ページの読み込み速度が遅くなった問題について | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
ページの読み込み速度が遅くなった問題に...
 
Share:
Notifications

[解決済] ページの読み込み速度が遅くなった問題について  


go1101
(@go1101)
Eminent Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 22
2020年1月23日 20:30  

いつもCocoonを利用させて頂き大変有難う御座います。

下記の事象が発生しておりどうしても解消ができません。

もしご存知の方がおられましたら、ご指摘を頂ければ幸いです。

■該当サイト

https://go1101.com/

■これまでの経緯

  • 2020/1/21夕方頃、該当サイトが非常に遅くなっていることに気付く
    • 画面の遷移に10秒〜12秒程掛かります
    • 全てのページが急激に遅くなりました
  • レンタルサーバ会社(さくらインターネット)に問い合わせる
    • 大きなアクセス増は無いにも関わらず1/20よりCPU利用時間が急増
    • ※添付画像[1.png]をご参照下さい。
    • さくらインターネット側の障害は確認しておらずWordPress側の問題と指摘を受ける

■確認したこと

  • Cocoonを最新版にアップグレード
  • Plugin Performance Profiler(P3)で原因となるプラグインを探すが見つからない
  • 一部のプラグインを削除、全てのプラグインを無効化
    • 肌感覚ですが2秒程改善しました
  • Cocoonのサイト高速化(○○の縮小化)を有効/無効したが改善せず
  • CocoonのAMP機能を有効/無効したが改善せず
  • 複数のスピードチェックサイト(PageSpeed Insightsなど)でTTFBに問題があると表示

■その他の補足事項

  • 事象発生前までは1秒〜2秒程度でページ遷移
  • ディスク使用量は687.02MBであるため画像サイズ等の問題は無いと考えられる
  • 事象発生の前にソースコードの改変等、サーバに変更を与えることはしていない

上記の通り、特に設定変更をした認識は無いのですが、前触れも無く急にサイトの
表示速度が遅くなってしまいました。

何かお分かりになる方がおられましたら、ご教授頂けますと幸いです。


go1101
(@go1101)
Eminent Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 22
2020年1月23日 20:33  

----------------------------------------------
サイト名:不動産投資ライフ
サイトURL: https://go1101.com
ホームURL: https://go1101.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-child-master/skins/skin-template/style.css
WordPressバージョン:5.3.2
PHPバージョン:7.3.12
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_2) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/79.0.3945.117 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.0.6
カテゴリ数:26
タグ数:49
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:0.0.5
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:1
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2016/05/blue-home-icon.png
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:1
CSS縮小化:1
JavaScript縮小化:1
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:1
JavaScript(フッター):1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
----------------------------------------------


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4504
かうたっく - Facebook
2020年1月23日 21:08  

親テーマを有効化してみるとどうなりますか。

まだダメなら親テーマを前バージョンにして、親テーマのままチェックするとどうなりますか???FTPソフトでthemesフォルダ内にアップロードの意味

 

 

あと

Cocoonではなくデフォルトテーマにしてみるとどうなりますか?

 

まだダメなら

WordPressファイルの入れ替えをすればどうなるか。など。

解決!ドンピシャ!!的な回答ではないですけど、サーバーが全く問題ないのであれば
原因の切り分けになるかも知れないですね。


わいひらgo1101 件のいいね!
go1101
(@go1101)
Eminent Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 22
2020年1月23日 21:19  

かうたっくさん

早々のご回答、大変有難う御座います。

ご指摘頂きました通り、以下の手順で切り分けてみようと思います。

  • テーマを親テーマに変更
  • テーマを前バージョンの親テーマに変更
  • テーマを別テーマに変更
  • WordPressファイルの入れ替え

知識不足で恐れ入りますが、一点、ご確認させて下さい。

「WordPressファイルの入れ替え」とは具体的にどのような操作になりますでしょうか?
WordPressの公式サイトよりファイルを入手し、/home/username/www配下の「wp-admin」「wp-content」「wp-includes」を上書きするようなイメージでしょうか。

お手数をお掛けしますが、ご確認頂ければ幸いです。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4504
かうたっく - Facebook
2020年1月23日 21:37  

そのようなイメージです。

 

上書きしてはダメなファイルもあるかと思いますが、最近のwp公式サイトは上書きされないように考慮されてる(気がしたときがあっただけで)・そのまま上書きしても大丈夫か???などチェックしてません。

 

参考サイトを検索から探してチェックしてくださいね。

 

それでもダメなら

/home/username/www配下
wp-admin フォルダと同じ階層のファイルも一応。

 

 

何かあった(ファイルの書き換えなの度悪さなど)あるか、わからないですが。

追記

サーバーの設定で負荷が増えてる事ももしかすれば影響してないかな。っておもったり

ここまで

 

超重要ファイルが存在するので、念のためバックアップをとってから(参考サイトをチェックして)慎重に行ってくださいね。

This post was modified 1か月 前 by かうたっく

わいひらgo1101 件のいいね!
go1101
(@go1101)
Eminent Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 22
2020年1月23日 22:48  

かうたっくさん

ご回答、有難う御座います。

以下の対応を実施致しましたところ、変更前、10秒程だったサーバー応答時間の短縮(TTFB)が4秒台に改善されました。1〜3での違いはほとんどありませんでした。

  1. 親テーマ
  2. 前バージョンの親テーマ、にテーマを変更
  3. Twenty Twenty、にテーマを変更

上記の結果より「子テーマのファイルの読み込みに時間が掛かっている?」のかと考えています。

ひとまず、子テーマの差し替えを検討しようかと思います。

また、先程、ご指摘頂いておりました「WordPressファイルの入れ替え」につきましても、
ご丁寧にご教授頂き有難う御座います。

こちらにつきましても、手順を確認の上、バックアップ取得後に実施してみようかと思います。

取り急ぎ、中間でのご報告とさせて頂きます。

どうも有難う御座います。

 


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4504
かうたっく - Facebook
2020年1月23日 22:58  

以下の対応を実施致しましたところ、変更前、10秒程だったサーバー応答時間の短縮(TTFB)が4秒台に改善されました。1〜3での違いはほとんどありませんでした。

  1. 親テーマ
  2. 前バージョンの親テーマ、にテーマを変更
  3. Twenty Twenty、にテーマを変更

上記の結果より「子テーマのファイルの読み込みに時間が掛かっている?」のかと考えています。

パッと見でよく考えられてませんが

これを見たとき思った事は

 

アドセンスや、アフィリエイトタグなど入ってない状況だなぁって思いました。ただただ思っただけです。

 

もしくはカスタマイズの原因の可能性も残るかも。程度でもあるかもしれませんね?

 

 

また、先程、ご指摘頂いておりました「WordPressファイルの入れ替え」につきましても、
ご丁寧にご教授頂き有難う御座います。

こちらにつきましても、手順を確認の上、バックアップ取得後に実施してみようかと思います。

明日フォーラムに入れないかと思って、書き込みチェックしただけですが。

ご丁寧な返信ありがとうございます

 

原因の可能性をつぶしてく状況ですが、私個人の問題で解決したい場合のみするかも。的な事です❦


go1101わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8342
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年1月24日 19:16  
投稿者:: @go1101

以下の対応を実施致しましたところ、変更前、10秒程だったサーバー応答時間の短縮(TTFB)が4秒台に改善されました。1〜3での違いはほとんどありませんでした。

  1. 親テーマ
  2. 前バージョンの親テーマ、にテーマを変更
  3. Twenty Twenty、にテーマを変更

問題なければ、4秒もかかったりはしないような気がします。
また、子テーマをカスタマイズしていないのに、表示が遅くなるということはちょっと考えにくいです。
WordPress公式テーマでも遅いことから、Cocoonが原因ということもちょっと考えづらいですね。

ちなみに、さくらレンタルサーバーのプランは何を使用されているのでしょうか?
また、ページキャッシュプラグインなどを使ってみるとどうでしょう。
さくらなら、WP Fastest Cacheプラグインとかで良いかと思います。使い方は、プラグイン名で検索してみてください。


go1101 件のいいね!
go1101
(@go1101)
Eminent Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 22
2020年1月24日 21:31  

かうたっくさん

ご回答有難う御座います。

確かにご指摘の通り、アドセンスやアフィリエイトタグなどが起因している可能性もありそうです。

ただし、やはりそれ以外にも複数の問題が多いようにも考えられます。

少し時間が掛かりそうですが…

WordPressのファイル書き換え後、改めましてご報告させて頂ければと思います。

どうも有難う御座います。


go1101
(@go1101)
Eminent Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 22
2020年1月24日 21:52  

わいひらさん

ご回答の程、大変有難う御座います。

ご指摘に通り、4秒はとても遅いですね。

スピードチェックサイトの結果もTTFBの部分でかなりの時間が掛かっており、原因の特定はできていませんが、Cocoon以外が問題の可能性もあるかと思いました。

https://developers.google.com/speed/pagespeed/insights/?hl=JA&url=http%3A%2F%2Fgo1101.com%2F

利用プランにつきましては「さくらのレンタルサーバ スタンダード」です。

安めのプランですが、1/20まで全く遅延無く動いていたことを考えると、リソース不足では無いような気がしています。

また、昨日はプラグインの削除等、いろいろ高速化対応を取り組んでいたにも関わらず、CPU利用量は増えてしまっていることも気になります。(2.pngの内容となります。)
※何か致命的なバグや不具合では無いかと心配しています。

プラグインにつきましても情報、有難う御座います。

まずはWP Fastest Cacheを導入してみます。

他にもLazy Load、WP Super Cache、W3 Total Cache、のような高速化プラグインもあるようなので、調べてみて、必要に応じて導入してみようかと思います。

どうも有り難う御座いました。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4504
かうたっく - Facebook
2020年1月25日 01:41  

サーバー側のcronに何か設定してませんか?

 

あとプラグインは全部停止してますよね???セキュリティ系のプラグインだけを使っておくと良いと思います。

 

あとサイトに負荷がかかるような何かしらのアクセスをチェックできるプラグインを入れてみるのも良いと思います。

サイトガードとか、あとなんでしょ?思い当たらないですけど。

 

デフォルトテーマにしても:記事・画像・コメントなどなど・・・だけなのに、なんでそんなに負荷がかかってるのか、チェックしてみるとか。


go1101わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8342
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年1月25日 12:02  

利用プランにつきましては「さくらのレンタルサーバ スタンダード」です。

さくらのスタンダードだったら、そこまで制限の厳しいものでもないですね。不思議です。

ちなみに僕はWordPress全ファイルの上書きを結構やります。
やり方としては簡単で、以下のファイルをダウンロードして解凍(展開)し
https://ja.wordpress.org/download/
サーバー上のWordPressインストールフォルダに中身をすべて上書きアップロードするだけです。
上書きしたら問題ないファイルは現在含まれていないので、僕はベータ版を試したり、元に戻したりする時にこの方法を利用しています。

This post was modified 1か月 前 2 times by わいひら

go1101 件のいいね!
go1101
(@go1101)
Eminent Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 22
2020年1月25日 12:39  

かうたっくさん、わいひらさん

ご丁寧にご指摘頂き大変有難う御座います。
下記、ご回答させて頂きます。

1)cron設定について
設定した記憶はありませんがこれから調べてみます。

2)プラグインについて
ひとまずセキュリティ系(現時点ではSiteGuard WP Pluginを入れています)以外のプラグインはTablePress等の閲覧に支障が無いものは停止しています。
キャッシュ系プラグインは、先日、ご教授頂いたWP Fastest Cacheのみを利用します。
Lazy Load、WP Super Cache、W3 Total Cache等は既にCocoonで網羅できているようですので削除しました。

3)アクセスチェックについて
これから調べてみます。

4)レンタルサーバプランについて
個人的にも問題があるようには思わないのですが、もし近日中に事象が解決しない場合は、エックスサーバーなどへの乗り換えも検討したいと思います。

5)WordPress全ファイル上書きについて
ご丁寧に情報を頂き有難う御座います。
上書きリスク等の問題が無いとのことですので、手順をしっかり確認の上、本日、実施してみようかと思います。

6)その他の切り分けについて
テーマについて若干の速度のばらつきはあるものの、どのテーマでも4秒以上は掛かってしまっています。
※肌感覚では過去に利用させて頂いていたSimplicityの子テーマが比較的早かったですが、やはり4秒以上掛かります。
ご指摘の通り、記事と画像程度のコンテンツ量です。
画像はサイズ縮小対策等を怠ってしまっていますが、合計でも200ファイル、53MB程なので、これ程の影響を与える原因にはならない認識です。

ひとまず、WordPress全ファイルの上書きを試してみます。

Cocoonが原因では無い可能性も高い中で、ここまでご丁寧にご教授頂き、大変有難う御座います。


go1101
(@go1101)
Eminent Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 22
2020年1月25日 18:47  

かうたっくさん、わいひらさん

午前中にご回答させて頂いた内容を一部補足させて頂きます。

1)cron設定について
使用していませんでした。

2)アクセスチェックについて
確認してみましたが、特に不正アクセス等を見つけることはできませんでした。
※もし不正アクセスやCPU負荷原因を調査する手法やプラグイン等があればご教授頂ければ幸いです。

3)WordPress全ファイル上書きについて
実施致しました。
ご指摘の通り、(重要ファイルは含まれていなかったため、)そのまま全て上書き致しましたが、やはり事象は改善しませんでした。

4)その他の切り分けについて
可能性は低いと思いましたが、アップロードしている画像サイズを縮小することで、事象が改善するのでは?と思い、プラグイン(EWWW Image Optimizer)を使い、画像サイズを縮小しました。
4時間程掛けて5%〜20%程、ファイルサイズを縮小できたのですが、事象は改善していません。

引き続き、いろいろ調べてみて、どうにかTTFBを改善できないか試してみようと思います。
数日間、試行錯誤し、それでも改善しなければ、他社のレンタルサーバに移行か、同一サーバでの再セットアップを検討しようと思います。

 

ひとまず、途中経過のご報告とさせて頂きました。


わいひら 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4504
かうたっく - Facebook
2020年1月26日 00:27  

2)アクセスチェックについて
確認してみましたが、特に不正アクセス等を見つけることはできませんでした。
※もし不正アクセスやCPU負荷原因を調査する手法やプラグイン等があればご教授頂ければ幸いです。

これについては分からないですけど、サーバーのログなどを確認する。もしくはしてもらうのが良いのかもしれないですね。

 

不正ログインなどの履歴とか、プラグインSiteGuardを利用してるとわかるかと思いますし、デフォルトの設定であれば、XMLRPC防御がonになってるかと思われます。

 

3)WordPress全ファイル上書きについて
実施致しました。
ご指摘の通り、(重要ファイルは含まれていなかったため、)そのまま全て上書き致しましたが、やはり事象は改善しませんでした。

例えば、.htaccessファイルとかバックアップをとって、一時的にデフォルトにして確認してみるとか?

リダイレクトループに近い状態の可能性を消すためにも。ムダに負荷がかかってるので念のため。

注意点として、Utf8-Bonなしが使えるEditorを使って文字コードに気を付けて扱えば問題ないはずかと。

何かあれば事前にバックアップをとったファイルを復元すればいいことですし。

 

他にもあるかもですけど、とりあえずそんな感じを試してみて、原因がどこにあるかをチェックしてみると良いと思います。

 

 

ついでに

サーバーの容量ですが、問題ないと思いますけど
プラグインを停止・削除しただけではデータベースにイロイロデータが残る場合もあるので、チェックしてみるのも良いと思います。


わいひらgo1101 件のいいね!
go1101
(@go1101)
Eminent Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 22
2020年1月26日 03:21  

かうたっくさん

ご回答の程、大変有難う御座います。

まず、ご確認事項につきまして回答致します。

1)不正アクセスについて
SiteGuardのプラグインより確認しましたが特に情報は御座いませんでした。
またレンタルサーバ側にも不正なログ等は御座いません。(先日、さくらインターネットに問い合わせしておりました。)
※XMLRPC防御につきましては、ご指摘の通りonでした。

2).htaccessの初期化について
.htaccessを初期化したところ、やや改善は見られたものの、やはり最初の画面が表示されるまで( TTFB?)は6秒〜7秒程でした。

3)データベースの最適化について
プラグイン[WP-Optimize]を利用しデータベースの最適化やリビジョン等の削除を実施しましたが、事象は改善されませんでした。

その後、少しだけ進展が御座いましたので、ご報告させて下さい。

上記、2)3)を実施後、再度、(昨日、比較的、速度が早かった)simplicity2 childにテーマを変更したところ、最初の画面が表示されるまで( TTFB?)が2秒〜3秒に大幅に改善されました。
続いて、切り分けのため、Twenty Nineteen、Twenty Seventeen、Twenty Twentyでも同様に確認しましたが、全て表示速度が2秒〜3秒に改善されていました。
※simplicity2 childの速度チェック結果を添付致します。(何故かスコアは悪くなりましたが、速度は大幅改善です。)

その後、Cocoonにて、以下の2パターンを試しましたが、やはり事象は改善されず表示速度は6秒〜7秒になります。

  • Cocoon、Cocoon Childを削除→再インストール
  • Cocoon、Cocoon ChildのAdSense広告、Analyticsコード、Search Consoleコードを削除

原因は分かりませんが、現時点ではCocoonのみの速度が遅延しており、その他のテーマに関しては体感としても特に問題の無い速度(2秒〜3秒)になっています。
引き続き、Cocoonの設定値を変更しつつ、切り分けを進めたいと思います。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4504
かうたっく - Facebook
2020年1月26日 03:37  

SiteGuardのプラグインより確認しましたが特に情報は御座いませんでした。

そうでしたか。でもそれは良かったです^^

 

ちなみに初めに書き込まれたときの引用

■確認したこと

  • Cocoonを最新版にアップグレード
  • Plugin Performance Profiler(P3)で原因となるプラグインを探すが見つからない
  • 一部のプラグインを削除、全てのプラグインを無効化

一部プラグインの削除とありますが、サイトガードはログイン履歴や設定など、削除したら履歴が消える系のプラグインです。

※停止したら状態だったかも?今確認してませんが。

 

そのあたりの状況と負荷の状態は私は分かりません。

 

 

3)データベースの最適化について
プラグイン[WP-Optimize]を利用しデータベースの最適化やリビジョン等の削除を実施しましたが、事象は改善されませんでした。

こちらですが、削除したプラグインのデータベースが残ってる場合があるんですね。

それも削除できたか覚えてませんが、データベースに入って、デフォルト状態のデータベースのテーブル、Cocoonのデータ、それに今有効化されているSiteGuardのデータベース以外のモノ。などで大きなものが削除されていればきっと問題ないんだと思います。

 

一旦送信します。


go1101わいひら 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4504
かうたっく - Facebook
2020年1月26日 03:45  

~追記~

上の続きです。

~ここまで~

 

  • simplicity2 childにテーマを変更・Twenty Nineteen、Twenty Seventeen、Twenty Twentyでも同様
    表示速度が2秒〜3秒に改善された件

それに

Cocoonにて、以下の2パターンを試しましたが、やはり事象は改善されず表示速度は6秒〜7秒になります。

  • Cocoon、Cocoon Childを削除→再インストール
  • Cocoon、Cocoon ChildのAdSense広告、Analyticsコード、Search Consoleコードを削除

Cocoon設定・バックアップ

より、バックアップを取得してリストアしてみるのも良いともいます。

 

※子テーマでやっても良いかと思いますけど、

 

まず親テーマを有効化してリストアを行ってみるとどうなりますか?※Cocoon設定で何か行ったことがダメなのかもしれない。その可能性をチェックしてみる感じです

https://gyazo.com/b019f1a6ce7deb5cbe433588a0535c46

ただ前に行ったとき、デフォルトテーマでもダメだったので意味ないかもしれないですが。

 

Simplicity・その他デフォルトテーマで既に改善されているので、やってみる価値もあるかもしれないです?

This post was modified 1か月 前 by かうたっく

go1101 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4504
かうたっく - Facebook
2020年1月26日 03:52  

あ、それから

 

 

Cocoonのキャッシュ

これは関係ないかも・・・(悩

冒頭より引用

ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:1
CSS縮小化:1
JavaScript縮小化:1
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:1
JavaScript(フッター):1

 

その後キャッシュプラグインを使われている場合、念のためキャッシュ削除。これも意味ないかも…

 

決定的なところが思いつきません・・・

 

サーバー側のリクエスト(ってかサーバー側で多く処理するものかな?)が多くてこうなってたけど、他のテーマだけ改善された。他の人の書き込みがない。ってことで個人の環境だとおもわれる。って状況までです。

 

何か心当たりがあれば他の人が書き込みしてくれると思います。

This post was modified 1か月 前 by かうたっく

go1101 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4504
かうたっく - Facebook
2020年1月26日 04:12  

もう1つありました。

親テーマのリストアして問題ない、もしくは
なにかしらサーバー側・もしくはどこかのキャッシュが影響してない場合

 

Cocoon設定・アクセス解析あたりとかで何かを入れたとかもチェックするのも良いカモです。

別のテーマに導入してない機能を入れたのがどうにかなったとか

 

Cocoonに原因があるとは個人的には思えませんけど、わいひらさんにもチェックしてもらいやすいように書き込んでいただいていれば良いかもしれないです。

たぶんこのあたりまでしか書き込み出来ないような気もします。

原因の特定ができればいいですけど、今はこれ以上思いつきません^^;


go1101わいひら 件のいいね!
go1101
(@go1101)
Eminent Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 22
2020年1月26日 15:54  

かうたっくさん

早々のご回答有難う御座います。

またご丁寧に切り分けにご協力頂き、大変有難う御座います。

ご案内頂きました内容をもとにご回答致します。

1)不正ログインについて
SiteGuardは(無効化にはしたものの)削除はしていなかったため、過去のログイン履歴は残っておりました。
2019年12月の情報も残っており、そこには僕の正常なログイン情報だけであったため不正アクセスは無い認識です。

2)DBの不要データ削除について
phpMyAdminも画面よりDB情報を参照していますが、いまいち見方が分からずです。。。
後程、確認してみようと思います。
※テーブル数は35程ありました。

3)バックアップ、リストアについて
CocoonおよびCocoonChildでそれぞれ、バックアップ(cocoon_settings.txt)したファイルをそのままリストアしました。
すみません。意図を少し理解できていないのですが、上記に手順で間違い無いでしょうか。
※バックアップしたファイルをそのままリストアした形となります。

4)Cocoonのキャッシュについて
Cocoon設定→キャッシュ削除→全てのキャッシュの削除ボタンよりキャッシュを削除しました。
特に事象は改善していないようです。

5)アクセス解析について
Cocoon設定→アクセス解析・認証タブには「Google AnalyticsトラッキングID」「Google Search Console ID」のみ入力しています。
念の為、上記2点のコードを削除し、さらにCocoon設定→アクセス集計より「アクセス集計の無効化」「キャッシュ」を無効化してみました。
事象は改善していないようです。

取り急ぎ、ご回答とさせて頂きます。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8342
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年1月26日 18:33  

あと、Wordfence Securityプラグインも一応インストールしておいてみてください。
https://ja.wordpress.org/plugins/wordfence/
SCANメニューからスキャンもして、問題ないかも確認してみてください。


go1101 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4504
かうたっく - Facebook
2020年1月26日 20:19  

3)バックアップ、リストアについて
CocoonおよびCocoonChildでそれぞれ、バックアップ(cocoon_settings.txt)したファイルをそのままリストアしました。
すみません。意図を少し理解できていないのですが、上記に手順で間違い無いでしょうか。
※バックアップしたファイルをそのままリストアした形となります。

違ってました。

初期化してからリストア復元してみるのが正解でした。

  1. バックアップ
  2. Cocoon設定・リセット
  3. リストア

 

4)Cocoonのキャッシュについて

https://help.sakura.ad.jp/360000338401478/

レンタルサーバーのキャッシュはどうですか???

さっき調べたんですが、そのような設定が通常あるのかなど、分からないです。

  • サーバーのキャッシュが残ってないか
  • キャッシュ系・高速化系のプラグインを使用していたけど削除を行った場合
    そのキャッシュの残骸がのこってないかな。

 

直近はCocoonで運営。デフォルトテーマでも不具合がでてた→でもなぜか正常に近い状態に戻っている。現在Cocoonだけがオカシイって事がどうも変。としか、わからないです。


go1101わいひら 件のいいね!
go1101
(@go1101)
Eminent Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 22
2020年1月27日 23:36  

わいひらさん、かうたっくさん

ご回答頂き有難う御座います。

1)Wordfence Securityについて
プラグインをインストールの上、スキャンを実施しました。
4 issues found in most recent scanが表示され、一件、Criticalなエラーによりプラグインが削除されたようです。

2)Cocoon設定のバックアップおよびリストアについて
認識齟齬に対するご指摘有難う御座います。
ご教授頂いた通り実施致しました。テーマの削除、再インストールは複数回実施しましたが、現時点では解消は見られません。

3)レンタルサーバのキャッシュ機能について
キャッシュフォルダの自動削除機能は無効化にされていました。
先程、自動削除機能を有効化してみました。
現時点の残骸を削除する方法は未確認となります。一度、探してみます。

まだ途中段階ですが、ご回答させて頂きます。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4504
かうたっく - Facebook
2020年1月28日 01:32  

2)Cocoon設定のバックアップおよびリストアについて
認識齟齬に対するご指摘有難う御座います。
ご教授頂いた通り実施致しました。テーマの削除、再インストールは複数回実施しましたが、現時点では解消は見られません。

私が思っていたのは、Cocoon設定になんらかの問題がないか。って思ったんですね。

なのでテーマのインストール・再インストールではないです。

 

  1. Cocoon設定・バックアップでバックアップを行う
  2. Cocoon設定・リセット タブよりリセットを行い初期化する。
    って事です
  3. Cocoon設定・バックアップのリストア

 

それで問題がなければ良いけど、どうだろ。って事でした。

=追記=

2の段階で問題があるかどうかをチェックしてもらえたら、Cocoon設定で何かしら書いたことが原因の引き金になってるかどうか。って事をチェックいただけたら。という意味です。

キャッシュ問題もあるので、微妙なんですが。キャッシュのない状態で行ってチェックするのがベストかな。っておもっているじょうたいです。

 

あっ、広告コードも消えるので広告が一切ない状態になったかどうかで見分けることもできますね。

ーここまで追記ー

 

3)レンタルサーバのキャッシュ機能について
キャッシュフォルダの自動削除機能は無効化にされていました。
先程、自動削除機能を有効化してみました。

そのような機能があるんですね。これはサーバーのキャッシュの自動削除ってことですよね?たぶん。

プラグインなどは例外っぽいのかな。といったイメージです。※ただそう思っただけですが

This post was modified 1か月 前 2 times by かうたっく

go1101 件のいいね!
go1101
(@go1101)
Eminent Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 22
2020年1月28日 22:11  

かうたっくさん

ご返信の程有難う御座います。
下記、進捗が御座いましたので、ご回答させて頂きます。

1)Cocoon設定のリセットについて
ご指摘有難う御座います。
リセットを実施致しましたが事象は解決していないようです。

2)レンタルサーバのキャッシュ機能について
プラグインにより生成されたキャッシュも含め、
./wp-content/cache配下のファイルを自動削除するようです。

なお、まだ動作に一貫性が無いのですが、昨日〜今日に掛けて少し進展が御座いましたので、ご報告させて頂きます。

昨日、1/27(月)の夜に「WP Fastest Cacheの全設定の有効化」と「レンタルサーバのキャッシュ機能自動削除の有効化」を実施しました。
※以前、わいひらさんから「WP Fastest Cache」のアドバイスを頂いた際には、インストールはしたものの設定ができていませんでした。

その後、本日(1/28(火))の朝に該当サイトにアクセスしたところ、パソコン側の速度のみが大幅に改善(1秒以下)されていました。
(恐らく昨夜設定したWP Fastest Cacheのキャッシュ効果だと考えております。)

ただしモバイル側のスピードは改善されておらず引き続き調べていたところ「モバイルユーザーに対してキャッシュを表示しない」のチェックは無効にするとの情報を見つけ、
本日(1/28(火))夜に該当設定のチェックを外したところ、今度はモバイル版のスピードが大幅に改善(1秒以下)される一方、パソコン側の速度はまた大幅に遅く(5〜6秒以上)なってしまいました。

現時点では設定項目を試行錯誤しているのですが、パソコン側、モバイル側に大幅遅延状態です。

上記より「WP Fastest Cacheの恩恵は受けれているものの設定内容が正しくない?」のでは無いかと考えています。

以下の記事にてこのような記載があったため、WP Fastest Cacheの設定次第ではパソコン側、モバイル側の両方でキャッシュを利用した改善された速度が見込めると考えております。

Cocoonテーマでは、パソコンとモバイルのソースコードが100%同じになるよう完全レスポンシブで作成されています。ですので、ページキャッシュプラグインの「モバイル設定」は不要となります。

https://wp-cocoon.com/site-speed-up/

引き続き、WP Fastest Cache、またはW3 Total Cacheなどによるキャッシュの活用を進めたいと考えております。

ひつまず、現状のご報告とさせて頂きます。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4504
かうたっく - Facebook
2020年1月29日 12:37  

そんなにリクエストが多いような記事内環境でもないですし、重たい何かを置いている状況ではなかったと思うのですが、

なんでだろ、急にレスポンスが重たくなってしまったの原因は…って思います。

 

ただレンタルサーバー環境をチェックできるサーバーさんの回答は、
プラグインを停止した状況でチェックしてもらっても、問題ない。ってことですので・・・

そうなんでしょうね。

 

 

以下の記事にてこのような記載があったため、WP Fastest Cacheの設定次第ではパソコン側、モバイル側の両方でキャッシュを利用した改善された速度が見込めると考えております。

Cocoonテーマでは、パソコンとモバイルのソースコードが100%同じになるよう完全レスポンシブで作成されています。ですので、ページキャッシュプラグインの「モバイル設定」は不要となります。

https://wp-cocoon.com/site-speed-up/

テーマ側では不要と言ってるんですけど、現状はスマホ・PCどちらのキャッシュが必要。ってことでしたか。

 

 

キャッシュでうまくやり過ごせるのであれば、それが一番になるのかもですね^^

This post was modified 1か月 前 by かうたっく

go1101 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8342
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年1月29日 19:01  

今サイトを見た限りでは、そんなに重くはないですね。
現在どんなページキャッシュプラグインを使っておられるのかはわからないですが、現在の設定で公開ページはほぼほぼ問題ないのではないのかなと思います。

This post was modified 4週間 前 by わいひら

go1101 件のいいね!
go1101
(@go1101)
Eminent Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 22
2020年1月30日 20:22  

わいひらさん、かうたっくさん

ご連絡の程、大変有難う御座います。

それぞれにつきましてご回答させて頂きます。

1)モバイルとパソコンのキャッシュについて
Cocoonの場合、モバイルとパソコンともに同じソースコードなので一つのキャッシュが保持できれば、双方にとって効果があると理解しています。
遅延の原因につきましては、結局分からないままとなってしまいましたが、ご教授頂きましたファイルの置き換えやキャッシュ系プラグインにより無事解消できそうです。

2)スピードチェックについて
お忙しい中、サイトのスピードチェックまでして頂き大変有難う御座います。
1/29(水)夜のタイミングでは改善されていたのですね。

現行設定としましては、現在も先日ご教授頂きましたWP Fastest Cacheを利用しています。
添付画像の設定としており、現象は以下のようになります。

  • モバイル…大幅改善(1秒前後)
  • パソコン…改善前?(10秒前後)

上記の通り、現在はパソコン側の読み込み速度が遅くなってしまっています。

ただし、1/28(火)朝および、1/29(水)夜(わいひらさんにてご確認)には、確かにパソコン側の読み込み速度が改善した時間帯があるので、WP Fastest Cacheの設定次第で改善できるのでは無いかと考えています。
※1/28(夜)以降はWP Fastest Cacheの設定は変えていないのですが…

再度、設定内容を見直し、必要に応じてその他のプラグインを試してみようと思います。

今回のお問い合わせにつきましてはCocoon側の問題では無かったにも関わらず、ご丁寧にかつ迅速にご回答頂き、大変有り難う御座いました。

自分だけでは到底解決できなかった問題だと思います。本当に有難う御座いました。


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 8342
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年1月30日 20:50  

パソコン…改善前?(10秒前後)

詳しいことはわかりませんが、おそらくパソコンで表示が遅いのは、ログインしてサイトを見ているからではないかと思います。
一般的なページキャッシュプラグインのデフォルト設定だと、ログインユーザーに対してキャッシュを表示しません。

プラグインによっては、ログインユーザーでもページキャッシュ表示するよう設定できるものもありますが、そういった機能の利用はあまりおすすめはしません。
というのも、サイトの動作確認をするときに、古いキャッシュが表示されてしまうといろいろと不都合が出るからです。

ログインユーザーでも早くページ表示させる必要があるならば、サーバーの変更も考える必要があるのかもしれません。

This post was modified 4週間 前 2 times by わいひら

go1101 件のいいね!
go1101
(@go1101)
Eminent Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 22
2020年1月30日 21:07  

わいひらさん、かうたっくさん

早々のご回答有難う御座います。

ご指摘の通り、パソコンでの表示遅延はログイン中のアカウトにて確認していたからでした。

先程、ログインしていないユーザで確認したところ、パソコンでも大幅改善(1秒程)されておりました。

今回の問題はモバイル、パソコン共に、完全に解決しました。

こちらの理解が乏しく、いろいろと混乱を招いてしまいましたが、最後までご丁寧にご説明頂き、大変有難う御座いました。

原因につきましては不明ですが、少なくとも事象は完全に解決したため、大変安心しました。

本当に本当に有難う御座いました。


わいひら 件のいいね!
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)

サービス運営期間:1年7ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2020/6/30まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:16年

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは14日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)

サービス運営期間:3年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い

サービス運営期間:1年5ヶ月

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:4年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました