Twitterにブログカードでリンクすると、タイトルも説明も表示されない | 不具合報告 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
Twitterにブログカードでリンクす...
 
Share:
Notifications

[解決済] Twitterにブログカードでリンクすると、タイトルも説明も表示されない  


simpfan
 simpfan
(@simpfan)
ゲスト
参加: 1か月 前
投稿: 24
2020年2月22日 22:10  

こんばんは。お世話になってます。

表題のとおりなのですが、

「Twitterにブログカードでリンクすると、タイトルも説明も表示されない」

という現象を見つけました。

まっさらなローカル環境にCocoonを初期設定で動かした場合でも発生しています。

スクリーンショットは、上から順にTwitter公式アカウント、わいひらさんのTwitterアカウント、そして比較のためわいひらさんの寝ログFacebookページにリンクしたものです。

よろしくお願いします。


未解決
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8715
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月22日 22:18  

エディター画面の入力状態はどのようになっているんでしょうか?
キャプチャをいただければと思います。


simpfan
 simpfan
(@simpfan)
ゲスト
参加: 1か月 前
投稿: 24
2020年2月22日 22:37  

わいひらさん、ご返信ありがとうございます。

エディター画面は、このとおりです。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4535
かうたっく - Facebook
2020年2月23日 07:54  
投稿者:: @simpfan

まっさらなローカル環境にCocoonを初期設定で動かした場合でも発生しています。

まっさらではない環境でも、そのようになりませんねぇ。

なんでだろ。

 

テーマ情報をいただけますか。

あとまっさらな環境って、データベースを削除してから改めて作った状況でしょうか???
データベースを削除せず行ったらそうなる可能性はあるかもしれないですね?

 


simpfan
 simpfan
(@simpfan)
ゲスト
参加: 1か月 前
投稿: 24
2020年2月23日 13:27  

かうたっくさん、ご返信ありがとうございます。

テーマ情報は、

----------------------------------------------
サイト名:demo2
サイトURL: http://demo2.local
ホームURL: http://demo2.local
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
WordPressバージョン:5.3.2
PHPバージョン:7.4.1
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10.15; rv:74.0) Gecko/20100101 Firefox/74.0
サーバーソフト:nginx/1.16.0
サーバープロトコル:HTTP/1.0
エンコーディング:gzip, deflate
言語:ja,en-US;q=0.7,en;q=0.3
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.1.0.4
カテゴリ数:1
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.0
style.cssサイズ:827バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:0
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
JavaScript(フッター):1
----------------------------------------------

のとおりです。また、このローカル環境は、わいひらさんが『寝ログ』で紹介されていた

「Local by Flywheel」

で作ったもので、プラグインもなにもいじっていないので、完全にまっさらだと思っていました。

ですが、かうたっくさんの環境で問題が再現されなかったとなると、なにか勘違いがあるんでしょうか……。

かうたっくさんがやってみたら、リンク先のタイトルも説明も表示されるということですよね?


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8715
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月23日 19:42  

ブラウザーでJavaScript機能を無効にして以下にアクセスしてみてください。
https://twitter.com/MrYhira
すると、添付画像のように表示されて、ブログカードに必要なHTMLタグ情報が出力されていないのがわかるかと思います。
というのもツイッター自体、JavaScript主体で動作するフレームワークか何かを使っているからかと思われます。
Cocoonの外部ブログカード自体、HTMLタグまでしか取得しないので、HTMLに情報がないものは取得できません。
JavaScriptもレンダリングした上で、情報を取得するという手もなくはないとは思いますが、それを実装するのはとても個人規模では難しいのではないかと思います。

This post was modified 1か月 前 2 times by わいひら

わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8715
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月23日 19:44  

ちなみに、JavaScriptを無効化した状態で以下にアクセスしたときに
https://twitter.com/MrYhira
出力されるソースコードはこちら。
https://notepad.pw/code/g2y1cvysy
取得できそうな情報がないのがわかるかと思います。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8715
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月23日 19:45  

ただ、通常情報が取得できないときは、URLは表示されるはずなのに、表示されていなかったのでその部分は修正しておきました。

------------------------------------------------
https://github.com/yhira/cocoon
最新ファイルをダウンロードする場合は、上記ページのダウンロードボタンからzipファイルをダウンロードしてください。

FTPでのアップデート方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/ftp-update/
------------------------------------------------


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8715
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月23日 19:47  

あと一応補足として。
クラシックエディターではなくブロックエディターにテキストで以下のURLを入力したら、
https://twitter.com/MrYhira
添付画像のようにタイムラインが表示されるようです。


simpfan
 simpfan
(@simpfan)
ゲスト
参加: 1か月 前
投稿: 24
2020年2月24日 13:47  

なるほど、Twitterの仕様によるものだったんですね。

さっそくインストールしてみましたら、こちらでもわいひらさんが示してくださったとおりの動作を確認しました。

それに詳しいご説明のおかげで、僕にも状況(原因)が理解できました。

ありがとうございました!


わいひら 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4535
かうたっく - Facebook
2020年2月24日 14:14  
投稿者:: @simpfan

なるほど、Twitterの仕様によるものだったんですね。

さっそくインストールしてみましたら、こちらでもわいひらさんが示してくださったとおりの動作を確認しました。

どういうことでしたか?

Twitterの仕様?JavaScriptで表示されてるから。って事は、そのような特殊なブラウザをもちいてみていた。ってことでしょうか?

 

それともローカル環境が影響してた。って内容でもあるけど、本番環境でもんだいなかった。って事か、ローカルでも大丈夫だったのか???

 

あとローカルで試して、ローカルで解決したのか、そうでなければ本番環境のサーバーはどこ・など
今後の検索ユーザーさんが見て分かるように書き添えていただけたら、助かるかと思われます。


simpfan
 simpfan
(@simpfan)
ゲスト
参加: 1か月 前
投稿: 24
2020年2月24日 18:29  
投稿者:: @kautakku

どういうことでしたか?

Twitterの仕様?JavaScriptで表示されてるから。って事は、そのような特殊なブラウザをもちいてみていた。ってことでしょうか?

あ、「インストールしてみました」と言ったのは、わいひらさんがアップしてくださった新しいバージョンのCocoonのことで、それ以外は最初に提示した環境からなにも変えてないです。

なので、ブラウザとかサーバーの問題ではなくて、

投稿者:: @yhira

ツイッター自体、JavaScript主体で動作するフレームワークか何かを使っているから

だったんだとわかったので、他のリンクと同じような表示にならないのも仕方ないことなんだと納得しました。僕の理解が間違ってなければ……。

 

 

 


simpfan
 simpfan
(@simpfan)
ゲスト
参加: 1か月 前
投稿: 24
2020年2月24日 19:27  

念のため補足しておきますと、上にアップされている最新版のCocoonをインストールしたら、冒頭の状態が、添付したキャプチャのとおり、Twitterもリンク先のURLだけは表示されるように改善したということです。

本当は他のリンク先のようにTwitterのアカウント名やプロフィールの抜粋なんかが表示されればいい(Twitterだけそうならないのはなにかの不具合なのかな?)と思っていたのですが、それはTwitterの仕様(わいひらさんのおっしゃるように、「HTMLに情報がない」)で、テーマやサーバーなどの外部からはどうしようもないとわかったので、無理強いだと納得して諦めました。

 


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8715
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月24日 19:50  

Twitterの仕様という解釈で問題ないです。


Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:1年8ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2020/6/30まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:1年6ヶ月

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:16年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:4年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました