特典機能について

表示エラー | 不具合報告 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
共有:
通知
すべてクリア

表示エラー


fort_owl
(@fort_owl)
Active Member
結合: 2年前
投稿: 9
Topic starter  

お世話になっております。電話占いみみずくの砦と申します。

現在WPで運用している公式ブログですが、 https://fort-owl.com/wp/ から https://fort-owl2.com/wp/ の情報を取得して表示させていたのですが、一部のページでレイアウトが崩れたり、リンクが正しく取得できない事象となりました。

特に設定を変えたりはしていなく、突然このような状態となりました。

解決方法をアドバイスいただけないでしょうか。

どうぞ よろしくお願いいたします。

 


引用
らく
(@lucklog)
Active Memberサイト
結合: 2週間前
投稿: 14
 

 fort_owlさん、はじめまして!らくと申します。

 

サイトの方確認させていただきました。

■原因

https://fort-owl.com/wp/ 」から「 https://fort-owl2.com/wp/ 」のCSSファイル(や画像ファイル)などを読み込んでいますが、その読み込みが添付ファイルにあるように「http://~ 」となっており、「https://~ 」ではないことが原因です。

詳細の理由は下記ページが参考になるかと思います。
https://feel-log.net/seo/ssl-notice-http-https/

 

■対応

突然このようになった理由は分かりませんが、もし最近SSLの対応(https://~ を対応した)をしたのであれば、それが原因かと思います。

対応としては、「 https://fort-owl2.com/wp/ 」で「http://~ 」で読み込んでいる箇所をすべて「https://~ 」に変更すると改善されるかと思います。

 

以上、参考になれば幸いです 🙂 

This post was modified 2週間前 4回 by らく

わいひら 件のいいね!
返信引用
fort_owl
(@fort_owl)
Active Member
結合: 2年前
投稿: 9
Topic starter  

らくさん、ありがとうございます。

そして申し訳ないのですが、Cocoon側の設定で、どのように対応すればいいかも教えていただけないでしょうか。

WPの管理画面で、Cocoonの設定も特に変えていないので、何故このような変更がされたかも不明でして...

何卒よろしくお願い申し上げます。

 


返信引用
fort_owl
(@fort_owl)
Active Member
結合: 2年前
投稿: 9
Topic starter  

追加の情報としましては、下記となります。

元々の設定として、

fowt-owl.comからfort-owl2.comを参照させた際には、fort-owl2.com側にあるwp-config.phpにてWP_HOMEとWP_SITEURL の設定をどちらも https://fort-owl.com/wp/ になるよう設定していました。

表示が崩れるURLもドメインをfowt-owl.comからfort-owl2.comに変えると正常に表示されます。

正常に表示されない場合は、fowt-owl.comのURLでHTMLソース内の記載がfort-owl2.comになっていました。

これは本来上記のconfigにて書き換わるもので、表示が崩れるページについては、この設定が別の設定にて再度上書き、もしくは 無効化され、スタイルシートの読み込みパスが変わって正しい表示ができないと考えています。

 

This post was modified 2週間前 by わいひら

返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 13492
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

そもそもなぜ、「 https://fort-owl.com/wp/ 」から「 https://fort-owl2.com/wp/ 」のファイルを読み込んでいるんでしょうか。
正直あまり作法的に良いことではないような気がします。
https://fort-owl.com/wp/ 」で運営するのであれば、同じドメイン上のファイルを読み込むのではダメなのでしょうか。

This post was modified 2週間前 by わいひら

らく 件のいいね!
返信引用
らく
(@lucklog)
Active Memberサイト
結合: 2週間前
投稿: 14
 

@fort_owl 

わいひらさんが仰るとおり同じドメイン上のファイルを読み込むのが僕も正常だと思います。

また、その点を考慮して「 https://fort-owl.com/wp/ 」を開いてChromeのデベロッパーツールでソース内の「 http://fort-owl2.com 」を「 https://fort-owl.com 」に置換して適応させてみたところ、添付のとおり正常な表示になりました。

 

よって、わいひらさんと同じになりますが、「fort-owl2.com」を参照する必要はなく、「fowt-owl.com」の方で「WP_HOMEとWP_SITEURL」の設定をいじっている箇所があるのであれば、それ自体不要なのかなと思います。

少し試してみましたので投稿させていただきました。

This post was modified 2週間前 5回 by らく

わいひら 件のいいね!
返信引用
fort_owl
(@fort_owl)
Active Member
結合: 2年前
投稿: 9
Topic starter  

わいひらさん、らくさん、ありがとうございます。

ワードプレスですが、元々あった電話占いの仕組み(サーバー)に導入するのが工数的に厳しかったため、別サーバーで立てて、元々が参照する仕組みにしていました。

ひとつにするのが確かに良いと思いますので、検討してみます。

この度は、重ねて、ありがとうございました。


わいひら 件のいいね!
返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 13492
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

できるならそのようにしておいたほうが意図しないトラブルも防げて間違いないと思います。


返信引用
共有:
スポンサーリンク
SWELLと業務提携しています
WordPressテーマSWELL
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに50%割引キャンペーン中!
※BOX2 ~ BOX8プラン契約の場合

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは7日以内なら無料自動復旧可能
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:18年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
×DBは手動で復旧(データ取得は無料)
×ファイルも手動で復旧(データ取得は無料)
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:3年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは手動復旧(データ取得は無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:5年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:6年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました