現在「みるらいと」スキンを適用中です。

人気記事一覧を2列にする方法 | カスタマイズ相談 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
人気記事一覧を2列にする方法
 
Share:
Notifications
Clear all

[解決済] 人気記事一覧を2列にする方法  


sawashin1128
(@sawashin1128)
Active Memberサイト
参加: 10か月 前
投稿: 6
sawashin1128 - Twitter
2019年12月5日 19:43  

お世話になります。ほぼ連投になってしまい申し訳ございません。

少し前に新着記事の2列にする方法についてご質問させていただきました。

ご指導の通り、新着記事については、

.page .new-entry-cards {
	display: flex;
	flex-wrap: wrap;
}

.page .new-entry-card-link {
	width: 50%;
}

のコードをCSSで入力したのですが、人気記事のclass属性がpopular-entry-cardsになっていたため、
上記のコードのnew-entry-cardsをpopular-entry-cardsに変更してみましたが、うまくいきませんでした。
(cardsをcardに試しに変えてもダメでした)

ご指導いただけたら幸いです。

https://nekoshirube.com/neko-shiku-kaikata/

----------------------------------------------
サイト名:ねこしるべ
サイトURL:  https://nekoshirube.com  
ホームURL:  https://nekoshirube.com  
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
Wordpressバージョン:5.3
PHPバージョン:7.2.17
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/78.0.3904.108 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.9.9.5.3
カテゴリ数:7
タグ数:22
ユーザー数:2
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.0.8
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Auto Post Thumbnail:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
JavaScript(フッター):1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
AddQuicktag 2.5.3
Akismet Anti-Spam 4.1.3
BackWPup 3.7.0
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.5.7
Classic Editor 1.5
Contact Form 7 5.1.6
EWWW Image Optimizer 5.1.3
Google XML Sitemaps 4.1.0
Imsanity 2.4.3
Jetpack by WordPress.com 7.9.1
PS Auto Sitemap 1.1.9
Rinker 1.5.8
Rinker Fanbox用プラグイン 1.2.0
Shortcodes Ultimate 5.6.1
ShowID for Post/Page/Category/Tag/Comment 2.5
WP Edit 4.0.4
WP Multibyte Patch 2.8.3
WP Social Bookmarking Light 2.0.7
----------------------------------------------

This topic was modified 10か月 前 2 times by sawashin1128

わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 3年 前
投稿: 10914
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年12月5日 22:09  

カスタマイズコードはどのように書かれていますか?
出来ればCSSカスタマイズ用のコードは子テーマのstyle.cssに書いていただけると確認しやすいので助かります。
ここにはないようなので。
https://nekoshirube.com/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 3年 前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
2019年12月6日 02:01  

カスタマイズを行ったようですけど、

デフォルトでも、そのCSSは適応されているようですよ。

https://gyazo.com/f232b37ce67e442bcb4b86b8bf3e38d9

 

エックスサーバーのキャッシュか高速化などで、一時的にサーバーのキャッシュが残ってたのかもしれないですね?

現状はどのように表示されていますか???

 

 

カスタマイズコードはどのように書かれていますか?

たぶんWPのカスタマイザーのCSSだと思います。

 

出来ればCSSカスタマイズ用のコードは子テーマのstyle.cssに書いていただけると確認しやすいので助かります。

確かに!ホンこれ。状態かもです ? 

でもユーザーさん的には、CocoonAMPを有効化している場合も
カスタマイザーに書いても問題ないよう対応される状況ですし、WordPress的に子テーマのカスタマイザーだったような。って事で、それもありなのかもしれません? ? ? ? 


わいひら 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 3年 前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
2019年12月6日 02:06  

少し前に新着記事の2列にする方法についてご質問させていただきました。

冒頭質問にある新着記事とは、正確に言えば

固定ページの記事内で使われているショートコードの新着記事の話で

以下URLがその時たてていただいたトピックです。

https://wp-cocoon.com/community/customs/%e5%9b%ba%e5%ae%9a%e3%83%9a%e3%83%bc%e3%82%b8%e3%81%ae%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89%e3%81%ae%e8%a1%a8%e7%a4%ba%e3%82%922%e5%88%97%e3%81%ab%e3%81%97%e3%81%9f%e3%81%84/


わいひら 件のいいね!
sawashin1128
(@sawashin1128)
Active Memberサイト
参加: 10か月 前
投稿: 6
sawashin1128 - Twitter
2019年12月6日 11:55  

わいひらさん、かうたっくさんありがとうございます。

 

"出来ればCSSカスタマイズ用のコードは子テーマのstyle.cssに書いていただけると確認しやすいので助かります。"

 

自分が無知で、style.cssにコードを書こうとしたときにテーマ編集でワードプレスがおかしくなってしまうのではないかと思い、カスタマイズのCSSでも書けますよという文字からそちらに全部書くようにしてしまいました。

人気記事は昨晩悩みながらなんとか出ましたので、よかったです。

とりあえずstyle.cssにコードを書き直そうと思います!

 

 


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 3年 前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
2019年12月6日 12:36  

自分が無知で、style.cssにコードを書こうとしたときにテーマ編集でワードプレスがおかしくなってしまうのではないかと思い、カスタマイズのCSSでも書けますよという文字からそちらに全部書くようにしてしまいました。

たぶん、コレが原因なんだと思います。慣れてない。ってか、以下のような説明があればきっとそう、感じるかと思います。

https://gyazo.com/c2b800deb25d8ea73ab4f8b23b43ed9f

引用しようとおもったんですが。WordPressのその案内が、消えちゃった ? ? ?

? ? ? 

 

WordPressの案内は正しいとおもいますけど、初めて見れば
これ、やっちゃだめかもしれない…
って思うかもしれないですね。

 

でも、うまくいったようで良かったです!

沢山調べて大変だったと思いますが、そのおかげで実装できたようで何よりです ? 

お疲れさまでした!


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 3年 前
投稿: 10914
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年12月6日 19:53  

自分が無知で、style.cssにコードを書こうとしたときにテーマ編集でワードプレスがおかしくなってしまうのではないかと思い、カスタマイズのCSSでも書けますよという文字からそちらに全部書くようにしてしまいました。

PHPを編集するならテーマ編集は結構ディスクですが、CSS編集であれば、「テーマ編集からのstyle.css編集」も「カスタマイザーのCSS編集」もそこまでリスクは変わらないと思います。

どちらで書いても、問題はないのですが、以下の点において、僕は子テーマのstyle.cssでの編集を推奨しています。

  1. WordPress管理画面のテーマ編集の方が大画面で見やすい
  2. 子テーマのstyle.cssに書くと第3者が外部からファイルを見てアドバイスしやすい(インラインだと探したりする必要があったり見づらかったりする)
  3. style.cssはファイルに保存できるので、やろうと思えばクライアントの使い慣れたエディターで編集することも可能(カスタマイザーもコピペすればできないこともないけど)
  4. ファイルなのでバックアップしやすい

sawashin1128
(@sawashin1128)
Active Memberサイト
参加: 10か月 前
投稿: 6
sawashin1128 - Twitter
2019年12月7日 01:59  

かうたっくさん、わいひらさん

ありがとうございます。

まだまだ色々カスタマイズしたいことはたくさんありましたが、基礎が足りないことを痛感しました。

それでもclassの連動や、子テーマのstyle.cssのことを少し理解できました。

本当にありがとうございます!


わいひら 件のいいね!

返信する

Author Name

Author Email

タイトル *

許可された最大ファイルサイズ 5MB

 
Preview 0 Revisions Saved
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:2年2ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2020/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:2年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:17年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:4年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:4年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました