Cocoonフォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

不具合の発生手順:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法
  7. ブラウザ環境チェックツール
  8. Cocoonカスタマイズ依頼

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

スキン てがきノート が不安定で、カラ...
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] スキン てがきノート が不安定で、カラムレイアウト崩れと追加CSS/カスタマイズが無効になる件

15 投稿
5 ユーザー
14 Likes
302 表示
BizH
 BizH
(@bizh)
Trusted Member Registered
結合: 2年前
投稿: 59
Topic starter  

いつもお世話になっております。

てがきノートを使用しておりますが、再発条件がよくわからず、困っていることがあります。

❶追加CSSが効かない

先日、[解決済] グローバルナビゲーション サブキャプション 文字色の設定 の件でお世話になりましたが、ここでご教授頂きましたCSSの追記で、希望通りの結果が得られたのですが、その後、何かのアクションの結果、その追加CSSの記述が未反映となってしまいます。

同様に、てがきノートの機能で、外観/カスタマイズ から、【スキン】日本語フォント設定、【スキン】背景パターン設定、【スキン】ロゴテキスト傍点設定 が設定できるのですが、いずれも依然施した設定が未反映の状態になっています。

追加CSS自体に追記できない(「公開済み」や「変更」のボタンがクレーアウトされており、スキン固有の問題ではないのかもしれません)

❷カラム設定が乱れている

複数のページで、2カラムや3カラムでページ構成を組んでおります。

編集画面では従来通り、均等割りで2カラムや3カラムが表示されて問題があるようには見られないのですが、実際の画面では、カラム幅が不規則に調整されて、大変見苦しい状態になっております。

例として、世界史年表 世紀別/地域別(6世紀) の編集画面のキャプチャを提示させて頂きます。

❶は再発条件が不明、❷は2カラム/3カラム使用ページが多数(400以上)に上ることから、手作業でリカバリするのはかなり気合が要ります。

原因切り分けと対応策(気合で手直し含む)のご教授を頂ければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

----------------------------------------------
サイト名:ビジネスハック 戦略/経営/会計
サイトURL: https://management-accounting.biz
ホームURL: https://management-accounting.biz
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/skin-tegakinote-blue-coral/style.css
WordPressバージョン:6.0.1
PHPバージョン:8.0.18
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/103.0.0.0 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.0
エンコーディング:none
言語:ja,en;q=0.9,en-US;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.4.7
カテゴリ数:15
タグ数:7
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.1
style.cssサイズ:717バイト
functions.phpサイズ:203バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:1
PWA:0
Font Awesome:5
Auto Post Thumbnail:0
Retina:1
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2020/05/ff5c235429aec6df5b72eb12cfa477a9.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Advanced Editor Tools (previously TinyMCE Advanced) 5.6.0
Akismet Anti-Spam 4.2.5
Aurora Heatmap 1.5.4
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.6.1
Cocoon Color Palette 1.0.1
Code Snippets 3.2.0
ConoHa WING コントロールパネルプラグイン 1.0
ConoHa WING 自動キャッシュクリア 1.0.0
Contact Form 7 5.6.1
Edit Author Slug 1.8.4
Embed Any Document 2.7.1
EWWW Image Optimizer 6.7.0
Google XML Sitemaps 4.1.5
Jetpack 11.1.2
MathJax-LaTeX 1.3.11
Regenerate Thumbnails 3.1.5
SiteGuard WP Plugin 1.6.1
TablePress 1.14
TablePress Extension: Responsive Tables 1.8
Wordfence Security 7.5.11
WP-Optimize - Clean, Compress, Cache 3.2.6
WP Multibyte Patch 2.9
----------------------------------------------


   
BizH
 BizH
(@bizh)
Trusted Member Registered
結合: 2年前
投稿: 59
Topic starter  

追伸です

上記質問を上げさせていただいた後、サイトを確認すると、❶[解決済] グローバルナビゲーション サブキャプション 文字色の設定 は意図したとおりに戻っていました ❷カラム崩れも元に回復しているようです

ただし、❶にふくまれる追加CSSの編集画面のボタンがグレーアウトのままです。こういう不安定さがまだ課題として残っているという認識でございます。

よろしくお願いいたします。


   
chu-ya
(@chu-ya)
Noble Member Registered
結合: 7か月前
投稿: 623
 
投稿者:: @bizh

❶にふくまれる追加CSSの編集画面のボタンがグレーアウトのままです。こういう不安定さがまだ課題として残っているという認識でございます。

テーマスキンは単なるCSSです。
ネットにも多々ConoHa WINGについて書かれていますがサーバー側の問題です。


   
わいひら and BizH reacted
BizH
 BizH
(@bizh)
Trusted Member Registered
結合: 2年前
投稿: 59
Topic starter  

@chu-ya

いつも的確なご回答ありがとうございます。

問題切り分けで、サーバ側ということが分かり、現象につき納得できよかったです。

サーバが負荷に耐えられずに、スキンの変更で表示が不安定になる状態が続けば、これまで同種の問題が発生してこなかった以前のスキンに戻すことも考慮する必要があると認識いたしました(たまたまこれまで未発生だったかもしれませんが)。

Cocoon設定画面での操作や、カテゴリページ編集のために、WAFを ConoHa側で on/off するのですが、その都度、CSS表示が崩れるので、モグラたたきのように見栄えを調整しております。

自作の固定ページをTOPにしているのですが、TOP画面が大きく崩れるのは放置できず、レイアウト見直し(使用ブロックの変更など)と、スキン変更を両にらみで検討していきます。

これからも、あまりご迷惑をおかけしない程度に質問対応頂けると幸いです。

 


   
chu-ya
(@chu-ya)
Noble Member Registered
結合: 7か月前
投稿: 623
 
投稿者:: @bizh

CSS表示が崩れるので、モグラたたきのように見栄えを調整しております

CSSを弄るなら、カスタマイズCSSでなく、子テーマCSSに記す事を強くお勧めします。


   
BizH and わいひら reacted
BizH
 BizH
(@bizh)
Trusted Member Registered
結合: 2年前
投稿: 59
Topic starter  

@chu-ya

アドバイスありがとうございます。

子テーマCSS追記の作法をこれから習得したいと思います。

さて、上記❶❷の不具合ですが、当方で発生条件を突き止めることができました。

おそらく、当方のサイト特有(ConoHa × てがきノート × サーバ負荷高い使い方)の条件なのだと思いますが、

Cocoonのサイト高速化設定で、「CSSを縮小化する」を on にすると、❶❷の不具合が発生します。

下記に、複数カラム使用のページを参考までにお知らせします。

歴史に親しむ・楽しく学べる アニメ・漫画 – 紀元前

現在は、「CSSを縮小化する」を off にしているので、カラム崩れは発生していませんが、on にした時の崩れ画面を画像データで貼ります。

大変お手数ですが、これが真因だとして、弥縫策かもしれませんが、

❶サブキャプション文字色、❷複数カラム の2つについて、「CSSを縮小化する」の対象外とするための除外コードはどのように記述すればよろしいでしょうか。

現在は、全て off にしております。

よろしくお願いいたします。


   
BizH
 BizH
(@bizh)
Trusted Member Registered
結合: 2年前
投稿: 59
Topic starter  

追伸

画像が貼れていないので追加しました。


   
BizH
 BizH
(@bizh)
Trusted Member Registered
結合: 2年前
投稿: 59
Topic starter  

追伸

画像が貼れていないので追加しました。


   
Akira
(@akira)
Noble Member Registered
結合: 5年前
投稿: 1179
 

@bizh さん

「CSSを縮小化する」を有効にして不具合が出る時は、大抵の場合 CSS に問題があります。

Visual Studio Code for the Web にカスタム CSS にお書きの CSS を貼り付けたところ、max-width の前に何か入っています。これが不具合の原因かもしれません。

カスタム CSS にお書きの CSS を全て削除し、以下の CSS を追加するとどうなるでしょうか。

※ CSS の内容は全く同じです。

.widget_categories .children a::before {
  content: '-';
  padding-right: 5px;
}

.blogcard:hover {
  background-color: #fff;
  box-shadow: 0 10px 20px -5px rgba(0, 0, 0, 0.2);
  transform: translateY(-2px);
  transition: all .3s ease;
}

span.sample1 {
  font-size: 12px;
}

div.horizontal-scroll {
  overflow-x: auto;
}

.is-style-normal-card .blogcard-wrap {
  max-width: none;
  width: 100%;
}

/* グローバルナビゲーションサブキャプション色 */
.navi .sub-caption {
  color: #fff;
}
This post was modified 4か月前 by Akira

   
わいひら and BizH reacted
BizH
 BizH
(@bizh)
Trusted Member Registered
結合: 2年前
投稿: 59
Topic starter  

@akira

いつもお世話になっております。

ご指摘に従い、追加CSS(カスタムCSS)を clean-up 頂きましたものに差し替えましたが、現象は変わりませんでした。

そこで、問題切り分けをさらに進めるために、追加CSS(カスタムCSS)にある記述を全て「無し(削除)」かつ「CSSを縮小化する」を on にしても、現象は変わりませんでした。

この検証作業の過程で気づいたのですが、「てがきノート」の機能に、追加CSS(カスタムCSS)と同じく、外観→カスタマイズの中に、下記の設定メニューが存在します。

【スキン】日本語フォント
【スキン】背景パターン設定
【スキン】ロゴテキストの傍点設定

これらの設定メニューにてデフォルト以外のものを指定すると、「CSSを縮小化する」の on/off で、追加CSS(カスタムCSS)と同様に、効かない/効く の現象を引き起こすことが分かりました。

いつもながら、何度もお手数をお掛けして申し訳ありません。

この投稿現在、

「追加CSS(カスタムCSS)」はまっさら
「てがきノートの上記設定」はデフォルト以外を指定
「Cocoon縮小化」はすべて off

の状態にしてあります。

現在、私の WordPress の記述が稚拙なために、「LCPの問題 4秒超」の問題が発生していることは承知しています。これがトリガーとなりサーバ応答時間が長くなって、負荷が人より余計にかかるのが今回の原因ならば、長期的に対応すべきと考えております。

中期的には、子テーマにCSS追加する作法を勉強します。

短期的には、万一、私の操作により、どこかの設定の不都合ならば、究明して、「追加CSS」と「てがきノート」の上記機能だけでも、「CSSを縮小化する」設定を効かしてサイト運営をしたいと考えております。

可能性のある不都合につき、引き続きアドバイス頂ければ幸いです。

よろしくお願いいたします。

 


   
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member Moderator
結合: 4年前
投稿: 6845
 

前略、BizHさん

子テーマのCSSファイルの一番下にあるはずのメディアクエリの閉じ括弧が見当たらないような気がします。

 

お問い合わせの件との関連性はよくわかりませんが・・・

 

何かの折に、間違って消しちゃった、というようなことはございませんでしょうか?

 

 

This post was modified 4か月前 by リフィトリー

   
BizH and わいひら reacted
BizH
 BizH
(@bizh)
Trusted Member Registered
結合: 2年前
投稿: 59
Topic starter  

@leafytree

いつもありがとうございます。

ご指摘通り、意図していませんが、場所的に、迂闊にも無意識に削除してしまっていたようです。

早速、"}" を追記・修正し、再び「CSSを縮小化する」を当てさせて頂きました。

無事、❶❷の不具合は解消しました。

@akira 様にもアドバイス頂きありがとうございます。

これでスッキリと行きたかったところなのですが、モグラ叩きで、次は、添付のように、カルーセル、アイキャッチなどのサムネイルがおかしくなりました。

この現象につきましては、いったん、EWWW Image Optimizer を無効化することで回避できています。

根本解決のために、Regenerate Thumbnails にて全添付ファイルの再作成を現在かけております(アイキャッチ画像だけの再作成では解決しなかったため)。

全添付ファイルの再作成は結構時間がかかるため、取り急ぎですが、途中経過報告させて頂きました。

引き続きよろしくお願いいたします。

 


   
mk2
(@mk2_mk2)
Illustrious Member Moderator
結合: 2年前
投稿: 4413
 

BizHさん

プラグイン「EWWW Image Optimizer」の「遅延読み込み機能」はどういう状態だったか、ご確認いただけますでしょうか。

もし有効であれば、無効化してください。
その上で、「EWWW Image Optimizer」をご利用ください。

 

WordPress 5.5以降は、標準でネイティブLazyLoad(遅延読み込み)に対応しています。
そのため、プラグインによる遅延読み込み機能を必要としません。

コンフリクト(機能衝突)が起き、不具合が発生することが多いです。


   
わいひら and BizH reacted
Akira
(@akira)
Noble Member Registered
結合: 5年前
投稿: 1179
 

@bizh さん

この現象につきましては、いったん、EWWW Image Optimizer を無効化することで回避できています。

EWWW Image Optimizer の設定項目に、「遅延読み込み」があります。この項目にチェックが入ってはいないでしょうか?

EWWW Image Optimizer の遅延読み込みが有効になっている場合に、画像が表示されないケースが今までもあった気がします。

※ mk2さんとコメントがかぶりました。

This post was modified 4か月前 by Akira

   
わいひら and BizH reacted
BizH
 BizH
(@bizh)
Trusted Member Registered
結合: 2年前
投稿: 59
Topic starter  

@akira 様 mk2様

いつもありがとうございます。

お二方のご指摘通り、「遅延読み込み」にチェックが入っておりました。

ご指示に従い、これをoffにすることによって、サムネイルの乱れが解消できました。

(フォーラム記事を確認して複数のLazyload指摘件を了解していたにも拘らず、自分がその愚を犯していたとは!)

これで、一連のCSS問題を一先ず決着させることができました。

添付ファイル全件の再作成に時間がかかり、今となりました。確認・報告が遅れてすみません。

ありがとうございました。


   
わいひら reacted
共有:

問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」をクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な回答があった場合は「いいね!」もご活用ください。回答者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

タイトルとURLをコピーしました