現在デフォルトスキンとして「Season (Autumn)」を適用中。

記事本文内の画像を一律中央寄せに設定する方法 | 開発者向けフォーラム | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
記事本文内の画像を一律中央寄せに設定す...
 
Share:

[解決済] 記事本文内の画像を一律中央寄せに設定する方法  


ロコ
(@lococo)
Reputable Member
参加: 1年 前
投稿: 371
2019年6月7日 16:58  

記事本文内の画像を全て中央寄せにする人が一定数いそうなので、Gutenbergでの中央寄せ設定について書き残しておきます。

 


 

旧エディターで中央寄せ画像を挿入する際は、挿入画像を選択後に「添付ファイルの表示設定」→「配置」を『中央』に設定する形式でした。

毎回『中央』に設定を変更するのが面倒くさい場合は、オプション設定の「image_default_align」に『center』を指定することで、「配置」のデフォルト設定を『なし』から『中央』にすることができていました。

 


 

Gutenbergだと、画像ブロックのツールバー上にある「中央揃え」を選択することで設定する形式ですが、オプションで『center』を指定していてもブロックには反映されません。

CSSで調整する方法もありますが、リサイズ指定の場合まで考慮する必要があるので、できれば公式ブロックのスタイルをそのまま用いたい...
という場合には、画像ブロックに対してalign属性のデフォルト値を'center'に指定することで、一応画像ブロックの初期設定を中央寄せにすることができます。

https://developer.wordpress.org/block-editor/developers/block-api/block-registration/

 

ただ、"一応"としたように今のところGutenberg側にひとつ問題があって、デフォルト値を指定することによって、画像ブロックをリカバリーする必要性が出てくる場合があります。

https://github.com/WordPress/gutenberg/issues/10152

などで議論されているところですが、元々旧エディターの画像配置『なし』ではあった初期値'alignnone'が現在の画像ブロックには存在しないことにより、デフォルト値の指定を想定した設計になっていません。

よって、

  • 既にツールバーでalignが設定されている画像ブロック→align属性のデフォルト値を指定した場合【リカバリーの必要なし】
  • ツールバーのalignが設定されていない画像ブロック→align属性のデフォルト値を指定した場合【リカバリーの必要あり】
  • 指定されたデフォルト値のままで作成した画像ブロック→align属性のデフォルト値を変更または削除した場合【リカバリーの必要あり】

となっています。

Gutenberg側でデフォルト値に対応されれば、この問題は解消されるはずなので、ぜひ対応してほしいところではありますが、今のところは「画像ブロックは基本的に中央寄せでしか使用しない(align指定なしの画像は一切用いない)」場合に限り有効な方法かと思います。

This topic was modified 3か月 前 2 times by ロコ

わいひらぷっぷ 件のいいね!
引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 6440
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年6月7日 22:58  

画像ブロックに対してalign属性のデフォルト値を'center'に指定することで、一応画像ブロックの初期設定を中央寄せにすることができます。

WordPress純正の画像ブロックのalign属性のデフォルト値って外部(テーマ側のブロックコード)から変更できるものなのでしょうか。


返信引用
ロコ
(@lococo)
Reputable Member
参加: 1年 前
投稿: 371
2019年6月8日 00:44  

変更というよりはBlock Filterで別途指定することになります。
(画像ブロック自体にはdefaultが指定されていないのが最初の書き込みにある問題点)

指定すると、中央寄せに設定された状態で画像ブロックを追加できます。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 6440
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年6月8日 21:59  

なるほど。
Gutenbergのフックはそのように使うんですね。
勉強になりました。ありがとうございます!


返信引用

返信する


許可された最大ファイルサイズ 3MB

 
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
サービス運営期間:1年1ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:16年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:11ヶ月

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました