあるのでしょうか?


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

@mi-san さん

投稿者:: @mi-san

これまで、吹き出しの設定を知らなかったので、その都度自分で画像を設定していました。それらの画像がhttpのままになっているようなので、それらを変えてみます。

ホームは変えてみました。

固定ページの場合、最初に出てくる画像がOGP画像に設定される場合があるので、そのせいかもしれません。


返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 2か月前
投稿: 617
 

リフィトリーさん

はい、リフィトリーさんが遭遇した現象は、きっとそういうことなのではないかと思います。

.htaccessは、おそらくトップページを変更したことで書き換わったのではないかと推測します。

実際に確認した訳ではないですが、WordPressが書きこんでいる、

RewriteRule . /wp/index.php [L]、だった部分が
 ↓
RewriteRule . /index.php [L]、に変更されたのではないかなと推測します。

ただ、何故/wp-adress/ヘの転送になってしまうのかは、謎です。


返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 

@mk2_mk2 さん

以前のトップページのアドレスでアクセスしてきた方は、エイチttps://mi-dayon.com/wp-adress/ の記事を開くことになってしまう訳ですね。

 

.htaccessを開いて確認したり、編集したりという作業が要るのかもしれません。

 

ただ、ブログを開設して間もないので、その点では、影響はあまり大きくならないという救いもなくはないですよね。

 

あとは、@mi-san さん次第なのかもしれません。

 

このように長いやり取りを要するフォーラムへのお問い合わせは、なるべく避けていただき、このフォーラムにリンクのある、カスタマイズのプロの方に、サイトの修正の依頼もできるかどうかや、費用はどの程度になるかなど、ご検討しただければと思います。

 

フォーラムのやり取りも、長くなればなるほど、無料のサポートの範囲を逸脱していくように思います。

 

やはり、混み入った内容のものは、有償で依頼する方が良いと私は思います。


mk2 件のいいね!
返信引用
リフィトリー
(@leafytree)
メンバー Moderator
結合: 2年前
投稿: 5202
 
投稿者:: @leafytree

このように長いやり取りを要するフォーラムへのお問い合わせは、なるべく避けていただき、このフォーラムにリンクのある、カスタマイズのプロの方に、サイトの修正の依頼もできるかどうかや、費用はどの程度になるかなど、ご検討しただければと思います。

 

フォーラムのやり取りも、長くなればなるほど、無料のサポートの範囲を逸脱していくように思います。

 

やはり、混み入った内容のものは、有償で依頼する方が良いと私は思います。

私も、フォーラムでの回答に費やす時間が少なくなりますし、テーマ作者様のご体調を考慮すると、基本的にあまり混み入ったサポートは現実的にできないと思います。

 

テーマ作者様が、ご対応できる程度のサポートが、フォーラムのベースになってくると思われます。

 

ですので、簡単なご質問には、対応可能かと思いますが、そうでない場合は、Cocoonのサイトのメニューにある「カスタマイズ依頼」のリンクを辿っていただければと思います。

This post was modified 2か月前 by リフィトリー

mk2 件のいいね!
返信引用
mk2
(@mk2_mk2)
メンバー Moderator
結合: 2か月前
投稿: 617
 

リフィトリーさん

以前のトップページのアドレスでアクセスしてきた方は、エイチttps://mi-dayon.com/wp-adress/ の記事を開くことになってしまう訳ですね。

仰るとおりです。
あまり望ましいカタチではない気はします。

立ち上げたばかりであれば、影響は少ないのかも知れませんが。

外部からは確認できることは少ないですし、これ以上は外部からは分からない気がします。
しっかり修正するには、プロの出番だと思います。

もしくは、以前リフィトリーさんがご提案なさっていた通り、1からやり直す方法です。
記事数が少ないですから、今ならできると思います。
プラグインなどを使わなくても、記事のhtmlソースをコピペで比較的簡単にできると思います。

そこは、ご本人のお考え次第だと思います。

フォーラムのやり取りも、長くなればなるほど、無料のサポートの範囲を逸脱していくように思います。

これも同意です。

完全にCocoonからは逸脱していると思いますので、サポートの範疇ではないと思います。

それに、本来はご本人が主体的に調べ、どうしたいかを考えるべきだと感じます。
多くの方々は、そうしているのですし。
あまりにも、人任せすぎるのかな…と感じてしまいました。
(表現が厳しくなり申し訳ありません。)

これだけのことが無償というのは、凄いことだと思います。

 

私は、そもそものご相談内容の時点で少し違和感がありました。

もちろん、WordPressやCocoonなどのテクニカルな話はあると思うのですが。

不合格になるにはそれなりの理由があって、Googleが不合格と判断した理由は、メールに書かれていると思います。
(Googleの文章や表現は、とても分かりにくいのですが。)

それなしには、話は始まらないと思います。
Googleは何がダメと言っているのか分からずに、ここまで話が進むことが凄い気もします。

最終的にはGoogleの判断ですから、私達には知り得ないことも多いと思います。

合格請負みたいなブロの方もいらっしゃると思うんですよね。
そういう選択肢もあるのではないかなと思います。


mi-sanリフィトリー 件のいいね!
返信引用
固定ページ 2 / 2

返信する

投稿者名

投稿者メールアドレス

タイトル *

許可された最大ファイルサイズ 5MB

 
プレビュー 0リビジョン 保存しました
共有:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:2年9ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2021/6/30まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:2年7ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:17年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:4年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:5年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました