RSSショートコードでアイキャッチ画像を設定していないRSSフィードでもサムネイルを所得して表示できるようにしたい | 要望 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
RSSショートコードでアイキャッチ画像...
 
Share:
Notifications

RSSショートコードでアイキャッチ画像を設定していないRSSフィードでもサムネイルを所得して表示できるようにしたい  


ppp
 ppp
(@ppp)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 9
2020年2月14日 18:56  

わいひらいつもお世話になっております。

RSSショートコードについて質問に伺わせていただきました。

アイキャッチ画像を設定していないRSSフィードでもサムネイルを表示したいのですがこれは技術的に可能でしょうか?

 

大半のサイトのRSSフィードの大半はアイキャッチ画像を設定していない・あるいは画像の置き場が異なる・https→httpでは表示できないなど理由は様々ですが表示できないものが多く困っております。

忍者画像RSSやコテリンといったサービスでは「記事の一番最初にある画像を表示する」でサムネイル画像を表示しているようです。

 

要領を得ない要望で申し訳ありません。もし不可能でしたらそのままトピック破棄していただいても大丈夫でございます。

 


引用解決済
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8715
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月14日 22:24  

実例として、画像を取得できないRSS URLを貼っていただいてよろしいでしょうか。
CocoonのRSSショートコードでも、一応、最初の画像を取得する仕様にはなっているようです。
RSSのコンテンツ内に画像が設定されていない場合は、画像の取得のしようがありません。
ですので、実際のRSSフィード内容を見てみないとどういった問題で取得できないかの原因がわからないので、対応は難しいです。

This post was modified 2か月 前 by わいひら

返信引用
ppp
 ppp
(@ppp)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 9
2020年2月14日 22:39  

画像を取得できないRSS URLはこちらになります。

http://2ch-c.net/feed/?t=hot
http://moudamepo.com/feed/feed.xml

上述の忍者画像RSSやコテリンですとサムネイルが表示されます(※たまに漏れあり)

また、SSL対応していないサイトのRSSでも表示されています。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8715
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月14日 23:22  

例に挙げられたRSS内には、画像情報は含まれていないように見えます。
他のRSSサービスなどは、さらにそこからすリンク先に飛んで、画像情報を取得しているのかもしれません。
WordPressテーマ機能では、流石にそこまではやらないと思います(情報取得に滅茶苦茶時間がかかると思うし)。
本文内に画像が含まれているRSSフィードの例としては、こんな感じです。
https://gigazine.net/news/rss_atom/


返信引用
ppp
 ppp
(@ppp)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 9
2020年2月15日 01:50  

わいひら様ありがとうございます。

気になる画像RSSコードを以前見つけたのでこちらはいかがでしょうか?

https://trinitips.work/2018/11/07/post-313/

 

ページ下部に説明書きがありますがサムネイルがなかった場合に、Youtube埋め込みがあったら取得・XMLフィード対応などがあります。

以前参考元にされていたRSSブロック~よりimg探すコードが多くて精度が高いかもしれません


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8715
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月15日 20:35  

ぱっと見、本文中に画像がなかった場合、YouTube画像を取得しているだけのように見えますけど、そんなにYouTubeって埋め込まれてます?

http://2ch-c.net/feed/?t=hot
http://moudamepo.com/feed/feed.xml

先日いただいた、上記フィードにもなさそうなんですけど。
なので、上記フィードの画像を取得したい場合の根本的解決にはなっていないと思います。

This post was modified 1か月 前 by わいひら

返信引用
ppp
 ppp
(@ppp)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 9
2020年2月15日 21:36  

複数サイトの記事をピックアップしているアンテナサイトの場合、サムネイル表示ができない場合も多々あります。SSL対応していない・あるいは一部だけSSL対応のサイトも現在のRSSショートコードでは非対応です(こちらは仕様上当たり前なのですが)

そのため少しでも取得率を上げたいため上記の質問をさせていただきました。

 

こちらででならいかがでしょうか?たぶんこれが画像RSSサービスが表示できてる理由だと思います。

 

画像情報が入っていない場合、リンク先の記事のまで飛んで、その中にある画像のURLを取得し、画像つき記事のみ出力してみる

https://hack-le.com/python-rss/


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8715
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月15日 22:21  

そういう機能に関しては、上で書いた通りです。

他のRSSサービスなどは、さらにそこからすリンク先に飛んで、画像情報を取得しているのかもしれません。
WordPressテーマ機能では、流石にそこまではやらないと思います(情報取得に滅茶苦茶時間がかかると思うし)。


返信引用
ppp
 ppp
(@ppp)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 9
2020年2月15日 23:02  

うーむ残念です。上述のURL先でキャッシュ設定でロード時間が解決できたとあったので実装できるかもと思ったのですが…

たぶんRSSショートコードを使いたい人の大半はサムネイル取得ができないで悩まされるのでまた他にも似たような質問がくるかもです。RSSの利用用途が古く、これを今でも使いたい人達はSSL対応にメリットを感じずそのままにしてるのがとても多かったり、アクセス交換に使いたい運営者も多いです。

 

わいひら様、今回相談にのっていただきありがとうございました。

またご多忙のところお時間を割いて申し訳ありません。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8715
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年2月16日 19:05  

例えば2ch関係のRSSを表示させる場合は、30とかそれ以上のフィードを表示させていたりします。
それだけの記事に全てアクセスするとなると結構な時間がかかります。
フィードはどんどん更新されるので、キャッシュ化してもまた新たに記事にアクセスする必要が出たりするので。
あまりにもページの表示に時間がかかりすぎても、問い合わせがくるような気がしまして。

あと、余りにも何十回と他のサーバーに連続してアクセスするのもWEBの作法的に良くないような気がします。
通常連続アクセス(例えばクロール)の場合、時間を空けてからアクセスするのがマナーで、そうするとより時間がかかってしまいます。

忍者サービスの場合は、WEBサービスで1回アクセスし、取得した画像URLは集中管理できるので1回取得すればOKです。
けれどWordPressテーマの場合、それぞれの環境でそれぞれにアクセスするので、より先方のサーバーに負荷を与える恐れがあります。

ここら辺をうまく解決できないと、ちょっとどうしようもないかもしれません。


返信引用

返信する


許可された最大ファイルサイズ 5MB

 
Preview 0 Revisions Saved
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:1年8ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2020/6/30まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:1年6ヶ月

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:16年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:4年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました