現在デフォルトスキンとして「COLORS(ブルー)」を適用中。

表示したくない場所に広告が表示される | 不具合報告 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
表示したくない場所に広告が表示される
 
Share:

[解決済] 表示したくない場所に広告が表示される  


yukari
 yukari
(@yukari)
ゲスト
参加: 12か月 前
投稿: 6
2019年10月14日 15:16  

わいひら様

いつもCocoonを利用させていただきありがとうございます。

Google adsenceの広告を表示しています。以前は問題なく使用できていたのですが、数日前スマートフォンより確認すると、表示の設定をしていない場所に広告が表示されていました。

HOME画面の一番上や記事リストの上部、カテゴリー内など多数表示されています。

Adsense審査用コードが残っていると自動広告が表示されることがあるとのことで、探しましたが、(私が調べた範囲内で)見つけることは出来ませんでした。既に消去したかは記憶が曖昧です。

ご多忙のところ恐れ入りますが、アドバイスを頂ければ幸いです。

----------------------------------------------
サイト名:女医旅
サイトURL: https://joi-tabi.com
ホームURL: https://joi-tabi.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/skin-fuwari-ebicha/style.css
Wordpressバージョン:5.2.3
PHPバージョン:7.2.22
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/77.0.3865.90 Safari/537.36
サーバーソフト:LiteSpeed
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.9.3.5
カテゴリ数:22
タグ数:24
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:0.0.5
----------------------------------------------
Gutenberg:0
AMP:1
PWA:0
Auto Post Thumbnail:1
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2019/06/FotoJet-3_R.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:1
CSS縮小化:1
JavaScript縮小化:1
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:0
JavaScript(フッター):1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Akismet Anti-Spam 4.1.2
All-in-One WP Migration 7.8
All In One SEO Pack 3.2.9
Better Font Awesome 1.7.1
Broken Link Checker 1.11.8
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.5.7
Contact Form 7 5.1.4
Google XML Sitemaps 4.1.0
Limit Login Attempts Reloaded 2.9.0
LiteSpeed Cache 2.9.8.6
Smush 3.2.4
WebSub/PubSubHubbub 3.0.3
Wordfence Security 7.4.0
WP Multibyte Patch 2.8.2
----------------------------------------------


未解決
yukari
 yukari
(@yukari)
ゲスト
参加: 12か月 前
投稿: 6
2019年10月14日 15:16  

https://notepad.pw/share/sa995vq1j

よろしくお願いします。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 3784
かうたっく - Facebookかうたっく - Twitterかうたっく - Google+
2019年10月14日 17:59  

新しい自動広告設定を確認する - AdSense ヘルプ

https://support.google.com/adsense/answer/9262420?hl=ja

 

上記をチェックしてサイト単位で自動広告を停止できるのであれば、アドセンス管理画面上で停止したほうが良いのかもしれないですね?私もメールで見たけど、まだチェックしてませんので、かも知れないって感じです

 

ちなみに自動広告のコードは入ってません。

 

***** 検索から来た人用に ******

  • チェック方法

自動広告は以下のようなコードが入ってないかhtmlから探す。

script>
(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({
google_ad_client: "*****",
enable_page_level_ads: true
});

 

  • 探し方
enable_page_level_ads: true

上記文字列をhtmlから探してなければコードが入ってない状態です。

 

  • htmlの見かた
view-source:ご自身のURL

上記を検索窓に入れて
コードenable_page_level_ads: trueをページ内検索する感じです。※スマホ・PCでもできます。


Ikumiわいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 7140
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年10月14日 20:35  

Cocoon設定「広告」タブの自動広告設定は有効になっていないんですよね?
確認する場合でも、高速化が有効になっている場合は、ソースコードが見づらいので、よろしければ以下の方法で高速化設定の縮小顔解除していただければ助かります。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/


Akira
(@akira)
Reputable Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 380
Akira - FacebookAkira - TwitterAkira - Google+
2019年10月16日 10:45  

10 月 9 日に自動広告が大幅に変更されました。この変更により、通常ページで Cocoon 設定の「マニュアル広告設定」が機能していないように思えます(AMP ページでは、これまで通り機能しているはず)。

また、通常ページで「自動広告とマニュアル広告を併用」が意味のない設定になりました(AMP ページでは機能しているはず)。

新仕様で自動広告を有効にするには、AdSense 管理画面 → 広告 → サマリー → 「すべてのサイト」の該当サイトの「編集」より自動広告が有効になっている必要があります。

その上で、「新しくなった自動広告コード」か「通常の広告ユニット(ディスプレイ広告など)」がある時に、自動広告が表示されます。

大幅な変更点は、「通常の広告ユニット」がある時でも自動広告が表示されること。AdSense が送ってきたメールに、このようにあります。

すべての広告コードが自動広告に対応しました。サイトまたはサイトの一部で自動広告がオンになっていれば、通常の広告ユニットしか設置されていないページでも自動広告の表示が開始されます。

なので、現在の Cocoon の仕様だと、自動広告を表示したくない場合は、AdSense 管理画面より自動広告を無効にしないといけません。

ただ、ページ単位での除外ができます。また、「広告設定のプレビュー」で、表示して欲しくない自動広告の削除も可能です。それに、以前より自動広告が賢くなっている気がする。

ちなみに、新しい自動広告コードは↓(最初と最後は大文字で書いています)。

<script data-ad-client="ca-pub-xxxxxxxxx" async src="https://pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js"></script>

ただ、私であれば、テーマの仕様は変更しません。というのも、AdSense がフィードバックを集めていて、また仕様が変わる可能性があるため。しばらくは様子見して、その間は Cocoon 利用者に「AdSense の管理画面から設定を変更してね」とお願いするのがいいように思えます。

というか、通常ページと AMP ページとで、別々の設定項目を設けるのが面倒そう…。


Ikumiわいひら 件のいいね!
yukari
 yukari
(@yukari)
ゲスト
参加: 12か月 前
投稿: 6
2019年10月16日 11:58  

皆さま、お返事ありがとうございます。

ご指摘の通り、Google adsenseページ内の自動広告設定がオンになっていたため、オフに変更しました。まだ、私のサイト内の自動広告は改善されていないため、時間をおいて再度確認します。

わいひら様

投稿前に変更できておらず申し訳ありません。縮小設定解除しました。よろしくお願いします。


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 7140
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2019年10月16日 17:28  

10 月 9 日に自動広告が大幅に変更されました。
その上で、「新しくなった自動広告コード」か「通常の広告ユニット(ディスプレイ広告など)」がある時に、自動広告が表示されます。

これ、全然気づいていませんでした 😥 
こちらのページにも確かに書かれていますね。

自動広告の新機能
https://support.google.com/adsense/answer/9261306

広告ユニットコードの機能向上

  • どの広告コードでも、自動広告が機能するようになりました。サイトで自動広告を有効にしている場合は、標準の広告ユニットしかないページにも、自動広告が表示されるようになります。詳しくは、自動広告と広告ユニットコードの機能と制限事項をご覧ください。

Akiraさんの提案にもあるように、ちょっとこれはしばらく様子をみようと思います。
当分は、AdSense管理画面から対応していただいて、機能は固まるようであれば、
Cocoonの自動広告機能の方は廃止ということになるかもしれません。


yukari
 yukari
(@yukari)
ゲスト
参加: 12か月 前
投稿: 6
2019年10月18日 12:30  

2日経過後、無事に自動広告がなくなりました。皆さまありがとうございました。


わいひら 件のいいね!
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
サービス運営期間:1年3ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:16年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:1年1ヶ月

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:3年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました