現在デフォルトスキンとして「Season (Autumn)」を適用中。

robots.txt によりブロックされましたが、インデックスに登録しました | わいひらに連絡 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
robots.txt によりブロックさ...
 
Share:

robots.txt によりブロックされましたが、インデックスに登録しました  


はっしー
 はっしー
(@はっしー)
ゲスト
参加: 8か月 前
投稿: 3
2019年1月24日 18:21  

はじめまして

cocoonにお世話になっております

はっしーと申します。

Google Search Consoleから

「robots.txt によりブロックされましたが、インデックスに登録しました」という警告がありましたが、該当ページを見てみると「wp-admin」が対象となっており、管理管理画面がインデックスされているようです。

どのように対処すれば良いかわからなかったため、今回連絡させて頂きました。

アドバイスを頂ければと思います。

よろしくお願いいたします。
該当ブログ nurse84.com


引用解決済
たなかま
(@tanakama)
Estimable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 222
たなかま - Twitter
2019年1月24日 19:39  

こんばんは。

クローラーをブロックしても、インデックスされることがあります。

wp-adminへのリンクが、ブログ内にありませんか? もしあれば取り除いた方が良いと思います。

できればnoindexにしたいところですが、悪い影響はない警告なので、放置でも問題にはならないはずです。

 


わいひら 件のいいね!
返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 6506
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年1月24日 20:52  

URLの対象ページ自体、しっかりとnoindexされています(添付画像)。

たなかまさんが書かれた通り、noindexしたからといって、検索エンジンがインデックスしないとは限りません。
ここら辺は、検索エンジンに任せるしかないところです(もちろん内部リンクがあれば外す必要はある)。
でも検索エンジン自体も賢いので、意味のないページとわかれば、そのうちインデックスからも外れるのではないかと思います(保証はできませんが)。

This post was modified 8か月 前 2 times by わいひら

返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 3424
かうたっく - Facebookかうたっく - Twitterかうたっく - Google+
2019年1月24日 22:16  

ドメイン/wp-admin でGoogle検索したらインデックスされてますよ。※そのような検索をする人は珍しいと思いますが、一応。

スニペットは以下。

このページの情報はありません。
詳しい理由

リンク先の引用だけ

Google 検索結果からページを完全に削除する

Google 検索結果からページを完全に削除するには、次の 2 つの手順の両方を実行してください。

  1. Google 検索結果でページを完全に非表示にするには、以下のいずれかの手順を実行します。
    • サイトからページを削除する
    • ページにアクセスする際にユーザーにログインを求める
    • ページ上で「noindex」を使用する。noindex を使用している場合、検索エンジンに対してページをブロックしている robots.txt のルールを削除する必要もあります。 おかしな話ですが、Google に「noindex」の指示を認識させるには、Google ページを読み取れるようにする必要があります。robots.txt に関するこちらの記事をご覧ください。
  2. 古いコンテンツの削除ツールを使用して、Google 検索結果から直接、ページを削除します。これにより、ページの保存済みコピーがすべて検索結果から削除されます。検索結果からツールに URL をコピーしてください。手順 1 を行わずに手順 2 のみを行うと、検索結果にページが引き続き表示される可能性があります。

わいひら 件のいいね!
返信引用
たなかま
(@tanakama)
Estimable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 222
たなかま - Twitter
2019年1月24日 22:41  

これはレアなケースなのですが、ログインページではなく、wp-adminのダッシュボードがインデックスされているという状態のようです。

ログインページはhttpヘッダーでnoindexですが、ダッシュボードはhttpヘッダーでもnoindexになりません。(専門用語が多くてすみません)

実際にinfo:コマンドのGoogle検索でも、ダッシュボードが出てきました。

サイトの外部からwp-adminにリンクしてませんか? SearchConsoleのURLの検査で、インデックスされた原因を知ることができます。

 

対策としては、放置でも良いと思います。ダッシュボードは、管理者以外302リダイレクトでnoindexのログインページに飛んでいるからです。

302リダイレクトが長いと、301のように扱われるそうなので、いずれはインデックスから消えるのではないかと予想します。(確実にとは言えませんが)

(先ほどnoindexにすれば・・・と言ってしまいましたが、クローラーをブロックしているのでnoindexにしても認識されないですね・・・すみません)

▼詳しいヘルプ

https://support.google.com/webmasters/answer/7489871?hl=ja

あと余談ですがログイン画面は、wp-adminを入力しても出てこないようにするのがセキュリティ面で推奨されています。WordPressに慣れていない場合は、FTPやバックアップ、基本的なスキルを身につけてからチャレンジされた方が良いです。(失敗しても元に戻せるスキルが必要です)

URL削除ツールを使って強制的にインデックスを削除することもできますが、ミスをすると大変なので、やる場合は慎重に行う必要があります。(僕だったらやらないです)

https://support.google.com/webmasters/answer/6332384?hl=ja

 

なんでGoogleはダッシュボードをインデックスするの? って言われると謎な現象ですが、このケースは実際に見たことがあります・・・。


わいひら 件のいいね!
返信引用

返信する


許可された最大ファイルサイズ 3MB

 
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
サービス運営期間:1年1ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:16年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:11ヶ月

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました