現在デフォルトスキンとして「COLORS(ブルー)」を適用中。

コクーンにログインできなくなりました。 | ブログ相談 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
コクーンにログインできなくなりました。
 
Share:

[解決済] コクーンにログインできなくなりました。  


マリア
 マリア
(@マリア)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 6
2019年9月28日 19:59  

https://happy-research.net/wp-login.php

初めまして、こんにちは。

まだログイン10回ほどの初心者です。

ログイン画面にアクセスできず困っています。

ログインできない状態になってから1か月以上、自分なりには色々調べて試しましたが、どうしてもダメで、こちらで質問して良い事なのかどうかも不明ですが、他に聞けるところもなく、場違いでしたら申し訳ありません。

環境も記載したかったのですが、ログインができないのでコピーできませんでした。このまま解決できない時には、サーバーの会社に、サイト自体を削除するとか、ゼロに戻すとか、適切な処理をしてもらえるよう依頼してみる予定です。

本当によくわかっていないのですが、出来ればサイト自体の削除は避けたいと思っています。

よろしくお願いします。


未解決
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 7100
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年9月28日 21:59  

一つ質問なんですが、SiteGuard WP Pluginのログインページ変更機能などを利用されていましたか?
https://www.jp-secure.com/siteguard_wp_plugin/howto/rename_login/

トピックタイトルに「コクーンにログインできない」と書いてあるので一応書いておくと、ログインできなくなるのは、テーマの影響というのはちょっと考えにくいです。
Cocoon側で、ログインに干渉するような機能はつけてないので。
何かしらWordPress側の設定かプラグインの影響が考えられます。


leafytree
(@leafytree)
Trusted Member
参加: 9か月 前
投稿: 80
2019年9月28日 22:06  

マリアさん、こんにちは。

私も初心者の域を、出ることができないで困っているのですが、ログインURLが、わからなくなってしまったということでしょうか?

以下のサイトの記事に書かれている方法は、もう、試しておられますでしょうか?

https://fox-wp.com/how-to-find-your-wordpress-login-url/

あっ、いけない、わいひらさんが先に質問されてましたね。

This post was modified 2か月 前 by leafytree

わいひら 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 3737
かうたっく - Facebookかうたっく - Twitterかうたっく - Google+
2019年9月29日 06:55  

SiteGuardっぽい挙動ですね。

SiteGuardをいれていたのであれば、PCなどご利用の環境のIPアドレスが変わったか、24時間以内にログインしてなかったから、はじかれたなどなど原因が考えられます。

  • この場合

FTPソフトかサーバー上にあるファイルマネージャーでsiteguardのフォルダ名を変更して、強制エラーを出してプラグインを外すのが良いと思います。

方法は以下の見出し

https://bibabosi-rizumu.com/siteguard-wp-plugin/#toc11

 

  • そのプラグインは関係ない場合

他のプラグインを一挙に外す方法をとってみるのが良いと思います。

やりかたは以下ページの該当見出し:『全てのプラグインを一括で停止させて外す方法』

https://bibabosi-rizumu.com/plugin-screen-white/#toc7

 

SiteGuardであれば、はじめの方法を。違う場合は、2番目ののプラグインを一緒に外す方法を試してください。

 

ダメであれば、該当ページのキャッシュ・Cookieなど削除してご確認ください。


わいひら 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 3737
かうたっく - Facebookかうたっく - Twitterかうたっく - Google+
2019年9月29日 07:09  

も1個忘れてましたがミックスホストの仕様は今はしょって、チェックしてませんけど

 

  • サーバー側でIP拒否設定をしている場合

現在のIPを許可してあげるなど対処を。的な可能性もあるかも知れないですね。


わいひら 件のいいね!
マリア
 マリア
(@マリア)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 6
2019年9月30日 13:41  

わいひら様。

お忙しい中のお返事、感謝します。

結論から書くと、ログイン出来ました。

(フォーラムに書き込み後、夜通しずっとパソコンさわってました(笑))

ただ、なぜログイン出来なかったのか、そしてなぜ、ログイン出来るようになったのか、今でもわかりません。

遅くなりましたが、わいひら様の質問への回答です。

SiteGuard WP Pluginは、正確には不明ですが、見覚えがあります。

ミックスホストからも、「設置したプラグインによる影響の可能性が高いと思いますが、サポートの対象外です。」と丁寧な回答をいただきました。

今回、トピックタイトルに「コクーンにログインできない」と書いてしまいましたが、誤解を与える可能性があったと知り、反省しています。

もし時間が戻せるなら「ワードプレスで作成したサイトにログインできなくなりました」と書きます。申し訳ありません。

サイトの管理人が変わったので、とりあえずログイン出来るようになった事は、個人的に本当に嬉しかったです。

今後は私が中心になって管理するので、素人らしく、行った作業をノートに記録していこうと思います。

今までに、何をどうしたのかグチャグチャになってしまっているので、一度リセットするのも手かなと思っています。

これを機会に勉強して、いつか人助けができるぐらいになるのが目標です。

もし、おすすめの参考書籍などご存じでしたら、そのうち「寝ログ」の方ででも紹介して下さい。

この度は、ありがとうございました(^^)

これからも楽しみにしています。


マリア
 マリア
(@マリア)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 6
2019年9月30日 13:56  

leafytreeさま。

こんにちは。

お返事ありがとうございました。

わいひら様にもお伝えしたしましたが、すべてが謎のまま、ログイン出来るようになりました。

でも私が素人過ぎるせいだと思いますが、またログイン出来なくなっているかもと心配で、仕事中も不安です。

サイトの管理人を引き継いだので、私が1から作成をやり直す事になりそうなので、少しずつ勉強を始めようと思います。

この度はありがとうございました。

今後も、サイトを訪問させていただくと思いますので、よろしくお願いします。


leafytree
(@leafytree)
Trusted Member
参加: 9か月 前
投稿: 80
2019年9月30日 14:27  

マリアさん
ログインできてよかったですね。

落ち着いて調べれば、ログインできなかった理由もわかるかもしれませんね。 😊


わいひら 件のいいね!
マリア
 マリア
(@マリア)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 6
2019年9月30日 14:45  

かうたっく様。

たくさん教えていただき、ありがとうございました。

わいひら様とleafytree様にも報告した通り、ログインは出来るようになりました。(理由がわからないままなので、まだとても不安です。)

最初に投稿した時は、ぜんぜんログイン画面にならず、ダッシュボードにも行けず、サイトが消えたように感じていました。

その後、夜通し、手当たり次第に何でもやっておりましたら、突然、メールアドレスだけが入ったログイン画面が出現しました。

そこから、ログインにチャレンジし続けていたら、100回を越えた頃に、とうとうログインが出来ました。

(途中から、ポットではない事を証明しろと言われ、?ながら足し算を何回もしました。)

結局、何が原因だったのか謎のままです。

貼って下さったリンク先の記事を読んでも、今はまださっぱりチンプンカンプンなド素人ですが、これから少しずつ勉強しようと思います。

管理人が変わったので、一度コクーンを初期化して、最初からの作業をノートに記録しながらやろのもいいかな、などと計画中です。

※何をするにもgoogle先生に聞きまくれて便利ですが、本当は本も欲しい世代です。

最後になりましたが、私が契約しているサーバーがミックスホストだと、なぜわかったのか、不思議でなりません。

今後も、ビバりずむ楽しみにしています。(早く意味がわかるようになりたいです。)

この度は、ありがとうございました!


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 7100
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年9月30日 19:40  

出来れば、以下の環境情報のプラグイン情報部分だけでも貼っていただければ、何が原因だったかの可能性ぐらいは探れるかもしれません。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
ただ、現在の情報からでは、必ずしもプラグインが原因だったかは分からないので、原因を特定出来る保証はできませんが。


マリア
 マリア
(@マリア)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 6
2019年9月30日 22:57  

わいひら様、こんばんは。

もちろん、原因が特定できなくても、全ては自分のせいなので仕方ありません。

今回のことで、ログインできなくなる事があるとわかったので、今後は少し慎重に記録に残そうと思いました。(無知すぎて恥ずかしいです。)

少し手間取りましたが、貼り付けます。----------------------------------------------
サイト名:しあわせ女性塾
サイトURL: https://happy-research.net
ホームURL: https://happy-research.net
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
Wordpressバージョン:5.2.3
PHPバージョン:7.2.22
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/70.0.3538.102 Safari/537.36 Edge/18.18362
サーバーソフト:LiteSpeed
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.8.9.1
カテゴリ数:19
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.0.6
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:1
PWA:0
Auto Post Thumbnail:1
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:1
CSS縮小化:1
JavaScript縮小化:1
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:0
JavaScript(フッター):1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Akismet Anti-Spam 4.1.2
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.5.7
Contact Form 7 5.1.4
Edit Author Slug 1.6.1
Google XML Sitemaps 4.1.0
Jetpack by WordPress.com 7.7.2
LiteSpeed Cache 2.9.8.6
SiteGuard WP Plugin 1.4.3
WebSub/PubSubHubbub 3.0.3
Wordfence Security 7.4.0
WP Multibyte Patch 2.8.2
----------------------------------------------

たった今、気づきました!

利用中のプラグインが一覧で確認できるなんてスゴイです!

これでノートにメモしておけます。ありがとうございました。

 


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 3737
かうたっく - Facebookかうたっく - Twitterかうたっく - Google+
2019年9月30日 23:07  

SiteGuard WP Plugin 1.4.3

プラグインSiteGuardこの設定が影響してそうですね。

 

もしかしたらPCのシャットダウンや再起動を繰り返すうちに、IPがあったのかも知れない?かも。

ログインできないときは、FTPソフトでプラグインを停止するのが一番カンタンです。

 

 

貼って下さったリンク先の記事を読んでも、今はまださっぱりチンプンカンプンなド素人ですが、これから少しずつ勉強しようと思います。

文字列を追うだけだと、サッパリ意味不だと思います。実際に対処しようと実行したら、できなくないと思います。

 

またログインできなかった時の状況的に『404』となってたので、また同じ状況になれば、上記リンク先のとおりやって見てくださいね。

 

たぶんFTPが何なのか。とかが難しいかも知れないですが、エラーが出たら自分でFTPソフトを使う場面が出ると思うので、頑張ってください。


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 7100
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年9月30日 23:15  

このラインナップだったら、間違いなくSiteGuard WP Pluginが原因ですね。

次回、同様の事が起きたら、FTPソフトでWordPressインストールフォルダを開いて、その中にある.htaccessファイルの中から、SiteGuard WP Pluginに関する記述を削除すれば復帰出来るかと思います。

また、サーバにMixHostを使っていたのであれば、次回同様のことが起きれば、復旧機能を利用すれば、無料で正常動作していたときの状態に戻すことができます。
https://nelog.jp/how-to-restore-on-mixhost
一応、補足として書いておくと、カラフルボックスもファイルとデータの復元は無料でできます。
エックスサーバー系のサーバーだとデータの復元は無料だけど、ファイルの復元は有料みたいな感じだったかと。


leafytree
(@leafytree)
Trusted Member
参加: 9か月 前
投稿: 80
2019年9月30日 23:38  

私は使ったことがないので、よくわからないのですが、Wordfence Security 7.4.0 にもログインロック機能があるのでしょうか?

ちょっと気になりました。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 3737
かうたっく - Facebookかうたっく - Twitterかうたっく - Google+
2019年10月1日 00:27  

このラインナップだったら、間違いなくSiteGuard WP Pluginが原因ですね。

次回、同様の事が起きたら、FTPソフトでWordPressインストールフォルダを開いて、その中にある.htaccessファイルの中から、SiteGuard WP Pluginに関する記述を削除すれば復帰出来るかと思います。

そうですね。

ただ、文字列をみてるだけだと、難しくってわけわかんない。ってなるので、実際に同じようにやって見てください。

 

 

https://wp-cocoon.com/community/blog-manages/%e3%82%b3%e3%82%af%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%81%ab%e3%83%ad%e3%82%b0%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%81%a7%e3%81%8d%e3%81%aa%e3%81%8f%e3%81%aa%e3%82%8a%e3%81%be%e3%81%97%e3%81%9f%e3%80%82/#post-22617

私は使ったことがないので、よくわからないのですが、

使った事がないと思っているだけです。プラグインサイトガードを有効化しただけで機能しますし、実際有効化しているので。

 

 

----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Akismet Anti-Spam 4.1.2
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.5.7
Contact Form 7 5.1.4
Edit Author Slug 1.6.1
Google XML Sitemaps 4.1.0
Jetpack by WordPress.com 7.7.2
LiteSpeed Cache 2.9.8.6
SiteGuard WP Plugin 1.4.3
WebSub/PubSubHubbub 3.0.3
Wordfence Security 7.4.0
WP Multibyte Patch 2.8.2
----------------------------------------------

※別アカウントでログインされているだけで、リアル的に同一人物さんであれば 🙄 🤗 🤗 🤗 


マリア
 マリア
(@マリア)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 6
2019年10月1日 08:27  

わいひら様、まとめて下さり感謝します。

寝ログの記事、私でも理解できました!

かうたっく様、まさにまさに、本当におっしゃる通りです!

行動までバレているようで、すぐに「FTPソフト」を検索しました(笑)

leafytree様が、

【私は使ったことがないので、よくわからないのですが、Wordfence Security 7.4.0 にもログインロック機能があるのでしょうか?

ちょっと気になりました。】

と、投稿されていて、私も答えは知りたいなと思いました。

普段、「簡単に人に聞いたり、頼んではてはいけない」と思いながら生活しているのですが、私の質問は、有料サービスでもウザがられそうなのに、無料でこんなに丁寧に優しく教えてもらえるなんて、感動でした。

この投稿丸ごとコピペして、大切に持っておきます。

そして今後、自力でどうしても解決できなくなった時に、また投稿させてもらう予定です。

 


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 7100
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年10月1日 21:51  

私は使ったことがないので、よくわからないのですが、Wordfence Security 7.4.0 にもログインロック機能があるのでしょうか?

ファイアウォールなので、攻撃的なアクセスをブロックするというのは有ります。
また、ブルートフォースアタック的な、ログインもブロックする機能は確かあったような気がします。

ただ、今回ログインページか404になっていたので、そういった機能まではないような気がします。

This post was modified 2か月 前 by わいひら

わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 7100
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年10月1日 21:53  

フォーラムに書き込んでいただければ、わかることであれば、答えらればと思います。

また、何かどうにもいかないことがありましたら、書き込んでいただければと思います。


Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
サービス運営期間:1年3ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:16年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:1年1ヶ月

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:3年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました