特典機能について

https化において、サイトURLをhttp⇒httpsにするとwordpressのログイン画面が「このページは表示できません」と出る | 不具合報告 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

対象のページのURL:

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
https化において、サイトURLをh...
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] https化において、サイトURLをhttp⇒httpsにするとwordpressのログイン画面が「このページは表示できません」と出る


飯塚
 飯塚
(@飯塚)
ゲスト
結合: 3年前
投稿: 5
Topic starter  

初めまして。

cocoonを使わせていただいております。飯塚と申します。

この度、サイトのhttps化を試みました

 

タイトルの通り、URLをhttp⇒httpsに出来なくて困っている状況です

 

https://wp-cocoon.com/easy-ssl/

を参考に、手順通りエックスサーバーでSSL対応機能を有効にした後、WordPress設定のURLを変更するとwordpress編集画面にログインできなくなってしまいました

URLを変えた後、変更を保存をクリックすると「このページは表示できません」と表示されます

ただ、その状態になっても自分のサイト自体は問題なく表示できるようです

 

サイトURLをphpmyadminから元に戻し、ログインできるように戻すことはできましたが、結局のところhttp⇒httpsに出来ない状況です

 

どのような原因が考えられますでしょうか
知識が乏しくて申し訳ございませんがよろしくお願いいたします。

 

※コメントにて質問しておりましたがこちらに移動しました。ご迷惑をおかけしてすみません。

現在はURLをhttpにしてます

----------------------------------------------
サイト名:ファイアー飯塚の笑ブログ
サイトURL: http://owarai-s.com
ホームURL: http://owarai-s.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
Wordpressバージョン:4.9.8
PHPバージョン:7.2.6
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/64.0.3282.140 Safari/537.36 Edge/17.17134
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
言語:ja
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.3.5
カテゴリ数:13
タグ数:151
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:0.0.5
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
AddQuicktag 2.5.2
Akismet Anti-Spam 4.0.8
BackWPup 3.6.2
Broken Link Checker 1.11.5
CFiltering 1.5.0
Contact Form 7 5.0.5
EWWW Image Optimizer 4.4.2
Google XML Sitemaps 4.0.9
NextScripts: Social Networks Auto-Poster 4.2.8
PuSHPress 0.1.9
TinyMCE Advanced 4.8.0
WP-Speech-Balloon 2.1
----------------------------------------------


未解決
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
結合: 4年前
投稿: 4764
かうたっく - Facebook
 

こんにちは。コメントを拝見しました。

ログインページのみ、そのようになって、公開ページはキチンと表示するんですね?

画面が真っ白(もしくは一部非表示)になる場合はエラーメッセージを確認してみてください。簡単な確認方法はこちら

この方法をチェックしてください。どこかでエラーが起きてると思います。

ページ通りにURLを変更して、ログインページを表示してエラーコードをサーバーアカウントを伏せてエラーコード・エラーメッセージを書き込みしていただけますか。

※エラーメッセージはテキストエディタやメモ帳に一時保存すると、もれなく行けると思います。

またはエラーコードを見て、ご自身で直せた場合もエラーコード・メッセージはテキストで書き込んで頂けたらと思います。できれば解決した方法も❦

****追記****

原因がプラグインの場合:該当プラグインを停止(FTPでプラグインフォルダ名を変更して強制停止)すれば、表示されると思います。その機能がどこかで競合してる可能性があるって事かもです。

This post was modified 3年前 by かうたっく

飯塚
 飯塚
(@飯塚)
ゲスト
結合: 3年前
投稿: 5
Topic starter  

かうたっく様

わざわざご返信ありがとうございます

 

http ⇒ httpsに変更し、管理画面ログインのページに行くと添付画像のようになったところで

edumpを用いてエラーメッセージを調べてみましたが、エラーは表示されませんでした

 

取り急ぎご連絡まで

引き続き色々調べてみます!


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
結合: 4年前
投稿: 4764
かうたっく - Facebook
 

レンタルサーバーですが今見るとcloudflareとなってますが、どのようなプランですか?

cloudflareがいまいちわからないので以下を参考にチェックしてみたんですね。

悪い点
暗号化が徹底されていない

上の図からわかるように、Cloudflareが暗号化するのは、Cloudflare上にある自社サイトのキャッシュ版と訪問者の接続であり、サイトとサーバーとの間の接続は暗号化されない。つまり、サイトにやってきた訪問者を安心させることはできるが、サーバーとの接続が危険に晒される可能性は残る。この点に対処できる完全なSSL実装にアップグレードすることは可能だが、無料サービスにその機能はない。

https://webtan.impress.co.jp/e/2017/11/06/27277

このあたりで何か思い当たることはないですか?

********追記****

キャッシュ削除でうまくいくか不明ですが、以下をためしてみるなどすればどうなりますか?

http://phiary.me/web-page-cloudflare-cache-clear-how-to/

*追記******

さらにダメなら、ブラウザを変更して表示させてみる。などもついでにお試しください。

This post was modified 3年前 2回 by かうたっく

かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
結合: 4年前
投稿: 4764
かうたっく - Facebook
 

https://wp-cocoon.com/easy-ssl/#comment-996

はじめにチェックしたコメントは上記です。

※リンクするのを忘れていたので追記。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 12713
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

CloudFlareを利用している場合は、HTTPS用の設定をする必要があるかもしれません。
以下の「SSLの設定」を参照。

無料CDNサービスCloudflareの登録方法。無料で転送量の負荷分散。

僕は現在、CloudFlareを使用していないので、同様の設定方法かわかりません。また解決するかもちょっとわからないです。
とりあえず他にも「CloudFlare SSL設定」と検索すればいろいろ出てくるので試してみてください。

またうまくいかないようであれば、まずはCloudFlareを無効にしてまずは正常動作させるというのも一つの手だと思います。


飯塚
 飯塚
(@飯塚)
ゲスト
結合: 3年前
投稿: 5
Topic starter  

かうたっく様、わいひら様

 

飯塚です

ご返信ありがとうございました。

 

cloudflareを停止し、キャッシュを削除したところ管理画面にログインできるようになりました

そして最終的にhttps化を実現することができました

cloudflareはしばらく停止して運営しようと思います

 

お忙しい所本当にありがとうございました

これからもよろしくお願いいたします。


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 4年前
投稿: 12713
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

うまくいったようでよかったです。
Cloudflareは、設定変更時は適切にCloudFlare側で設定をする必要があるので、あまり利用していないのであれば、無効にするのもす良いかもしれません。


共有:
スポンサーリンク
SWELLと業務提携しています
WordPressテーマSWELL
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに50%割引キャンペーン中!
※BOX2 ~ BOX8プラン契約の場合

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:2年11ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:18年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:5年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:5年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました