現在デフォルトスキンとして「 Like Simplicity」を適用中。

Webフォントに「Noto sans jp」を追加してもらえないでしょうか? | 要望 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
Webフォントに「Noto sans ...
 
Share:

Webフォントに「Noto sans jp」を追加してもらえないでしょうか?  


takataka
 takataka
(@takataka)
ゲスト
参加: 5か月 前
投稿: 1
2019年6月4日 09:34  

ウェブ業界でNoto sansはよく使われるものなのであると嬉しいです。


引用解決済
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 6886
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年6月4日 20:03  

Cocoonでは、「源ノ角ゴシック」が「Noto Sans JP」と同等です。
http://while-creation.com/wordpress-font-notosans/
実際に添付画像のように、設定項目自体では、「源ノ角ゴシック」は、「noto_sans_jp」となっています。
双方は、ベンダーの違いによる呼び方の違いだけであって、中身は実質同じです。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 6886
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年6月4日 20:05  

ただ、現在では「Noto Sans JP」の方が一般化しているようなので、設定表記も「Noto Sans JP」に変更しておこうと思います(添付画像)。
次のバージョンでそのようにしようと思います。


返信引用
ゲスト
 ゲスト
(@ゲスト)
ゲスト
参加: 5か月 前
投稿: 2
2019年6月7日 09:28  

わいひら様

こちらに書き込んでよいのかわかりませんが、関連する要望ですので挙げさせてください。

現在、XSERVERを使ってCocoon テーマを利用しています。XSERVERには「TypeSquare Webfonts Plugin for エックスサーバー」というプラグインが有り、人気のWEBフォントを自由に設定できるようになっています。

そこでご要望なのですが、Cocoonのフォント選択に「なし」を追加して欲しいです。テーマではなく、プラグインからサイトのフォント全般設定を行いたいというのが趣旨になります。
現状はbodyのfont-familyをnone !importantで上書きしていますが、できればfont-familyを指定しない選択肢「なし」を用意していただけれればと思います。

ご検討よろしくお願いいたします。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 6886
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年6月7日 22:45  

ちなみに、TypeSquare Webfonts Pluginでは、どのようなCSSセレクタ指定でfont-familyを上書きしようとしているのでしょうか。
もしよろしければ、適用してある状態のページのURLを提示していただいて、CSS構造を見せていただければと思います。
機能を検討する上でも、確認しておきたいです。


返信引用
ゲスト
 ゲスト
(@ゲスト)
ゲスト
参加: 5か月 前
投稿: 2
2019年6月11日 17:07  

わいひら様

ご返信有難うございます。
プラグインの仕組みは下記のとおりです。

1.設定画面でWebフォントを適用したいクラスを指定する。
デフォルトだと下記のクラスが指定されています。

見出し:h1,h2,h3,.entry-title
リード:h4,h5,h6,.widget-entry-card-title
本文:.entry-content,.sns-share-message,.related-entry-main-heading,.widget-entry-card-content
太字:strong,b

2.上記のクラスに対して、head内でimportant指定を行っている。(=cocoonテーマが指定したWebフォントよりも優先される)

3.上記のクラス以外については何も指定しない。(=cocoonテーマが指定したWebフォントが適用される)

本文以外の部分(たとえば自分で作ったメニュー)はcocoonのフォント設定により、游ゴシック体で表示されます。

現状のままでも、プラグイン側でメニュークラスを指定すればcocoonテーマのフォント設定を無視することもできますが、上書きの上書きとなり、ブラウザに余計な処理をさせることになります。

サーバーの負荷軽減にもつながると思い要望を挙げさせていただきました。
ご検討いただければ幸いです。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 6886
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年6月11日 20:12  

出来れば、案内にもあるように実際のページのURLを見せていただければと思います。
サポート対象外のものにもあるように、僕もすべてのプラグインを使ったことがあるわけではないので、すべての仕様を把握しているわけではなく、基本的にサポート外とさせていただいているので。現物を確かめてみないことにはなんとも。

現状のままでも、プラグイン側でメニュークラスを指定すればcocoonテーマのフォント設定を無視することもできますが、上書きの上書きとなり、ブラウザに余計な処理をさせることになります。

これが余計な処理だとしたら、CSSを上書きしていないテーマやサイトなどはないと思うので、どんなサイトでも何百回と余計な処理をさせていることになります。
確かに、余計な処理といえばそうなのかもしれませんが、CSSの上書き程度の処理で、そこまで影響はないとは思いますが。
サイトの作成上、CSSを上書きしないなんてことは不可能かと思います。
何かしらCSSを設定している時点で、ブラウザーのデフォルトCSSを上書きしている訳なので。

サーバーの負荷軽減にもつながると思い要望を挙げさせていただきました。

CSSは、ブラウザ側のレンダリング処理なので、サーバーの負荷は影響ない(限りなく限りなく低い)とは思います。
テキストが十数文字増えるだけで、サーバーの負荷といわれれば、そうなのかもしれませんが。
※サーバー側の負荷があるとすれば、CSSファイルを分けて複数読み込んでいるとか。

This post was modified 4か月 前 2 times by わいひら

返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 6886
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年6月11日 20:17  

仮に、フォント選択を「なし」にできたとしても、ブラウザのデフォルトフォントを上書きしていることには変わりありません。
なので、CSSの仕様上、上書き自体は当然のことかと思います。


返信引用

返信する


許可された最大ファイルサイズ 3MB

 
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
サービス運営期間:1年2ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:16年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:1年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました