Cocoonフォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

不具合の発生手順:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法
  7. ブラウザ環境チェックツール
  8. Cocoonカスタマイズ依頼

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

アフィリエイトリンクが自動整形かコクー...
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] アフィリエイトリンクが自動整形かコクーン設定にて変化してしまう件

11 投稿
3 ユーザー
4 Likes
70 表示
satoshi0239
(@satoshi0239)
Active Member Registered
結合: 8か月前
投稿: 10
Topic starter  

お世話になります。

アフィリエイトリンクの自動整形についてお願いします。困っています。

(過去の質問にも似通ったのはありましたが、この問題はなかったので新しくトピックを立てて質問をしています。)

 

今月頭から成果が発生しないと思い、おかしいと思いアフィリエイトリンクをチェックしていたら、ASPから取得したタグではなく、変化している事に気づきました。

HTMLとして貼り付け、ビジュアルモードで更新をして、確認してみると変化していました。

 

 

以下がアフィリエイトタグ

 

これが取得したばかりのタグ

<a href="//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=11111&p_id=2060&pc_id=4228&pl_id=42026&guid=ON" rel="nofollow" referrerpolicy="no-referrer-when-downgrade">●●●</a><img src="//i.moshimo.com/af/i/impression?a_id=3434501&p_id=2060&pc_id=4228&pl_id=42026" width="1" height="1" style="border:none;">

 

これが変化してしまったタグ

 

<a href="//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=11111&amp;p_id=2060&amp;pc_id=4228&amp;pl_id=42026&amp;guid=ON" rel="nofollow">●●●</a><img style="border: none;" src="//i.moshimo.com/af/i/impression?a_id=3434501&amp;p_id=2060&amp;pc_id=4228&amp;pl_id=42026" width="1" height="1" />

 

まず<a href=のタグ中に&amp;が入ってしまっています。これにより成果が変わってしまうのでは?と思います。

 

また、

imgタグは<img src="//i.moshimo.com/af/i/impression?a_id=3434501&p_id=2060&pc_id=4228&pl_id=42026" width="1" height="1" style="border:none;">

 

<img style="border: none;" src="//i.moshimo.com/af/i/impression?a_id=3434501&amp;p_id=2060&amp;pc_id=4228&amp;pl_id=42026" width="1" height="1" />

 

で形が変わっても、意味は成しているので問題なく思えますが、しかし同じように&amp;に変化しているところがあります。

 

これが、取得したアフィリエイトタグをwpに入れてビジュアルモードにして更新するとこのように変わってしまうのです。

 

これにより、成果が発生しないと言う事はないでしょうか?

また、このアフィリエイトタグが勝手に自動整形されてしまう原因はどこにあるのでしょうか?

 

コクーンの設定では外部リンクの開き方を「新しいタブで開く」にしています。またフォロータイプを「フォローしない」に設定しています。

 

 

困っています。よろしくお願いします。

 

 


   
引用
トピックタグ
satoshi0239
(@satoshi0239)
Active Member Registered
結合: 8か月前
投稿: 10
Topic starter  

URLを載せ忘れました。コクーンを使ったすべてのブログとすべてのアフィリエイトリンクがあるページで同じ現象が起きています。

このページもその1つです。URLは以下です。高速化無効にしました。

https://kininarune-un.com/archives/7420


   
返信引用
Akira
(@akira)
Noble Member Registered
結合: 5年前
投稿: 1179
 

@satoshi0239 さん

これにより、成果が発生しないと言う事はないでしょうか?

広告主によると思います。

また、このアフィリエイトタグが勝手に自動整形されてしまう原因はどこにあるのでしょうか?

WordPress のデフォルトの動作で、セキュリティ対策です。

& をそのまま表示したい場合は、Cocoon 設定 > アフィリエイトタグをお使いになるのがいいと思います。

アフィリエイトタグの一元管理機能の使い方

その広告が広告主の都合で停止された場合、アフィリエイトリンクの書き換えが必要だと思います。そういう場合もアフィリエイトタグは一括で変更できるため便利です。


   
わいひら reacted
返信引用
satoshi0239
(@satoshi0239)
Active Member Registered
結合: 8か月前
投稿: 10
Topic starter  

@akira 

返信ありがとうございます。

広告主によっては成果発生しない可能性があるのは衝撃でした。

悲しい事にアフィリエイトタグは複数のブログでとてもたくさんあります。

今から、置換プラグインにて、amp;を削除します。

 

そして、少しづつ、言われたようにコクーンのアフィリエイトタグ一元管理に移行作業していきます。

かなり大変ですが、早い段階で、分かってよかったです。感謝しています。

ありがとうございます。


   
返信引用
Akira
(@akira)
Noble Member Registered
結合: 5年前
投稿: 1179
 

@satoshi0239 さん

広告主によっては成果発生しない可能性があるのは衝撃でした。

広告主がどう判断するかは知りませんよ。尚、よくある質問には、このように書かれています。

もしもは原則、成果承認については関与できません。成果を確認・承認するのは各広告主となっておりますので、承認されない理由についても開示することができません。成果が否認となるのは、成果承認条件を満たしていないケースがほとんどですので、各プロモーション詳細ページをご確認ください。

参考:成果が承認されませんでした。なぜですか?

& が &amp; になったからといって、成果に影響するかは疑問に感じます。エスケープ処理は一般的に行うべきことです。

置換プラグインをお使いになる前に、エスケープ処理で & が &amp; になるのは許可されるのかともしもアフィリエイトにお聞きになるのがいいように思えます。

This post was modified 1週間前 3回 by Akira

   
わいひら reacted
返信引用
satoshi0239
(@satoshi0239)
Active Member Registered
結合: 8か月前
投稿: 10
Topic starter  

返信ありがとうございます。

成果承認の件だったのですね。

私は成果発生がしないことある可能性だと思いました。

承認ならば発生後なので、amp;は置換プラグインで削除しますが、過去の直接貼り付けたアフィリエイトタグは、そのままにして、これからコクーンの一元管理使おうと思います。

 

では、amp;がタグにあるからと言って発生にはあまり関与しないと考えてよいでしょうか?

 

また、このような事例が少ないのですが、あまりないパターンなのでしょうか?

だとしたら、私のコクーン設定やプラグインなどで、その問題が起きている可能性があるのでしょうか?その原因を追求したく思いますが、特定は難しいでしょうか?

 


   
返信引用
Akira
(@akira)
Noble Member Registered
結合: 5年前
投稿: 1179
 

@satoshi0239 さん

もしもアフィリエイトのことは、もしもアフィリエイトにお問い合わせください。

ただ、1 つ気付いた点があります。

これが取得したばかりのタグ

<a href="//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=11111&p_id=2060&pc_id=4228&pl_id=42026&guid=ON" rel="nofollow" referrerpolicy="no-referrer-when-downgrade">●●●</a><img src="//i.moshimo.com/af/i/impression?a_id=3434501&p_id=2060&pc_id=4228&pl_id=42026" width="1" height="1" style="border:none;">

このようにお書きになっていますが、サイトを拝見すると <a> タグに referrerpolicy="no-referrer-when-downgrade" がありません。referrerpolicy がない場合のモダンブラウザの規定の動作は strict-origin-when-cross-origin です。no-referrer-when-downgrade と strict-origin-when-cross-origin は動作が異なります。

参考:referrerpolicy

私の環境で試したところ、referrerpolicy="no-referrer-when-downgrade" が消えませんでした。削除されたのでしょうか?

この点も、もしもアフィリエイトにご質問なさるといいように思えます。

This post was modified 1週間前 by Akira

   
わいひら reacted
返信引用
Akira
(@akira)
Noble Member Registered
結合: 5年前
投稿: 1179
 

 referrerpolicy="no-referrer-when-downgrade" が消えた理由が分かったかもしれません。クラッシックエディターの 「HTML」 から「ビジュアル」に切り替えると消えました。

ビジュアル」に切り替えない、または Cocoon のアフィリエイトタグをお使いになる、あるいはブロックエディターをお使いになればいいように思えます。

This post was modified 1週間前 2回 by Akira

   
わいひら reacted
返信引用
satoshi0239
(@satoshi0239)
Active Member Registered
結合: 8か月前
投稿: 10
Topic starter  

連絡ありがとうございます。

現在の状況でreferrerpolicy="no-referrer-when-downgrade"が消えた事と、amp;が追加になった事が分かりました。

この状況にて成果が発生しなかったのかもしれません。aタグ内なので尚更です。

 

置換プラグインにてreferrerpolicy="no-referrer-when-downgrade"をうまく戻し、amp;を消す事で対応します。ありがとうございます。

また置換で治ってもこのままだとリライトする時に再度ビジュアルとHTMLを繰り返すなど慣れている作業をすると再度自動整形が入ってしまうと分かったので、おっしゃる通り、ブロックエディタを練習してメインで使うようにしようと思います。

 

今の時代はブロックエディタですから。私はどうも苦手でクラシックプラグインでクラシックでやっていたのが原因です。

 

分かってよかったです。感謝しています。夜遅くに返信いただいていたのも感謝です。ありがとうございます。

 

 


   
返信引用
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 5年前
投稿: 14165
 

あくまで個人的な経験なので公式的にはどうかは分かりませんので予めご了承ください。

ただ昔のもしもアフィリエイトではreferrerpolicy="no-referrer-when-downgrade"はありませんでした。
なので僕の運営しているサイトではreferrerpolicy属性がないタグを今でも使用しています。
でも成果は発生しているので、referrerpolicy属性は発生には関係ないと思います。referrerpolicy属性がないとNGになるなんてことになると、全てのサイトのもしもの古いタグが駄目になってしまいますから。そうなるともしもの売り上げにも大きく関わってくるのでreferrerpolicy属性がないとダメということはないと思います。

加えて&→&amp;もこれまでの経験上発生的には問題なかったかと思います。
とはいえ、これはタグに変更にあたるのでASPの利用規約にふれる可能性はあります。
ここら辺は、ASPに聞くしかありません。

ただ上記に関して、ASPに質問したとしても「タグ変更は例外なく変更はダメ」と書いてある所は、ダメとしか言われないと思います。
過去に、タグを変更しないでaリンクをCSSで変更するのもダメというところもあったので、やっぱそこら辺は質問してもまずダメとしか言われないと思います。
利用規約はASPにとって法律みたいなものなので。「法律を破っていいよ」と言う警察がいないように、「利用規約を破っていいよ」というASPがいないということだと思います。

とはいえ、WordPress利用サイトは莫大なので&→&amp;になっているタグは間違いなく多くあります。
それらをすべて承認で駄目にすると売り上げにも大きく影響がありますし、サイト運営者からの反発も大きい事が予測されます。
なのでそこら辺はASPも分かっていたとしても黙認しているところが多いように思われます。

とはいえ、「タグ変更はしない」というアフィリエイト利用規約を厳格に守るのは決して悪いことではありません。
なので判断はお任せします。

This post was modified 1週間前 2回 by わいひら

   
返信引用
satoshi0239
(@satoshi0239)
Active Member Registered
結合: 8か月前
投稿: 10
Topic starter  

@yhira


返信ありがとうございます。

発生には関係ない可能性が高い話しも具体例付きでありがとうございます。

一応、&→&amp;は置換で、&にしました。

また、クラシックエディター使いビジュアルとhtmlを繰り返すとなってしまうので、コクーンのアフィリエイトタグ一元管理使わせてもらいます。

 

不安がなくなり、すっきりしました。

発生が少なくなった件は別にあるのかもしれません。

 

referrerpolicy="no-referrer-when-downgrade"はわいひらさんのコメント前だったのもあり、置換プラグインにてもしもアフィリエイトのタグのみ入れ込みました。

 

無料で使わせてもらっているのに、質問まで無料にて丁寧に対応してもらい感謝しています。

ありがとうございました。

 


   
返信引用
共有:

問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」をクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な回答があった場合は「いいね!」もご活用ください。回答者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

タイトルとURLをコピーしました