新型コロナ対策のため、密閉・密集・密接空間を避けて、こまめに石鹸で手洗いをしよう!詳細はこちら。

Amazon商品リンクでエラーが出てしまう | 不具合報告 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
Amazon商品リンクでエラーが出てし...
 
Share:
Notifications
Clear all

[解決済] Amazon商品リンクでエラーが出てしまう  


masahiko
 masahiko
(@masahiko)
ゲスト
参加: 1年 前
投稿: 13
2019年10月30日 17:36  

お世話様です。
今日、既存ブログのテーマをSimplicityからCocoonに変更しました。そこで今まではプラグイン「WPアソシエイトポストR2」を使用してAmazon商品リンクを生成していたのを今後はCocoonの機能を使って行いたいと考えています。

で、Amazonアソシエイトで、以前生成した認証キーのシークレットキーが分からなくなってしまっていたので新たに認証キーを生成してCocoonテーマに入力。ブックマークレットを使用して記事内にショートコードをコピペ。すると以下のエラーが出てしまいました。

管理者用エラーメッセージ
アイテムを取得できませんでした。

InvalidSignature
The request has not been correctly signed. If you are using an AWS SDK, requests are signed for you automatically; otherwise, go to https://webservices.amazon.co.jp/paapi5/documentation/sending-request.html#signing.

このエラーメッセージは"サイト管理者のみ"に表示されています。

エラー内で示されているURLは下記かと思いますが、自分では全く意味が分からなくて困っています。

https://webservices.amazon.com/paapi5/documentation/sending-request.html#signing

Signing

You need to sign every request that you send, we use this signing to authenticate you. Signing is based on multiple values like access key, secret key, host, region, path, headers, HTTP method and payload to generate signature. Please refer to the following detailed documentation for further details  https://docs.aws.amazon.com/general/latest/gr/signature-version-4.html . It'll guide you with details of signing process, also helps you trouble-shoot.

 

 

If you're using SDKs, the request is automatically signed for you. However, make sure you specify hostregion and your credentials while making a call to Product Advertising API. For more information, see Integrating with SDK.

 

何か考えられる原因など、教えていただけると助かります。

以下、ブログの環境情報になります。

----------------------------------------------
サイト名:Prime Dictionary
サイトURL: https://prime-dict.com
ホームURL: https://prime-dict.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/skin-colors-black/style.css
Wordpressバージョン:5.2.4
PHPバージョン:7.2.17
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/78.0.3904.70 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8,es;q=0.7,pt;q=0.6,zh-CN;q=0.5,zh;q=0.4
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.9.9.5.3
カテゴリ数:27
タグ数:35
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.0.8
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Auto Post Thumbnail:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
JavaScript(フッター):1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Akismet Anti-Spam 4.1.2
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.5.7
Jetpack by WordPress.com 7.8
Newpost Catch 1.3.7
Page Builder by SiteOrigin 2.10.11
PS Auto Sitemap 1.1.9
Simple GA Ranking 2.0.10
Simple Tags 2.5.5
SyntaxHighlighter Evolved 3.5.1
Table of Contents Plus 1601
TinyMCE Advanced 5.2.1
WP Multibyte Patch 2.8.2
----------------------------------------------


未解決
masahiko
 masahiko
(@masahiko)
ゲスト
参加: 1年 前
投稿: 13
2019年10月30日 17:52  

直近のアソシエイト報酬発生状況を追記しておきます。APIリクエストの制限という話をよく目にしますがそれは大丈夫なのではないかと考えていました。でもよく分かっていないので一応念の為。。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4638
かうたっく - Facebook
2019年10月30日 18:36  

https://wp-cocoon.com/product-advertising-api/

このとおりに設定されましたか??

 

https://wp-cocoon.com/amazon-tracking-id/

あとトラッキングIDもCocoon設定で行われてる状態ですか?

 

テストページでも良いので、リンクを置いていただけますか。

 

 


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 9504
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年10月30日 20:45  

こちらのスクラッチパッドページでGetItemsを選択し、自前のトラッキングID(Partner Tag)と、アクセスキー( Access Key )、シークレットキー( Secret Key )、商品のASIN(ItemIds)とResources(全選択)した後で、「Run request」ボタンを押してみてください。
https://webservices.amazon.co.jp/paapi5/scratchpad/index.html


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 9504
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年10月30日 20:46  

その後、一番下にあるCode snippets項目の「PHP」タブの$regionと$hostは何になっていますでしょうか。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 9504
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年10月30日 20:47  

$host部分。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 9504
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年10月30日 20:49  

もしくは、Code snippetsの内容を、以下の方法でnotepad.pwを利用してコードごと貼り付けていただいても構いません。
https://wp-cocoon.com/notepad-pw/


masahiko
 masahiko
(@masahiko)
ゲスト
参加: 1年 前
投稿: 13
2019年10月30日 20:57  

かうたっくさん、わいひらさん、ご返信ありがとうございます。

かうたっくさん、
設定はその記事を参考に行ったのですが、1点気になっているのが、「認証情報を追加する」の後に「認証情報をダウンロードする」をクリックし忘れ(ダウンロードし忘れ)て先に進んでしまっていました。
もしかしたらこの『ダウンロードしていない』ということが問題になっているのかも?という心配があります。

>あとトラッキングIDもCocoon設定で行われてる状態ですか?

はい、その記事にある通りにしています。

>テストページでも良いので、リンクを置いていただけますか。

かしこまりました。ただ今の状態だとシークレットキーが分からずわいひらさんの示してくれたものが実行できないので、先に認証キーの生成のし直し→再度テストしてみる→駄目ならわいひらさんのスクラッチパッドページというのを試す→情報をここに返信→追ってすぐテストページをブログ投稿して再返信、させていただきます。

 


masahiko
 masahiko
(@masahiko)
ゲスト
参加: 1年 前
投稿: 13
2019年10月30日 21:29  

わいひらさん、かうたっくさん、本当に申し訳ございません。

認証キーの削除→改めて生成をしてCocoonに各キーをコピペしていたら、シークレットキーの長さが前回コピペしたものは明らかに今回より短いものだったことがわかりました。コピーする際にちゃんと全選択できていなかったみたいです。

試しにテスト記事を投稿してみたところ、今回あれこれしていた商品リンク(商品は書籍)はキャッシュが残っているのか未だ表示されませんが、他の商品リンクはちゃんと表示されていました。

https://prime-dict.com/?p=3975

「シークレットキーのコピペが正常にできていなかったからエラーが出ていた」という結論でおそらく大丈夫だと思います。

本当に恥ずかしい限りです。お手数おかけして申し訳ございませんでした。


わいひら 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4638
かうたっく - Facebook
2019年10月30日 21:43  

シークレットキーの長さが前回コピペしたものは明らかに今回より短いものだった

この可能性もあるかも知れないですね。

 

同じように見落とししてしまった人にとって、すごく助かるページになったと思います!

 

  • トピックが収まるまで、一応ときどきチェックしていただけたら
    助かるかも知れないのでお願いします❦

 

試しにテスト記事を投稿してみたところ、今回あれこれしていた商品リンク(商品は書籍)はキャッシュが残っているのか未だ表示されませんが、他の商品リンクはちゃんと表示されていました。

自分は使ってないって言う状態で申し訳ないですけど。

どこかにキャッシュが残っていて、エラーが出ている該当商品リンクだけ
FTPから比較的カンタンにキャッシ削除できる状況であれば。案内があれば。って思いますけど、どんなんでしょう・・・???


わいひら 件のいいね!
masahiko
 masahiko
(@masahiko)
ゲスト
参加: 1年 前
投稿: 13
2019年10月30日 22:00  

かうたっくさん、

どこかにキャッシュが残っていて、エラーが出ている該当商品リンクだけFTPから比較的カンタンにキャッシ削除できる状況であれば。案内があれば。って思いますけど、どんなんでしょう・・・???

FTPがよく分からず、必要があればいつもエックスサーバーのサーバーパネルでチョコチョコいじっている程度で、キャッシュ削除についても全く知識がありません。

とりあえず、先の返信にあるテスト記事は残しておいた方が良いという理解で大丈夫でしょうか。日付を過去にして当面の間残しておこうと思います。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4638
かうたっく - Facebook
2019年10月30日 22:52  

FTPがよく分からず、必要があればいつもエックスサーバーのサーバーパネルでチョコチョコいじっている程度で、キャッシュ削除についても全く知識がありません。

はい。

なので、こちらで調べられたら良いんですけど、私はその機能を使った事がありません。あと今のところその予定もなくって。

なので、回答者さん側でチェックしてもらえたり、ご回答をいただけたら。ってことです。

 

少しお待ちいただけますか。

完全解決に至るまで、トピックをチェックだけしていただけたら、完全解決になる可能性があるので、ほかの人も助かる可能性があると思います。って事だったりします。


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 9504
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年10月31日 20:50  

シークレットキーがおかしくても、「The request has not been correctly signed.」とでるのですね。
もっと、入力されたキーがおかしい的なエラーメッセージが出るのかと思っていました。

Amazon商品リンクのキャッシュは、Cocoon設定から「キャッシュ削除」の「Amazon API Cacheの削除」から行うことができます。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 9504
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年10月31日 20:53  

ただ、Amazon API キャッシュの削除は、PA-APIに負荷をかけてしまうので、現状特に表示に問題がないのであれば、削除を行わないことをおすすめします。
※現在の仕様では、エラーのキャッシュは、約一日で更新されるかと思います。


masahiko
 masahiko
(@masahiko)
ゲスト
参加: 1年 前
投稿: 13
2019年11月1日 22:30  

わいひらさん、

※現在の仕様では、エラーのキャッシュは、約一日で更新されるかと思います。

昨日見た段階ではエラーのままだったものの2日後の今見てみたらエラーが無くなりちゃんと商品リンクが表示されていました。

これで改めて、「ただシークレットキーのコピペに失敗していただけ」ということが確実になったかと思います。

お手数おかけして申し訳ございませんでした。。


わいひら 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4638
かうたっく - Facebook
2019年11月2日 01:10  

解決されたうえに、困っている人に有益な情報。ありがとうございます!

 

どこかにキャッシュが残っていて、エラーが出ている該当商品リンクだけFTPから比較的カンタンにキャッシ削除できる状況であれば。案内があれば。って思いますけど、どんなんでしょう・・・???

FTPがよく分からず、必要があればいつもエックスサーバーのサーバーパネルでチョコチョコいじっている程度で、キャッシュ削除についても全く知識がありません。

この件は私が勘違いしていました。エラーログだったか?(ちょっと忘れてしまったんですが)エラーログならFTPから削除できた。って事が混乱してしまった状態のまま書き込んだミスでした。

 

実際にはAmazon商品リンクのキャッシュはFTPに存在しないし、キャッシュの削除は別の方法で行われているので、FTPをチェックする必要がない状態だと思われます。

ゴメンナサイ ? 


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 9504
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年11月3日 18:14  

とりあえず、うまく動作したようで安心しました。
PA-APIのバージョンが変わったので、不具合対応のノウハウはまた1からみたいな部分もあるので^^;


Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:1年9ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2020/6/30まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:1年7ヶ月

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:16年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:4年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました