現在デフォルトスキンとして「Season (Summer)」を適用中。

モバイル版だけが最新の状態にならず古いまま更新されません | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
モバイル版だけが最新の状態にならず古い...
 
Share:

モバイル版だけが最新の状態にならず古いまま更新されません  

  RSS

大谷
 大谷
(@大谷)
ゲスト
参加: 6か月 前
投稿: 20
2019年5月19日 23:08  

お願いします。
この質問がここでいいのかわかりませんが・・・

cocoomを使わせていただいています。いつもありがとうございます。

サイトを新しく更新してもモバイル版だけ新しくなりません。
キャッシュ削除などもやってみましたが変わらずです。

解決方法はありますか?

こちらがブログサイトです⬇️
https://sindibaad.org

環境情報⬇️

----------------------------------------------
サイト名:謎解きシンドバッド
サイトURL: https://sindibaad.org
ホームURL: https://sindibaad.org
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/hygiene/style.css
Wordpressバージョン:5.2
PHPバージョン:7.2.14
ブラウザ:Mozilla/5.0 (iPad; CPU OS 12_2 like Mac OS X) AppleWebKit/605.1.15 (KHTML, like Gecko) Version/12.1 Mobile/15E148 Safari/604.1
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
言語:ja-jp
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.7.6.9
カテゴリ数:3
タグ数:285
ユーザー数:1
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:1
PWA:1
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2019/04/EB5AD0E8-AC33-4A7E-91E4-72E2444E701C.jpeg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
JavaScript(フッター):1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Akismet Anti-Spam 4.1.2
bbPress 2.5.14
BuddyPress 4.3.0
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.5.6
Contact Form 7 5.1.2
Edit Author Slug 1.6.0
EWWW Image Optimizer 4.7.4
Google XML Sitemaps 4.1.0
Jetpack by WordPress.com 7.3.0
LiteSpeed Cache 2.9.7.2
Pz-LinkCard 2.2.2.1
Regenerate Thumbnails 3.1.1
SiteGuard WP Plugin 1.4.3
SNS Count Cache 1.1.1
TypeSquare Webfonts for エックスサーバー 1.1.1
W3 Total Cache 0.9.7.4
WebSub/PubSubHubbub 3.0.2
Wordfence Security 7.2.5
WP Fastest Cache 0.8.9.3
wpForo 1.6.1
WP Multibyte Patch 2.8.2
----------------------------------------------


引用解決済
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 3231
2019年5月19日 23:32  

https://wp-cocoon.com/community/cocoon-theme/見出しについて/

このスタイルを書き込んだあと更新を反映させるボタンをクリックしても、CSSが反映されない。ってことですか?

CSSであれば、どこに書きこんでますか?子テーマが見当たりません。親テーマをつかわれてるようですし。

 

キャッシュ削除などもやってみましたが変わらずです。

どのキャッシュを削除しましたか?

Cocoonは通常キャッシュを削除しなくても反映されますけど、

ブラウザのキャッシュ以外には、キャッシュ系・圧縮系のプラグインを複数使われてますが、どのプラグインのキャッシュを削除しましたか。←プラグインが怪しいですけど

あとサーバーがエックスサーバーですけど、そこにもキャッシュがあったりします。

 

ちょっと状況がわからないので、上記を試していただくか、詳細をおしえていただけますか。


わいひら 件のいいね!
返信引用
大谷
 大谷
(@大谷)
ゲスト
参加: 6か月 前
投稿: 20
2019年5月20日 00:17  

返信ありがとうございます。

すいません、見出しの件は解決しました。すいません。

 

インターネットエクスプローラのキャッシュをしましたが駄目でした。

今、サーバーのキャッシュ削除しましたが、変わらずです・・・

 

正直、プラグインについては「これをいれるといい」みたいなことを他のサイトで見て入れているだけでよくわかってないです・・・


返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 3231
2019年5月20日 03:22  

利用中のプラグイン:
LiteSpeed Cache 2.9.7.2
W3 Total Cache 0.9.7.4
WP Fastest Cache 0.8.9.3

これらが通常言われる高速化とかでキャッシュを使ってるものだと思うので、それらのキャッシュを削除してご確認いただけますか。


返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 3231
2019年5月20日 03:27  

あっ、見落としがあればスミマセン。あとエックスサーバーですよね。なぜLiteSpeed Cacheをいれてるんだろ??

っておもったんですけど、それってエックスサーバーで機能するのかな?ってか機能しないような気もしますが、イメージ先行なので詳細は調べてません。

 

あとキャッシュ系ばかり必要なのかな?とも思いますが、キャッシュプラグインの事は詳しく知りません。

 

とりあえず、キャッシュの削除方法は、以下の検索キーワードで調べて、お試しくださいね。
プラグイン名 キャッシュ削除 方法


返信引用
大谷
 大谷
(@大谷)
ゲスト
参加: 6か月 前
投稿: 20
2019年5月20日 08:01  

全てのプラグインのキャッシュ削除してみましたが、変わらずです・・・

エクスプローラ・エックスサーバー・プラグイン ほかに原因ってあるのでしょうか?


返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 3231
2019年5月20日 12:34  
  • プラグインのキャッシュ削除後
  • サーバーのキャッシュ削除
  • ブラウザのシークレットモードで表示・もしくはChrome・FireFoxなどのシークレットモードで表示

それでもダメな場合

  • PWAを停止も試す

*****追記*****

上記キャッシュの削除を行う

********

その他可能性はあるかもしれないのは、

  • エックスサーバーの高速化にある3つの項目の設定がどうなっているのか。も気になります。

 

もっと他を試す場合

  • 今の状態のままデフォルトテーマを有効化させて表示させるとどうなるか
  • キチンと表示される場合以下を試す
  • 親テーマ最新版を試すとどうなるか※親テーマファイルにカスタマイズを行っていればカスタマイズが初期化されます。

*******

そもそもの話ですが、『どのページ』の『どこが古いまま』ですか?

  • 画像ファイルの添付を『スマホ版』・『正常の最新版』1つずつアップロードして教えていただけますか。
  • 『そのURLをコピペ』していただけたら、こちらからも確認ができます。

※状態によっては、Cocoon設定、キャッシュ削除の項目のどれかを試す必要があるかもわかりません。

This post was modified 3か月 前 by かうたっく

わいひら 件のいいね!
返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 3231
2019年5月20日 17:01  

あっ、見落としがあればスミマセン。あとエックスサーバーですよね。なぜLiteSpeed Cacheをいれてるんだろ??

っておもったんですけど、それってエックスサーバーで機能するのかな?ってか機能しないような気もしますが、イメージ先行なので詳細は調べてません。

今チェックしてみました。

https://help.mixhost.jp/hc/ja/articles/115003740392-WordPress%E3%81%A7LiteSpeed-Cache%E3%82%92%E4%BD%BF%E7%94%A8%E3%81%97%E3%81%A6%E9%AB%98%E9%80%9F%E5%8C%96%E3%81%99%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95

LiteSpeed Cacheについて
LiteSpeed Cacheとは、LiteSpeed Webサーバーで利用できるキャッシュ機能です。

『LiteSpeed Webサーバーで利用できる』となってるので、それを利用してないエックスサーバーでは使わない。って事で間違いないようですね。

あとは以下の通りです。

導入前の注意事項
一般的なキャッシュプラグイン(WP Super Cache、W3 Total Cache、WP Fastest Cacheなど)を既に導入している場合は、LiteSpeed Cacheを導入する前にアンインストールする必要がございます。
一部のWordPressテーマや環境では、LiteSpeed Cacheプラグインが正常に動作しない場合がございます。この場合、他のキャッシュプラグインをご利用をご検討ください。
LiteSpeed Cacheプラグインを有効にした際に、PCでサイトの閲覧を行っている際にモバイル表示が行われたり、スマートフォンで閲覧を行っている際にPC表示が行われる事例がございます。この場合、 「[2]キャッシュ モバイルをキャッシュ」の項目を「有効」として頂くことで解決する場合がございます。


返信引用
大谷
 大谷
(@大谷)
ゲスト
参加: 6か月 前
投稿: 20
2019年5月20日 19:13  

ありがとうございます。

仕事おわってからやってみます。

「どのページのどこが古いか」についてですが

フロントページがふるいです。
記事を更新しても時間がたたないとすぐに更新されません。

このURL・・・ https://sindibaad.org でグーグル検索すると新しいフロントページが表示されます。

「パソコン検索・SNS・モバイルのホーム画面に追加」などでも新しいフロントページです。

「謎解きシンドバッド」で検索して、検索結果から入ると古いフロントページになります(これが悩みです)、そこからホームボタンを押すと更新されるのか新しいフロントページになります。

画像が一枚ずつしかアップできないのでしょうか?

とりあえず古いほうのページです

This post was modified 3か月 前 by わいひら

返信引用
大谷
 大谷
(@大谷)
ゲスト
参加: 6か月 前
投稿: 20
2019年5月20日 19:15  

こちらが新しい方のページです。


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 6125
2019年5月20日 19:49  
AMP:1

おそらく、AMPが有効になっているからです。
AMPを有効にした場合、更新されたページは一旦Googleにキャッシュされます。
Google検索結果のリンク先は、そのGoogleキャッシュページになります。

実際、以下のキャプチャのURL自体も、Googleになっていると思います。

このAMPのGoogle キャッシュは、サイトにGoogleのクロールが訪れないと更新されません。
これ自体は、AMPの仕様みたいなものなので、どうしようもありません。
なるべく速く更新されるには、サイトの実績を積んで、ドメインパワーの強いサイトになれば、クロールが頻繁に訪れてくれる可能性はあります。

どうしても、すぐさまモバイルページでも反映させたい場合は、AMPを無効にするしかないかもしれません。


返信引用
大谷
 大谷
(@大谷)
ゲスト
参加: 6か月 前
投稿: 20
2019年5月20日 20:23  

ありがとうございます。

AMPを無効にするとサイトに悪影響なことがおきますか?

有効のままの方がいいでしょうか?


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 2年 前
投稿: 6125
2019年5月20日 20:41  

特にそこまで悪影響なこともないと思います。
検索結果のリンクは、当分、キャッシュページに飛びますし。
AMP解除後、Googleのクロールが訪れて処理が完了すれば、AMPページのキャッシュも削除され、通常ページにリンクが貼り替えられると思います。


返信引用
大谷
 大谷
(@大谷)
ゲスト
参加: 6か月 前
投稿: 20
2019年5月21日 01:57  

ありがとうございます。

ちなみに、タップしてもタップできない現象が起き、ブログに進まないのですが、それもAMPとやらの影響ですか?


返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 3231
2019年5月21日 07:37  

タップしてもタップできない現象が起き、ブログに進まないのですが、

どこを見ているとき、どの部分をタップしたのか。

その辺は大谷さん以外、分からないんですね。

具体的にタップしたときのURLと、ココをタップした。と、文面でしか情報が分からない私たちに教えてください。

  • urlと画像があれば助かります。

わいひら 件のいいね!
返信引用
大谷
 大谷
(@大谷)
ゲスト
参加: 6か月 前
投稿: 20
2019年5月26日 23:51  

タップ問題解決しました。

すいません、ありがとうございます。

さきほどAMP設定を解除したのですが、反映されるまで時間がかかるものですか?


返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 3231
2019年5月27日 07:57  

AMP設定を解除したのですが、反映されるまで時間がかかるもの

CocoonのAMPであれば外しても流入に関しては何も問題なく、アクセスが反映される・アクセスできる状態です。

反映ってのがスマホ検索結果の話であれば、早いサイトや早い記事ならもう反映されている可能性も十分あります。新しいサイトであればナカナカ反映されない事も。

サイト・記事によって、クロールされるタイミングも微妙に違います。


わいひら 件のいいね!
返信引用

返信する


許可された最大ファイルサイズ 3MB

 
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
サービス運営期間:1年

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:3年

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:16年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:10ヶ月

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました