「メイド・イン・ヘブン」スキン適用中

Cocoonフォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

不具合の発生手順:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法
  7. ブラウザ環境チェックツール
  8. Cocoonカスタマイズ依頼

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

超高速でページ遷移ができるBarba....
 
共有:
通知
すべてクリア

超高速でページ遷移ができるBarba.js(v2)を試してみた【非同期画面遷移】

13 投稿
3 ユーザー
16 Likes
6,533 表示
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 6年前
投稿: 16456
Topic starter  

話題のPjaxスクリプトのBarba.js(v2)を超ざっくりと以下のページに実装してみました。
確かにめっちゃ速い。
https://im-cocoon.net/
上記ページでは、Cocoonの高速化や、ページキャッシュプラグインは使わずBarba.js(v2)スクリプトのみの高速化を行っています。
※うまく動作しない場合は、シークレット(プライベート)で。

ただ、Cocoonに機能として実装するには、いろいろと対応が必要そう。


   
mirutana and pono reacted
引用
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 6年前
投稿: 16456
Topic starter  

まだ対応していないところ

  • ページ遷移時にページの一番上まで行く動作
  • メタタグなどを書き換える
  • Google Analytics・Googleタグマネージャに情報送信
  • rel='prev'、rel='next'、rel='canonical'等の書き換え
  • 一部スクリプトが動かないところがある(コメントボタンなど)
  • Barbaの除外範囲は指定していない

多分まだいろいろある。


   
返信引用
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 6年前
投稿: 16456
Topic starter  

公式ページ
https://barba.js.org/
ドキュメント
https://barba.js.org/docs/getstarted/intro/

GitHub
https://github.com/barbajs/barba

 
【参考資料】
Barba.js(v2)を使ってネイティブ風な動きを実装する - Qiita
https://qiita.com/miwashutaro0611/items/bc4cf66bef3a825ace1c
barba.js v2で簡単に非同期画面遷移を取り入れてページ高速化!|notes by SHARESL
https://notes.sharesl.net/articles/50/
barba.js v2で非同期遷移し遷移時のアニメーションをつけてGTMでGA設定までやってくよ | 東京のWeb制作会社LIG
https://liginc.co.jp/476913


   
返信引用
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 6年前
投稿: 16456
Topic starter  

使用サーバーは、今は無きMixHostの480円プラン(エコノミープラン)です。
スペックで言えば、ほぼほぼカラフルボックスのBOX1と同等のプランなので、サーバーが滅茶苦茶速いということはないと思います。


   
返信引用
ろこ
(@lococo)
Prominent Member Registered
結合: 6年前
投稿: 830
 

以前実装した経験がありますが、Cocoonだと投稿・固定ページ単位の設定項目やウィジェットの表示設定なども考慮する必要がありそうです。

それから、ページ毎で表示を切り分けるために用意したフックは動作させないといった対応もした方がよいのではないでしょうか。

 

pjaxはサイトの高速化というよりもサイト内の最適化なので、シンプルなニュースサイトやブログだと効果を発揮しますが、カスタマイズ性が損なわれるのが難点ですよね。


   
mirutana and pono reacted
返信引用
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 6年前
投稿: 16456
Topic starter  

おしゃる通りで、いろいろ課題はあると思います。
細かな部分は、かなり調整が必要になると思います。
とりあえずやはりこのサクサク感は魅力なので、試すだけいろいろ試してみようと思います。

追記:一応、PageSpeed Insightsの点数が下がったので、高速化設定の縮小化だけ有効にしました。
縮小化設定をしなかった場合のモバイルの点数は85でした。
※もちろん画像を多く使ったり、広告スクリプトなどを貼り付けると、もっとPageSpeed Insightsのスコアは悪くなると思います。


   
返信引用
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 6年前
投稿: 16456
Topic starter  

よくよく考えたら、Barba.jsを利用したとしても、ページ遷移しないとあまり意味はないかも。
PageSpeed Insightsではファーストビューが評価対象となるので、スコア自体は、そのサイトが持っているスコアになると思います。
Barba.jsを評価する場合に、PageSpeed Insightsはあまり意味はなかったです。


   
返信引用
(@skillshare)
New Member Registered
結合: 6年前
投稿: 3
 
投稿者:: @yhira

そのサイトが持っているスコア

PSIで計測する場合はそのサイトが持っているスコアではなく、検索結果や直リンク等で最初に表示したページのスコアなのでサイトが持っているスコアと言ってもトップページと固定ページ・記事ページはそれぞれ評価が異なるのでこの辺りをしっかり認識した上で計測する必要がありますね。

 


   
わいひら reacted
返信引用
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 6年前
投稿: 16456
Topic starter  

正確に言えば「サイトの調査対象ページ」が持っているスコアですね。
もちろん、そういうつもりで書いたのですが言葉が足りませんでした。
さすがに、PageSpeed Insightsのスコアをサイト全体のスコアと思っている人も居ないかなと思っていたので、そこまでは考えてませんでした。


   
skillshare reacted
返信引用
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 6年前
投稿: 16456
Topic starter  

一応、ここら辺は対応させてみた。

  • ページ遷移時にページの一番上まで行く動作
  • メタタグなどを書き換える
  • Google Analytics・Googleタグマネージャに情報送信
  • rel='prev'、rel='next'、rel='canonical'等の書き換え
  • 一部スクリプトが動かないところがある(コメントボタンなど)

https://im-cocoon.net/

ただ、使っているとまだ以下のような問題点は出てくる。

  • 動作しないスクリプトはまだある
  • テーマ同梱のスクリプトは何とでもなるかもしれないけど、数多あるプラグインのスクリプトにはどう対応させればいいのか問題とか

とりあえず、やれそうなことはやってから後どうするか考えます。

 


   
返信引用
ろこ
(@lococo)
Prominent Member Registered
結合: 6年前
投稿: 830
 

barba.jsは使ったことがないので詳しくは分かりませんが、現時点での対応部分だけチェックしてみて、おそらく

ページ遷移時にページの一番上まで行く動作

に問題がありそうです。

 

ページ遷移時には必ずしもページ最上部で表示するとは限らないので、アンカーリンク

 https://im-cocoon.net/nextpage#anchor 

を考慮する必要があります。


   
返信引用
ろこ
(@lococo)
Prominent Member Registered
結合: 6年前
投稿: 830
 

誤解を招く可能性のあるリンク例を挙げてしまったので補足します。

 

pjaxの処理で表示位置に問題が生じた場合、セットで注意しないといけないのがブラウザバック時です。

処理に手を加える際には、

  • アンカーを含むURL
  • ブラウザバック

あたりの組み合わせをセットで確認してみてください。


   
返信引用
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 6年前
投稿: 16456
Topic starter  

そこまでは考えずに実装していました。
解決方法が分かり次第、修正できればと思います。


   
返信引用
共有:

問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」をクリックしていただけますと幸いです。

また、有用な回答があった場合は返信右下にある「いいね!」もご活用ください。回答者の励みになります。

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

タイトルとURLをコピーしました