現在「SILK」スキンを適用中です。

子テーマがなくなってしまいました。 | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
子テーマがなくなってしまいました。
 
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] 子テーマがなくなってしまいました。  


なんばさん
 なんばさん
(@なんばさん)
ゲスト
結合: 2か月前
投稿: 3
Topic starter  

子テーマにCSSを反映しても、変わらないことがあったため、親テーマが原因だと思い、親テーマを有効化
しました。

そうすると、子テーマが消えてしまいました。
外観のテーマの画面で以下のエラ?メッセージが出ます。

ーーーーーーーーエラ?メッセージーーーーーーー
Cocoon-Childテンプレートが不足しています。独立したテーマにはindex.phpテンプレートファイルが
必要です。子テーマでは、style.cssスタイルシートにテンプレートヘッダーが必要です
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

またCSSが反映されないのが、外観のテーマエディターから作業した時です。
なぜか、外観のカスタマイズから追加CSSで作業すると反映される時が多いです(反映しない時もある)

知識不足で、何をしたらなおるかググってみても検討がつきませんでした。

何卒よろしくお願いいたします。

----------------------------------------------
サイト名:nanbasanblog
サイトURL: https://nanbasanblog.com 
ホームURL: https://nanbasanblog.com 
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/simple-navy/style.css
WordPressバージョン:5.5.3
PHPバージョン:7.4.4
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Macintosh; Intel Mac OS X 10_15_7) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/86.0.4240.198 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
言語:ja-JP,ja;q=0.9,en-US;q=0.8,en;q=0.7
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.2.4.5
カテゴリ数:8
タグ数:5
ユーザー数:1
----------------------------------------------
This topic was modified 2か月前 by わいひら

未解決
リフィトリー
(@leafytree)
Famed Member
結合: 2年前
投稿: 3424
 

前略、なんばさん さん

子テーマのスタイルシートのテンプレートヘッダーを消してしまったためではないかと推測します。

 

CSSのファイルの記述の一番上の方にあるもので、以下のようなものです。

@charset "UTF-8";

/*!
Theme Name: Cocoon Child
Description: Cocoon専用の子テーマ
Theme URI: https://wp-cocoon.com/
Author: わいひら
Author URI: https://nelog.jp/
Template: cocoon-master
Version: 1.1.2
*/

これの一部を消してしまったのではないかと思われます。

 

FTPソフトで、サーバーにアクセスして、サーバー内の子テーマの「style.css」ファイルに上記を記述してみると、回復する可能性があるような気がします。

 

同じ記述が重複しないように注意してください。


わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
Famed Member
結合: 2年前
投稿: 3424
 

なんばさん さん

私は使ったことがないのですが、FTPソフトを使ったことがない、という場合は、ファイルマネージャーでも編集ができるかもしれません。

ファイルマネージャ

 

先ほど貼り付けた、テンプレートヘッダーは、つい先ほど、このCocoonのサイトからダウンロードしたものからコピーしています。

 

ですので、使えると思います。


わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
Famed Member
結合: 2年前
投稿: 3424
 

なんばさん さん

ファイルマネージャでもイケそうな気がします。

 

ログイン後に

 

nanbasanblog.com→public_html→wp-content→themes→cocoon-child-master→style.css

 

とたどって「style.css」を選択した状態で上の方にある「編集」をクリックすればいいみたいです。

 


わいひら 件のいいね!
なんばさん
 なんばさん
(@なんばさん)
ゲスト
結合: 2か月前
投稿: 3
Topic starter  

リフィトリー様 

ご丁寧にありがとうございます!

 

Xserver側でファイルマネージャーの不具合が発生しているようで、問い合わせてみました。

旧ファイルマネージャが使えるとのことだったのですが、ファイルがなく、全く使い物になりません。

Filezilaを使ってアクセスしようとしたのですが、ポート番号が分からず詰まっています。

 

何か解決方法がありましたら、教えていただけますと幸いです。

 

よろしくお願いいたします。


リフィトリー
(@leafytree)
Famed Member
結合: 2年前
投稿: 3424
 

@なんばさん

ファイルマネージャーの不具合とは、タイミングが悪い?ですね。

 

以前私もFilezila は使ったことがあるのですが、最近は触っていないので、よくわからないです。

 

Windowsの方が選択肢は多いのかもしれません。

 

かと言って、今回のようなことや、何かしらのトラブルがあったときに、FTPソフトでサーバーにアクセスできれば、あっけなく解決してしまうことも多いかと思います。

 

丁度良い機会だと捉えて、FTPソフトのMacでの接続方法をググるか、Xサーバーのサポートを受けるなどして、接続を確立しておくのも手かもしれません。(お仕事もWeb関係のようでいらっしゃるし・・)

 

仕様一覧

This post was modified 2か月前 2回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
なんばさん
 なんばさん
(@なんばさん)
ゲスト
結合: 2か月前
投稿: 3
Topic starter  

リフィトリー様

今、ダメもとでxserverのファイルマネージャーを開いたところ、きちんと表示されていました!

教わった通り、該当の箇所の一部が消されていたようです。。。

FTPは何度も試みましたが、接続できず断念しました・・・。

 

とりあえず、無事元に戻りました!

ありがとうございました!!

 


わいひらリフィトリー 件のいいね!
共有:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:2年5ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2021/6/30まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:2年3ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:17年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:4年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:5年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました