現在デフォルトスキンとして「COLORS(ブルー)」を適用中。

Cocoon 1.9.9公開。おすすめカードウィジェット追加。ギャラリーにSpotlight.js追加。

アップデート情報
この記事は約4分で読めます。

Cocoon 1.9.8からの変更点。

スポンサーリンク

機能追加

  1. おすすめカードウィジェット追加
  2. ギャラリーにSpotlight.js追加
  3. site_logo_urlフィルターフック追加

おすすめカードウィジェット追加

現行バージョンでヘッダー下のみだった、「おすすめカード」をウィジェットとして利用できるようにしました。

詳細はこちら。

おすすめカードウィジェットの使い方
画像付きのおすすめメニューをテーマ内の好きな位置に挿入できる「おすすめカードウィジェット」の利用方法の説明です。

ギャラリーにSpotlight.js追加

高画質写真向けのギャラリー画像拡大効果を追加しました。

詳細はこちら。

Cocoonの画像拡大効果(Lightbox)ライブラリ各々お勧めの使いどころ
写真を暗転し拡大して表示するLightbox効果のあるJavaScriptライブラリの使いどころを紹介しています。

site_logo_urlフィルターフック追加

ヘッダーやフッターのロゴリンクURLを変更できるようにフックを追加しました。

詳細はこちら。

CocoonのサイトロゴURLを任意のものに変更するカスタマイズ方法
サイトロゴから訪問者を別のURLに誘導したい場合のカスタマイズ方法。
TOPページロゴ横に別リンクをはりたい。
はじめまして。 テーマを利用させていただいております。junpeiと申します。多機能なテンプレートで助かっております。 今回、【TOPページロゴ横に別リンクをはりたい】のですが、実装可能でしょうか?具体的にはのTOPぺーじロゴ横のように画像を置き、リンクを設定できればと思っております。お忙しいところ...

不具合修正

  1. 印刷時の背景画像・背景色対策(IE)
  2. IEの.wp-block-imageの不具合修正
  3. 1.9.7.2から縮小化設定を行ってもヘッダーのソースに余計な文字が残っている不具合修正(HTML・CSS・JavaScript縮小化不具合)
  4. .wp-block-media-text__contentスタイルの調整
  5. アピールエリアメッセージとショートコードの不具合修正
  6. サイトロゴのURLにuser_trailingslashit関数を通す
  7. JavaScriptの高速化設定で、ScrollHintの不具合修正
  8. Aurora Heatmapで「JavaScript縮小化」をしていてもレポートが表示されるように修正

関連イシューとトピックはこちら。

Internet Explorerの印刷でコンテンツの背景がおかしい · Issue #29 · yhira/cocoon
1.Internet Explorerで次のページを開きます。 2.左上の歯車をクリックして、「印刷」→「印刷プレビュー」を選びます。 3.「印刷プレビュー」が表示されたら、歯車をクリックします。 4.「ページ設定」が表示されます。ここで「背景の色とイメージを印刷する」にチェックを入れます。 5.「OK」をクリックしま...
Internet Explorerで画像のキャプションがおかしい · Issue #30 · yhira/cocoon
1.Internet Explorerで次のページを開きます。 2.画像のキャプションの「セメント汚水処理」が縦書きになってしまいます。
1.9.7.2から縮小化設定を行ってもヘッダーのソースに余計な文字が残っている
Cocoon 1.9.7.2からCocoon 1.9.8で再現しているかと思われます。Cocoon 1.9.7.1までは、縮小化設定「あり」でも「なし」でも、該当箇所のソース上に文字列は確認できませんでした。 を開いても、同様の現象が確認されています。 /*********************...
アピールエリア内のショートコード展開と不要なタグが入る件に関しまして
Cocoon 設定→アピールエリア→メッセージ箇所に「アフィリエイトタグ」などのショートコードを入力すると、ショートコードが展開されて表示されます。また、改行タグ(brタグ)など不要なタグも表示されてしまいます。何か改善策はありますでしょうか?
サブディレクトリでトップページロゴのURLを/有りにしてほしい。
わいひら様、いつも大変お世話になっております。   サブディレクトリでのトップページへのリンク(ロゴ設定部分)に関して、ご相談がございます。 以下は、私のサイトなのですが、サブディレクトリで運用しているためトップページが、「ttps://example.com/aaa/」の形になっています。   ...
高速化設定によるScrollHintの不具合
レスポンシブテーブル設定でScrollHintプラグインを用いますが、高速化設定で「JavaScript縮小化」を有効化した場合、テーブルタグがあるページではJSエラーが生じます。 エラー箇所はscroll-hint.js#L139のscrollableパラメータで、エラーの原因はおそらく縮小化時の...

自動アップデート機能は、しばらく後に有効になります。
Cocoonテーマの自動アップデート機能について

個々のアップデートの詳細については以下の履歴を参照してください。
GitHub Cocoonのコミット履歴

アップデート情報
スポンサーリンク
わいひら

無料WordPressテーマ、Simplicity、Cocoonを作成。当サイトと寝ログを運営しています。

わいひらをフォローする
わいひらをフォローする
おすすめレンタルサーバー

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
サービス運営期間:1年3ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:16年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:1年1ヶ月

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:3年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon

コメント テーマの質問はフォーラムへ

タイトルとURLをコピーしました