サイドバーでスキン動作を確認できます。

Cocoon設定の詳細画面が開きません | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。

  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
Cocoon設定の詳細画面が開きません
 
Share:

[解決済] Cocoon設定の詳細画面が開きません  

  RSS

pororin
(@pororin)
Active Member
参加: 2か月 前
投稿: 5
2019年2月8日 18:21  

添付画像のようにcocoon設定の詳細画面が開きません。
エックスサーバーで利用しており、以下も該当しないと思います。

Cocoon設定のプレビューが表示されません

開けなくなるタイミングとしては、子テーマに独自PHPを記述した「tmp/content.php」「tmp/entry-card.php」をアップすると開けなくなり、削除すると開きます。

コードにエラーは何も出ておらず、サイト側もちゃんと開きます。

cocoon設定画面のソースを見る限り詳細部分も読み込んでいるのですが、表示だけされません。
原因として、何が考えられるでしょうか?

 

以下、使用環境。

-------------------------------------

Wordpressバージョン:5.0.3
PHPバージョン:7.2.6
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Win64; x64; rv:65.0) Gecko/20100101 Firefox/65.0
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
言語:ja,en-US;q=0.7,en;q=0.3
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.5.9
カテゴリ数:2
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:0.0.5
----------------------------------------------
Gutenberg:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Advanced Custom Fields 5.7.10
Akismet Anti-Spam 4.1.1
Classic Editor 1.4
MW WP Form 4.0.6
No Category Base (WPML) 1.3
TinyMCE Advanced 5.0.1
WP Multibyte Patch 2.8.2
----------------------------------------------


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 4545
2019年2月8日 19:09  

原因として、何が考えられるでしょうか?

キャプチャ画像を見る限り、以下のカスタマイズが原因で、エラーが出ているので表示されない可能性があります。

「tmp/content.php」「tmp/entry-card.php」をアップすると開けなくなり、削除すると開きます。

以下の方法でエラーメッセージを確認し、該当箇所を修正するしかないかもしれません。
https://nelog.jp/edump-wordpress-error-check

This post was modified 2か月 前 2 times by わいひら

pororin
(@pororin)
Active Member
参加: 2か月 前
投稿: 5
2019年2月8日 20:13  

ご回答ありがとうございます!
このデバッグ方法知りませんでした!勉強になります!!

そして、結論から言うと、とりあえず原因は分かりました♪

目次タブの中身のプレビューでエラーが出ていました。
(とりあえず「display: none;」を解除して強制的に表示してみたところ判明)

どうやら、プレビューが複数ある事により、「get_template_part」で読み込むように指定したPHPを複数回読み込んでいた事が原因のようです。

include_once等で代用すればなんとかなりそうなので、解決できそうな気がします。

ありがとうございました☆


わいひら 件のいいね!
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ
mixhost

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:2年8ヶ月

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
△新しいのでサービス運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:8ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:15年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました