親テーマのままカスタマイズしてしまった内容について | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
親テーマのままカスタマイズしてしまった...
 
Share:
Notifications

[解決済] 親テーマのままカスタマイズしてしまった内容について  


mii
 mii
(@mii)
ゲスト
参加: 1か月 前
投稿: 9
2020年1月16日 17:06  

ブログにてCocoon使用させていただき大変助かっております。
ありがとうございます。

質問なのですが、親テーマでカスタマイズしてしまった内容を含めて改めて子テーマを作ることなどは可能なのでしょうか。

子テーマを有効化したつもりがされておらず、親テーマにてカスタマイズ(設定、テーマエディタ等)してしまったのでできれば今からでも子テーマを有効化させたいのですがそうなると設定が消えてしまうのでどうしようかなと考えております。

正直カスタマイズは調べながらしたものが多く内容を全て覚えているわけではないので子テーマの有効化からの再設定も大変時間がかかる上に元どおりにできる気がしません。

もし、今の親テーマから子テーマを作成できるのであればそうしたいところですができるものなのでしょうか。

素人質問になってしまい申し訳ありません。フォーラムの使い方もあまりわかっておりませんので不備があるかと思いますがお教えいただければ幸いです。

どうぞよろしくお願いいたします。


引用未解決
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8342
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年1月16日 20:18  

こそでいう「カスタマイズ」という意味は、PHP(テンプレートファイル・functions.phpなど)とCSS(style.cssなど)のカスタマイズということでよろしいでしょうか?

それでしたら、カスタマイズした内容がわからないと、難しいと思います。
当サイトで配布されているテーマとの差分を調べれば出来ないことはないと思いますが、ある程度コードがわからないとかなり難しいと思います。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8342
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年1月16日 20:21  

「Cocoon設定」で行った設定という意味での「カスタマイズ」であれば、以下の手順で移行はできるかと思います。

  1. 親テーマを有効化する
  2. 「Cocoon設定→バックアップ」画面を開く
  3. 「バックアップファイルの取得」を行う
  4. 子テーマを有効化する
  5. 「Cocoon設定→バックアップ」画面を開く
  6. バックアップファイルを選択し「設定の復元」ボタンを押す

返信引用
mii
 mii
(@mii)
ゲスト
参加: 1か月 前
投稿: 9
2020年1月16日 22:54  

お忙しい中返信ありがとうございます!

 

PHPも多少いじってありますがCSSはカスマイズの項目追加CSSをメインにいじってありますが子テーマを一度オンにすると両方消えてしまいますでしょうか。

子テーマをオンにしてバックアップから復元を試して思ったようにいかなかった場合とりあえず親テーマに戻せば元には戻るのでしょうか?


返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4504
かうたっく - Facebook
2020年1月17日 11:07  

PHPも多少いじってありますがCSSはカスマイズの項目追加CSSをメインにいじってありますが子テーマを一度オンにすると両方消えてしまいますでしょうか。

phpであれば、現状のCocoonのバージョンで差分diffをフォルダ単位で表示するアプリなどを使ってみるのが良いと思います。

 

追加CSSであれば、普通にコピーしてペーストすれば良いいんじゃないですか?

 

子テーマをオンにしてバックアップから復元を試して思ったようにいかなかった場合とりあえず親テーマに戻せば元には戻るのでしょうか?

たぶんですけど、問題ないと思います。

  • 問題ある場合に備えて、復元できるバックアップをとっておくんですよ。

 

または

  • BitNamiなどのローカルでテストしたり
  • サブドメインなどでテスト環境を作ってテストしたり

面倒ですか?個人運営であれば、ご自身で行えるようなっておくと安心なんですけどね。


わいひら 件のいいね!
返信引用
mii
 mii
(@mii)
ゲスト
参加: 1か月 前
投稿: 9
2020年1月17日 12:55  

かうたっくさま

ありがとうございます!
分からない単語などもありますので参考にさせていただき一度調べて見ます!

 

また進捗、解決しましたらおって報告させていただきます。

ありがとうございます。


返信引用
mii
 mii
(@mii)
ゲスト
参加: 1か月 前
投稿: 9
2020年1月17日 13:18  

子テーマをライブプレビューでオンにしてみると「サイトに重大なエラーがありました。 詳細については、サイト管理者のメール受信ボックスを確認してください。」との表示が出たので有効化はとりあえず見送りましたが何か原因の目処などつくものでしょうか。

 

 


返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4504
かうたっく - Facebook
2020年1月17日 14:16  

子テーマをライブプレビューでオンにしてみると「サイトに重大なエラーがありました。 詳細については、サイト管理者のメール受信ボックスを確認してください。」との表示が出たので有効化はとりあえず見送りましたが何か原因の目処などつくものでしょうか。

何もわかりません。というのも、こちらのテスト環境で試すにも全く情報が皆無な状態だからです。

 

文字列以外コトが書き込まれてないので。

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

だから、フォーラムにこのような案内があるのですが。

それをスルーされているようなので、テスト環境でお試しいただくのが良いと思います。

どうかご理解いただけたら、本当に助かります❦


返信引用
mii
 mii
(@mii)
ゲスト
参加: 1か月 前
投稿: 9
2020年1月17日 14:38  

大変失礼しました。

> 環境情報は、毎回添えていただく必要はないですが、フォーラムなどで「環境情報を教えて欲しい」的な返信があれば、以下の方法で書き込んでいただければ幸いです。

との記載がありましたので求められてから提示する流れのものかと思っておりました。

 

今サブドメインにインストールしてテストしているところです。

ちなみにプラグインを全て無効にして子テーマをライブビューでプレビューして見ましたがそれでも重大なエラーが表示されました。

何か些細なことでもご教示いただけますと幸いです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

----------------------------------------------
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
WordPressバージョン:5.3.2
PHPバージョン:7.1.5
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_14_6) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.117 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.0.5
カテゴリ数:18
タグ数:110
ユーザー数:3
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2019/08/photoya-OGP.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:0
JavaScript(フッター):1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Add Code to Head 1.13
Akismet Anti-Spam 4.1.3
bbPress 2.6.3
bbPress Permalinks with ID 1.0.5
Edit Author Slug 1.6.1
empty-anonymous-bbpress 1.0
EWWW Image Optimizer 5.1.4
Google XML Sitemaps 4.1.0
Hatena Connect 1.1.1
Jetpack by WordPress.com 8.1
MailPoet 3 (New) 3.42.3
No Right Click Images Plugin 3.4
Regenerate Thumbnails 3.1.2
WebSub/PubSubHubbub 3.0.3
WP-Optimize - Clean, Compress, Cache 3.0.15
WP Maintenance Mode 2.2.4
----------------------------------------------

This post was modified 1か月 前 by わいひら

返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4504
かうたっく - Facebook
2020年1月17日 14:56  

ちなみに親テーマをデフォルトにしてからの話ですが

 

それでもダメならプラグインを停止して不具合があるプラグインを特定するのが一般的です。

 

> 環境情報は、毎回添えていただく必要はないですが、フォーラムなどで「環境情報を教えて欲しい」的な返信があれば、以下の方法で書き込んでいただければ幸いです。

との記載がありましたので求められてから提示する流れのものかと思っておりました。

フォーラム書き込み前の案内にあるのでですが、

https://gyazo.com/be9e6760e39a5b62031d9d8648f046a6

  • それも書かない人がいる。
  • URLの提示をしたくない人もいる
  • だけど独自のエラーである

 

そうなると、何ともできないので苦肉の策で案内したんだと思います。

 

プラグインを全て無効にして子テーマをライブビューでプレビューして見ましたがそれでも重大なエラーが表示されました。

上で書いた通りです。

ただ、エラー内容を表示してもらわないと何ともいえないと思いますよ。

  • その環境を持っている人は1人だけで、ほかの誰も持ってないので

 

テスト環境で試してからで大丈夫です。

すごくシンプルな事を言ってるので、テスト環境で試した後にご理解いただけるかと思われます。

 

ついでに

 

親テーマをデフォルトに戻した際もエラーが治らない場合は、ロリポップやプラグインのキャッシュの削除を行ってみてください。問題なく表示されるかと思われますがその結果だけご記入ください。

This post was modified 1か月 前 by かうたっく

わいひら 件のいいね!
返信引用
mii
 mii
(@mii)
ゲスト
参加: 1か月 前
投稿: 9
2020年1月17日 15:10  

ありがとうございます!
至らない点が多く申し訳ありません。

テスト環境にて試してからまたご相談させていただきたく思います。

一点だけ確認よろしいでしょうか。

親テーマをデフォルトに戻すというのは一度削除してからインストールし直す形で大丈夫でしょうか?


返信引用
mii
 mii
(@mii)
ゲスト
参加: 1か月 前
投稿: 9
2020年1月17日 18:32  

わいひらさま

かうたっくさま

教えていただいた内容含め試して見たところなんとか解決しました。

この度は拙い質問にお付き合いくださり誠にありがとうございました。

 

つきましては環境情報についてのみ削除したいのですが自分では削除できないのでしょうか。

削除の仕方が分から無いのでお教えいただくか、管理人からしか削除できないようであれば削除の方お願いできますでしょうか。

 

よろしくお願いいたします!


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8342
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年1月17日 19:53  

申しわけないのですが、投稿の修正についてはガイドラインに以下の記述があるように、修正には対応しておりません。

投稿の修正・削除について

書き込まれた内容は、よほどの理由がない限り削除・修正はできないのでご了承ください。

これまでのフォーラム運営経験で、質問に対して時間をかけて返信したにもかかわらず、質問者の一方的な都合で「トピックを削除してください」ということが何度かありました。

こういったことを防ぐためでもあります。

運営的にも、様々な削除・修正に応じる時間的余裕もないため、「トピック・投稿の削除は基本的に行われないもの」ということをご理解の上ご利用ください。

修正や削除等を認めていると、運営コストが大幅に高まりますし、内容的にも整合性が取れなくなるケースも多いので、こういったガイドラインを設けさせていただいています。

こちらについても、現在この記述ではとても間に合わないので修正しておきます。

環境情報は、毎回添えていただく必要はないですが、フォーラムなどで「環境情報を教えて欲しい」的な返信があれば、以下の方法で書き込んでいただければ幸いです。

こちらに修正しておきました。

出来る限り書き込み内容とともに書き込んでいただけると幸いです。

かなり初期に書いたものなので情報が古くなっていました。
わかりづらい書き込みになっていたのをお詫び申し上げます。


返信引用
mii
 mii
(@mii)
ゲスト
参加: 1か月 前
投稿: 9
2020年1月18日 20:32  

かしこまりました。
無理かと思いますが、もしできましたらサイトURLだけでも隠せたら隠していただけますと幸いです。

初めてのフォーラムの使用で至らない点が多くご迷惑おかけしましたがわいひら様、かうたっく様のおかげで無事解決しました。

ありがとうございました!


わいひら 件のいいね!
返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8342
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年1月18日 20:46  

承知いたしました。
今回は、URLと内容との関連性はないのでURLとタイトルだけ削除しておきますね。
ただ、基本的には投稿内容の修正・削除はノーサポートとなりますのでご了承いただければ幸いです。


返信引用
mii
 mii
(@mii)
ゲスト
参加: 1か月 前
投稿: 9
2020年1月19日 01:36  

わいひらさま

ありがとうございます。
はい、以降気をつけます。

質問の件含め本当にありがとうございました!


返信引用

返信する


許可された最大ファイルサイズ 5MB

 
Preview 0 Revisions Saved
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)

サービス運営期間:1年7ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2020/6/30まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:16年

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは14日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)

サービス運営期間:3年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い

サービス運営期間:1年5ヶ月

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:4年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました