Cocoonフォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

不具合の発生手順:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

先のトピックと同じく 解析不能な構造化...
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] 先のトピックと同じく 解析不能な構造化データエラーの件で

76投稿
4ユーザー
20Likes
5,600表示
なお
 なお
(@なお)
Trusted Member
結合: 4年前
投稿: 79
Topic starter  

いつもお世話になっております。

私の方も、朝から「解析不能な構造化データの警告」がきており、
「値の型が正しくありません」とありましたので調べてみましたら、”ここの部分”が空欄になっていたのでソースを確認すると、" content=" はちゃんと表示されています。何がどうなったのかわかりませんが、レポートをコピペします。

よろしくお願い致します。

エラータイプ

このレポートの対象となるエラータイプは次のとおりです。

エラータイプ説明
無効な JSON ドキュメントですJSON に最上位構文エラーがあります。
値の型が正しくありませんプロパティに指定された値の型が正しくありません。たとえば、数値または配列が必要なところで文字列が指定されています。
解析エラー: 「:」がありません「:」記号がありません。
解析エラー: 「,」または「}」がありません「,」または右かっこがありません。
構文エラー: 「}」またはオブジェクト メンバー名がありません
 
右かっこまたはオブジェクト メンバー名がありません。
解析エラー: 配列の宣言に「,」または「]」がありません配列値解析エラー: 配列の宣言に「,」または「]」がありません。
トークンの長さを解析できませんなんらかの理由により、プロパティまたは値の最初と最後が見つかりませんでした。
無効な数値ですプロパティの値には数値を指定する必要がありますが、別の型が使用されています。
文字列中に空のエスケープ シーケンスがあります

文字列値に、空のエスケープ シーケンス文字が含まれています。たとえば、

"description" : "Call me \ John"

ではなく、以下のように指定する必要があります。

"description" : "Call me \"John\""

文字列中に無効なエスケープ シーケンスがあります

文字列値で無効なエスケープ シーケンスが使用されています。以下に例を示します。

"description" : "Some \q unknown sequence"

Unicode 文字が切り詰められていますUnicode サロゲート ペアの末尾の 6 文字がありません。
無効な Unicode 文字ですUnicode サロゲート ペアの後半の先頭に \u トークンがありません。
無効な Unicode エスケープ シーケンス: 4 桁必要ですUnicode エスケープ シーケンスの構文エラーです。4 桁必要です。
無効な Unicode エスケープ シーケンス: 16 進数が必要ですUnicode エスケープ シーケンスの構文エラーです。16 進数が必要ですが指定されていません。
一意のプロパティが重複しています構造化データ オブジェクトの一意のプロパティに対して指定した定義が 2 つあります。たとえば、@context値が 2 つあります。
最上位の要素が無効ですJSON-LD の最上位の項目が無効です。
存在しない項目を参照していますitemref 属性は存在しない識別子を参照しています。

問題の詳細ページ

リッチリザルトの概要ページで問題の行を選択すると、その問題の詳細を示すページが開きます。1 つの問題が、複数の異なるページ内の項目に影響することもあれば、1 つのページ内の複数の項目に影響することもあります。

 

 


   
なお
 なお
(@なお)
Trusted Member
結合: 4年前
投稿: 79
Topic starter  

構造化データテストツールでチェックしてみましたが

以前変わらず、136の該当ページがあります。

一記事のテスト結果を添付させて頂きます。

お忙しいところ申し訳ありませんがよろしくお願い致します。

 


   
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 5年前
投稿: 13841
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

フォーラムの案内にもあるように、エラーが出ている該当ページのURLを貼り付けていただいてよろしいでしょうか。

また、環境情報もいただければと思います。
https://wp-cocoon.com/theme-report/


   
なお
 なお
(@なお)
Trusted Member
結合: 4年前
投稿: 79
Topic starter  

ありがとうございます!

136ページありますので、一部載せさせていただきます。

お手数をお掛けしますがよろしくお願い致します。

https://ponta2.com/archives/2037.html
https://ponta2.com/archives/9689.html
https://ponta2.com/archives/4061.html
https://ponta2.com/archives/6666.html
https://ponta2.com/archives/6285.html
https://ponta2.com/aromatherapy.html
https://ponta2.com/archives/10551.html
https://ponta2.com/archives/10757.html

サイト名:ロハス的なライフスタイル♪
サイトURL: https://ponta2.com 
ホームURL: https://ponta2.com 
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
Wordpressバージョン:4.9.10
PHPバージョン:7.1.18
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/73.0.3683.103 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8

 


   
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 5年前
投稿: 13841
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

環境情報は、それ以外の情報も重要なので、全てのテキストを貼り付けていただいてよろしいでしょうか。

構造化データを確認してみたところ、テーマが構造化データを入れていないところにも、挿入されているようです。
何か、構造化データを変化させるようなプラグインを入れていますか?

環境情報を全て貼っていただければ、インストールプラグイン一覧が表示されるので、いろいろ判断する上で助かります。


   
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 5年前
投稿: 13841
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

Cocoonでは、HTMLにitemtype="http://schema.org/Article"は挿入していないのですが、該当サイトではなぜか挿入されています。
これが構造化データエラーの原因となっています。


   
なお
 なお
(@なお)
Trusted Member
結合: 4年前
投稿: 79
Topic starter  

お手数をお掛けしております。ここ数日、下記にて画像の縮小と、ALT textの入力を行っておりました。しかし、このメインのサイト以外も同じようにしましたが、そちらは異常ないので関係ないかもしれませんね。度々申し訳ありませんがよろしくお願い致します。

https://squoosh.app/

----------------------------------------------
サイト名:ロハス的なライフスタイル♪
サイトURL: https://ponta2.com
ホームURL: https://ponta2.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
Wordpressバージョン:4.9.10
PHPバージョン:7.1.18
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/73.0.3683.103 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.7.6.2
カテゴリ数:373
タグ数:748
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.0.6
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:1
PWA:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:1
CSS縮小化:1
JavaScript縮小化:1
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:0
JavaScript(フッター):0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
.html on PAGES 1.1
AddQuicktag 2.5.3
AdSense Manager 4.0.3
Akismet Anti-Spam 4.1
All In One SEO Pack 2.8
Broken Link Checker 1.11.5
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.5.3.2
Contact Form 7 4.9
Dagon Design Sitemap Generator 3.17
Google XML Sitemaps 4.1.0
Quick Adsense 2.4
Really Simple SSL 2.5.22
Recent Posts Widget Extended 0.9.9.7
Speech bubble (ふきだしプラグイン) 1.0.3
Table of Contents Plus 1601
TinyMCE Advanced 4.8.0
Ultimate Google Analytics 1.6.0
WebSub/PubSubHubbub 2.2.1
WordPress Ping Optimizer 2.35.0.1.3
WP-DBManager 2.79.1
WP-PostViews 1.75
WP Multibyte Patch 2.8.1
WP Super Cache 1.5.7.1
----------------------------------------------


   
さくら
(@komachi)
Trusted Member Registered
結合: 5年前
投稿: 59
 

わいひら様

いつもお世話になっております。わたしも「値の型が正しくありません」というエラーが「一部の」記事のみ出てしまうので、こちらのページにご相談しに来ました。

(別にした方がいい場合は、再度トピックをあげますのでおっしゃってください。)

こちらで気がついていることを申し上げますと

エラー該当ページ例: https://happystyle.me/savings-goal/

・エラーが出る記事にはmeta descriptionの後の行の<script type="application/ld+json">に、”performance.mark("inline-js-1-start")”;が追加されている。ただし、ページのソースでは表示されず、URL検査ツールでみるとエラー箇所として表示されている。

(エラーが出てない記事をいくつか見ると、”performance.mark("inline-js-1-start")”はありませんでした。)

・URL検査ツールでのエラーメッセージ(添付ファイル参照)

”performance.mark("inline-js-1-start")”が直接の原因なのかよくわからないのですが、なぜ一部の記事にだけ挿入されてしまうのかもよくわかりません。挿入される記事に共通項は特に見られない気がします……。

最後に、わたしの環境は以下の通りです。

----------------------------------------------
サイト名:さくらスタイル
サイトURL: https://happystyle.me/wp
ホームURL: https://happystyle.me
コンテンツURL:/wp/wp-content
インクルードURL:/wp/wp-includes/
テンプレートURL:/wp/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
Wordpressバージョン:5.1.1
PHPバージョン:7.2.17
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/73.0.3683.103 Safari/537.36
サーバーソフト:LiteSpeed
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.7.6
カテゴリ数:10
タグ数:1
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:0.0.3
----------------------------------------------
Gutenberg:0
AMP:0
PWA:0
ホームイメージ:/wp/wp-content/uploads/2019/03/SakuraStyle-ogp.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:1
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.5.5
Contact Form 7 5.1.1
Duplicate Post 3.2.2
EWWW Image Optimizer 4.7.3
Google XML Sitemaps 4.1.0
Optimize Database after Deleting Revisions 4.7.4
Really Simple SSL 3.1.5
Redirection 4.2.3
Search Regex 1.4.16
Show Article Map 0.7
Show IDs 1.1.2
SiteGuard WP Plugin 1.4.3
WP Fastest Cache 0.8.9.2
WP Multibyte Patch 2.8.2
----------------------------------------------

 

 


   
かうたっく
(@kautakku)
Famed Member Moderator
結合: 5年前
投稿: 4764
かうたっく - Facebook
 

なおさんに

https://ponta2.com/archives/2037.html

上記ページを確認しましたが、Cocoonの機能とプラグインAll In One SEO Packの機能、どちらも出力されて、後者のエラーかと思われます。

Cocoon機能のほうではそのようなエラーはでないので、All In One SEO Packの機能を停止してみるのが手っ取り早いので、お試しいただけますか。

そのさいWP Super Cacheでキャッシュされたページを確認しても意味がないので、キャッシュの削除後HTMLの確認をしてmeta name="description"が1つになった事を確認してからツールでチェックしてくださいね。


   
わいひら reacted
かうたっく
(@kautakku)
Famed Member Moderator
結合: 5年前
投稿: 4764
かうたっく - Facebook
 

さくらさんに

ご提示いただいたURLを検査したら、問題ないようですが。

https://gyazo.com/8d9d4be36997b6488d98bc49d210a01c

https://search.google.com/structured-data/testing-tool/u/0/?hl=ja#url=https%3A%2F%2Fhappystyle.me%2Fsavings-goal%2F

問題がある状態の画像ではなく上記のようなURLを置いていただけますか。


   
わいひら reacted
かうたっく
(@kautakku)
Famed Member Moderator
結合: 5年前
投稿: 4764
かうたっく - Facebook
 

ちがった。何をおしゃってるのか。って思ったんですが、サーチコンソルのサイドにある『拡張』欄にある『 解析不能な構造化データ』を開いたら出てくる項目のことのようです。

わいひらさんの状況(Cocoon・Simplicityサイト)ではどんな感じですか?


   
なお
 なお
(@なお)
Trusted Member
結合: 4年前
投稿: 79
Topic starter  

かうたっくさん、いつもありがとうございます!

メタディスクリプションとディスクリプションがなぜ2つあるのかな?と思っていました。

しかし、Cocoonの機能とプラグインAll In One SEO Packの機能、この状態は、昨今の話ではないのですが、、、。

ということは、今までサーチコンソールが気づいていなかった!?

WP Super Cacheのプラグインに関しては、削除すると、崩れてしまう可能性があるというような記事を以前見たことがありましたが、大丈夫でしょうか?


   
かうたっく
(@kautakku)
Famed Member Moderator
結合: 5年前
投稿: 4764
かうたっく - Facebook
 

なおさんに。お疲れ様です。

Cocoonテーマだけの状況なのか、どうなのか。って話をすれば、おそらく違ってる気もするので。からの提案でした。

Cocoonの機能とプラグインAll In One SEO Packの機能、この状態は、昨今の話ではないのですが、、、。

プラグインのキャッシュの影響がどのようなものかは分からないです。わたしは使った事がないので。

心配であれば、復元できる『データベース・ファイル』のバックアップをとった上で確認いただけたら。

って話になっちゃうかもです ? 

*********

今までサーチコンソールが気づいていなかった!?

これはプラグインの影響はフル無視して、テーマが原因だとおくそくされたことですよね???

この件はちょっと色々試したり、テーマ作成者さんの意見を聞かないと分かりません。

※なおさんの状況は他のかたと多少違ってる可能性もある気がします。
もう一人書き込みの話

エラーのでかたが全く違う。別の要因がある可能性が大きい。

プラグインの可能性を排除したい。←テーマで改善できる可能性が見えるかも知れない←今はプラグインが邪魔して何を改善すればいいのか、何が原因か。しぼる必要がある。って話だけです。


   
わいひら reacted
なお
 なお
(@なお)
Trusted Member
結合: 4年前
投稿: 79
Topic starter  

かうたっくさん、知識不足で、下記の意味が理解できていません。すみません。。

そのさいWP Super Cacheでキャッシュされたページを確認しても意味がないので、キャッシュの削除後HTMLの確認をしてmeta name="description"が1つになった事を確認してからツールでチェックしてくださいね。

とりあえず、All In One SEO Packの機能を停止すると、ディスクリプションが消え、メタディスクリプションが残りました。しかし、自動入力がないので、このままでは、投稿のたびに入力することになる。

ソースを見てみると、わいひらさんのおっしゃる「itemtype="http://schema.org/Article"」は消えていませんでした。

そのさいWP Super Cacheでキャッシュされたページを確認しても意味がないとは、このことなんですね。

キャッシュの削除後とは、WP Super Cacheを削除するという意味でしょうか。

そして、All In One SEO Packは、停止のままにしておくのでしょうか。無知ですみませんがよろしくお願い致します。

 


   
わいひら reacted
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 5年前
投稿: 13841
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

さくらさん
出来れば最新版にアップデートして、キャッシュプラグインのキャッシュをクリアにして試していただけますでしょうか。
もしそれでもエラーが出るようでしたら、当トピックのエラーとは違うようなので、お手数ですが新しくトピックを立てて質問していただければと思います(コピペで良いです)。
同一トピックで、違うエラーの対応を書くとなると、ややこしくなってしまうので。


   
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 5年前
投稿: 13841
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

Cocoon自体、html要素に「itemtype="http://schema.org/Article"」が入るようには書かれていません(添付画像)。

なので、僕としても何かしらのプラグインが怪しいかと思います。
とりあえずは一旦すべきのプラグインを停止して、html要素に同様のタグが出力されるかを確認して、「プラグインが原因かどうか」の切り分けをする必要があるかと思います。


   
なお
 なお
(@なお)
Trusted Member
結合: 4年前
投稿: 79
Topic starter  

度々、申し訳ありません。

All In One SEO Packを停止しましたら、ディスクリプションが消え、

メタディスクリプションが残りました。さらにWP Super Cacheを停止しましたが、わいひらさんから指摘されました

HTMLのitemtype="http://schema.org/Article"は消えずに残っています。

しかし、コンソールでは、「検証: 修正を確認しました」と表示されたのでOKかな?と思っています。

お手数をお掛けしました。ありがとうございます。

ここで一つ質問ですが、メタディスクリプションは自動入力はされておらず空欄ですが、投稿のたびに入力する必要はないのでしょうか?

検索では、表示されているので、不思議に思っての質問でした。

 


   
かうたっく
(@kautakku)
Famed Member Moderator
結合: 5年前
投稿: 4764
かうたっく - Facebook
 

メタディスクリプションは自動入力はされておらず空欄ですが、投稿のたびに入力する必要はないのでしょうか?

投稿済みのモノをチェックすれば、冒頭の書き出しが設定され、既にはいっているのが分かるとおもいます。

設定を行う場合は、冒頭ではなく任意の文字列を設定できる感じです。※以下リンク先あたりの項目

https://wp-cocoon.com/internal-seo/#toc8


   
わいひら reacted
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 5年前
投稿: 13841
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

ソースコードを見る限りでは、余計なHTML要素の属性はなくなっているようです。

なので、もう一度All in One SEO PackとWP Super Cacheのオンオフを切り替えて、ソースコードでチェックして、どちらが原因だったか特定した方が良いかもしれません。


   
さくら
(@komachi)
Trusted Member Registered
結合: 5年前
投稿: 59
 

わいひら様、かうたっく様

ご検証、ありがとうございます。

最新版にアップグレードして、サーチコンソールからやってみますので、少々お待ちください。


   
さくら
(@komachi)
Trusted Member Registered
結合: 5年前
投稿: 59
 

わいひら様、かうたっく様

本日(5/6)バージョンアップ+キャッシュを削除後、サーチコンソールを見たところ、5/5時点では何もしてないのにエラー件数が減っており(9件→4件:添付ファイル参照)、さらに、再クロールしようとサーチコンソールをさまよっていたら、いつの間にかエラーがすべて消えていました……。

大変お騒がせしてすみませんでした。


   
わいひら reacted
なお
 なお
(@なお)
Trusted Member
結合: 4年前
投稿: 79
Topic starter  

お忙しいところ何度もすみません、かうたっくさんのおっしゃっておられる

投稿済みのモノをチェックすれば、冒頭の書き出しが設定され、既にはいっているのが分かるとおもいます。

既にはいっているとは、 https://wp-cocoon.com/internal-seo/#toc8

この中に入っているのでしょうか?All in One SEO Packプラグインでは、

この欄に自動的に入力されていました。現在それを停止しましたので、すべて空欄です。下記の説明では自分で入力するようにいわれているのでお聞きした次第です。お忙しいところ何度もすみません。

記事の説明を入力してください。日本語では、およそ120文字前後の入力をおすすめします。スマホではそのうちの約50文字が表示されます。こちらに入力したメタディスクリプションはブログカードのスニペット(抜粋文部分)にも利用されます。こちらに入力しない場合は、「抜粋」に入力したものがメタディスクリプションとして挿入されます。

ちなみに、「アロマ 初心者 使い方」で検索すると、タイトル下に、PCでは記事内容が表示されるのに、スマホでは記事の内容ではなくサイトのキャッチフレーズが表示されております。

 

 


   
なお
 なお
(@なお)
Trusted Member
結合: 4年前
投稿: 79
Topic starter  

お忙しいところ何度も申し訳ありません。

今日コンソールを確認しましたら添付ファイルのような表示がされていました。

136から減っているものの、まだ残っているということでしょうか?

ちなみに、先の質問に出させて頂いた、 https://ponta2.com/archives/2037.html は今回指摘されていませんが、

わいひらさんがいわれていた下記は現在もあります。
{"@context":"https://schema.org","@type":"Article","mainEntityOfPage":

現在指摘されている記事も同じようにあります。 https://ponta2.com/archives/125.html
{"@context":"https://schema.org","@type":"Article","mainEntityOfPage":

指摘されていない記事も調べてみましたが、同じものがありました。 https://ponta2.com/archives/4348.html
{"@context":"https://schema.org","@type":"Article","mainEntityOfPage":

原因は別にあるのでしょうか?ですので、下記はまだ調べておりません。

度々本当に申し訳ないのですが、お時間のある時によろしくお願い致します。

もう一度All in One SEO PackとWP Super Cacheのオンオフを切り替えて、ソースコードでチェックして、どちらが原因だったか特定した方が良いかもしれません。


   
かうたっく
(@kautakku)
Famed Member Moderator
結合: 5年前
投稿: 4764
かうたっく - Facebook
 

画像を見る限り、まだ検証が終わってないようですよ。

  • その他

のほうに行けば、エラーではない。まだ20個

  • 合格

に移行してもOK

  • 失敗しました

これはエラーが残っている可能性があるかも知れない。

  • 保留

123まだ検証出来てない。って認識です。❔マークをホバーすれば説明が出ると思われます。


   
かうたっく
(@kautakku)
Famed Member Moderator
結合: 5年前
投稿: 4764
かうたっく - Facebook
 

この欄に自動的に入力されていました。現在それを停止しましたので、すべて空欄です。

Cocoonのそこは、入力した文字列をディスクリプションにしたい場合のみ入れます。

  • 空欄のときは、冒頭の文字列が勝手に入りますよ。

確認方法は、管理画面ではなく

記事ページのHTMLです。メタtagのディスクリプションをみれば、キチンと入ってる!って思われると思います。


   
わいひら reacted
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 5年前
投稿: 13841
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

現在構造化エラーは出ていないですよ(添付画像)。
html要素の確認は、ブラウザの右クリックから「ソースコードの表示」のようなメニューがあると思うので、直接HTMLを見て確認してください。
※怪しいプラグインを有効・無効にしてエラーが再現するかを確認してください。

また、Google Search Consoleはクロールが来てからでないと反映されないので、構造化エラーのチェックをする際は、以下のツールで確認してください。
https://search.google.com/structured-data/testing-tool/u/0/


   
なお
 なお
(@なお)
Trusted Member
結合: 4年前
投稿: 79
Topic starter  

お忙しい中、度々申し訳ありませんでした。

  • 空欄のときは、冒頭の文字列が勝手に入りますよ。

これで安心しました。

記事ページのHTMLです。メタtagのディスクリプションをみれば、キチンと入ってる!って思われると思います。

添付ファイル(記事ページのHTMLとはこのことでしょうか)何も入っていませんが、検索エンジンで表示されるなら、安心です。

ありがとうございました。

 


   
なお
 なお
(@なお)
Trusted Member
結合: 4年前
投稿: 79
Topic starter  

お忙しい中、度々お手数をお掛けして申し訳ありませんでした。

最初、構造化データテストツールでチェックしていたのに、途中、すっかり忘れていました。きちんとやっていればお手数をお掛けすることはなかったのに。。すみませんでした。

※怪しいプラグインを有効・無効にしてエラーが再現するかを確認してください。

これもやってみます。ひと安心しました。ありがとうございました。


   
なお
 なお
(@なお)
Trusted Member
結合: 4年前
投稿: 79
Topic starter  

わいひらさんへの添付画像はミスです。すみません。。


   
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 5年前
投稿: 13841
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

なんだかんだで、正常かどうかは、ブラウザーのソースコードエディターを開いて、html要素が以下のようになっているか確認するのが最も手っ取り早いかと思います。

悪さをするプラグインが判明したら、是非共有していただけたら幸いです ? 


   
かうたっく
(@kautakku)
Famed Member Moderator
結合: 5年前
投稿: 4764
かうたっく - Facebook
 

これは管理画面です。

公開されているページのHTMLを見てね。って事を何度も言ってたりしてました❦

head内にmeta description に出力される。って話です。descriptionが検索結果に出るかどうかの問題ではないですが、今以上に猛烈に話がそれるので割愛しますね。

*

今回はなおさん以外

サーチコンソールの再検証?再検査を行うだけで、エラーがほぼ解消されてる人が多いですね。最新版辺りの人は。

※Cocoonバージョンが古い状態でクロールされた問題についてはテーマ側で解決済みですし。

 

なおさん****

原因となるプラグインの特定がんばってくださいね。↑のdescriptionの件、何かあれば←プラグインを特定できた返信のときで大丈夫です❦


   
わいひら reacted
なお
 なお
(@なお)
Trusted Member
結合: 4年前
投稿: 79
Topic starter  

おはようございます。

お忙しい中、ありがとうございました。

悪さをするプラグインが判明したら、是非共有していただけたら幸いです 

了解しました。現在は

All In One SEO PackとWP Super Cacheを停止しております。

<!doctype html><html lang="ja"><head><meta になっております。

本当にありがとうございました。


   
なお
 なお
(@なお)
Trusted Member
結合: 4年前
投稿: 79
Topic starter  

おはようございます。

ソースを見ればわかるというお話だったんですね。

無知すぎて、ご迷惑をお掛けしました。

ありがとうございました。


   
かうたっく
(@kautakku)
Famed Member Moderator
結合: 5年前
投稿: 4764
かうたっく - Facebook
 

悪さをするプラグインが判明したら、是非共有していただけたら幸いです

了解しました。現在は

All In One SEO PackとWP Super Cacheを停止しております。

そうではなく、なにが原因だったかを有効化・無効化をしてご確認くださいませんか?

ってことです。

現状の事ではないです。残念・・・


   
わいひら reacted
かうたっく
(@kautakku)
Famed Member Moderator
結合: 5年前
投稿: 4764
かうたっく - Facebook
 

いやだぜベイベー、面倒くせーぜぇ❦状態にみえちゃったんで ? ? 

無効化したプラグインを有効化してHTMLをご確認いただけます?

ダメですか???

This post was modified 3年前 2回 by かうたっく

   
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 5年前
投稿: 13841
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

All In One SEO PackとWP Super Cacheを停止しております。

これらを交互にオン/オフ切り分けて、ソースコード表示で確認し、どちらが原因だったか特定していただければと思った次第です。

どちらか一方の問題だった場合は、もう一方のプラグインは利用できます。
特定できた場合は、非推奨プラグインとして呼びかけも出来るので。


   
なお
 なお
(@なお)
Trusted Member
結合: 4年前
投稿: 79
Topic starter  

お世話になっております。

これらを交互にオン/オフ切り分けて、ソースコード表示で確認し、どちらが原因だったか特定していただければと思った次第です。

試みましたが、ソースに変化はありませんでした。

3個のサイトを持っており、そのうちAとBをCocoonに変更し、Cはstingerですので、それぞれプラグインを照合し、疑いのありそうなものをオン、オフで調べてみました。

しかし、HTMLになんの変化もありませんでした。

こちらで質問のサイトはAでした。Bにも50の解析不能がありましたので添付させて頂きます。Cは異常なしです。

ソース内で気づいたことは、"X-UA-Compatible" こういうものはありますが、 UA-××××××××-×がありません。

"X-UA-Compatible" これってなんでしょうか?

ちなみに、テーマの違うCサイトでは、"X-UA-Compatible" こういうものはなく、 UA-××××××××-×が1個表示されています。

これと関係しているのかわかりませんが、直帰率、離脱率ともに0.00%が1/3を占めています。これらについては、別トピだと思うので、返信は大丈夫です。

 

 

 


   
なお
 なお
(@なお)
Trusted Member
結合: 4年前
投稿: 79
Topic starter