現在「SILK」スキンを適用中です。

キャッシュ系プラグイン、どうやって決めていますか? | ブログ相談 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
キャッシュ系プラグイン、どうやって決め...
 
共有:
通知
すべてクリア

キャッシュ系プラグイン、どうやって決めていますか?


あれはんどろ
(@alejandro)
Eminent Memberサイト
結合: 2年前
投稿: 27
あれはんどろ - Twitter
Topic starter  

表示速度をある程度軽量にするために、みなさんも使っているであろうキャッシュ系プラグイン。みなさんの「これに決めた!」という決定打になったものを教えていただけませんか?

 

私の場合、Mixhostを契約しているのでLitespeedのキャッシュプラグインを使っていました。ところが、ある時期からSearch Consoleでエラーが頻発します。一部ですが、検索結果にも表示されないエラーも出てしまいました。

原因を探すと、キャッシュ系プラグインが怪しいと判明したところです。サーバーとの相性がいいはずのプラグインだと思っていたのですが、私の力ではどうにも解決できそうになく、代替プラグインを探したほうが良いと判断し、上記の質問に至りました。

みなさま、どうかお知恵をください。


引用
ろこ
(@lococo)
Prominent Memberサイト
結合: 3年前
投稿: 807
 

mixhostであれば、何らかの問題がない限りはLiteSpeed Cacheがいいと思います。

キャッシュの管理がmixhostで使用されているLiteSpeedというWebサーバーに最適化されているので、特にリクエスト数(アクセス数)が増加したときに他のプラグインと比べて差が出ます。

 

原因を探すと、キャッシュ系プラグインが怪しいと判明したところです。

具体的な原因が分かっていて、LiteSpeed Cacheに問題があるのであれば、mixhostを通してプラグインの修正をお願いするのがいいのではないでしょうか。

 

キャッシュには様々な種類があり、サイトが抱えている問題に合わせてキャッシュを選ばないと、逆にパフォーマンスが落ちることもあります。

  • サイトのアクセス数はあまり多くない。
  • 表示速度は改善したい。
  • キャッシュの仕組みもよく分からない。
  • 難しい設定もしたくない。

という場合、LiteSpeed Cache以外の選択肢としては個人的にはWP Fastest Cacheがおすすめで、最低限の設定である程度の効果を得られる可能性は高いです。


わいひら, pono, あれはんどろ と 1 人の方がいいね!
返信引用
あれはんどろ
(@alejandro)
Eminent Memberサイト
結合: 2年前
投稿: 27
あれはんどろ - Twitter
Topic starter  

ありがとうございます。ちょうどサーバーの契約更新日が近づいていることもあるので、更新するかどうか迷っていたところです。ご回答の内容からすると、不具合が解消できないようなら、移転するのも一つの選択肢なのかもしれませんね。

WP Fastest Cacheは、今度試しに使ってみようと思います。


返信引用

返信する

投稿者名

投稿者メールアドレス

タイトル *

許可された最大ファイルサイズ 5MB

 
プレビュー 0リビジョン 保存しました
共有:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:2年7ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2021/6/30まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:2年5ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:17年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:4年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:5年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました