現在「イノセンス」スキンを適用中です。

スプリクト読み込み設定がない | Cocoonテーマに関する質問 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

相談内容:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

スポンサーリンク
共有:
通知
すべてクリア

[解決済] スプリクト読み込み設定がない


きりみ
 きりみ
(@きりみ)
ゲスト
結合: 5か月前
投稿: 38
Topic starter  

わいひら様

 

いつもお世話になっております。

 

A8のバナー広告を貼り付けたのですが、広告が表示されず調べてみるとcocoon設定の高速化の「スプリクトの読み込み設定」の箇所で対処できそうなのでが、私の高速化設定のところでは、“Javascriptをフッターで読み込む”が見当たりません。

 

参考記事: https://osaifull.com/wordpress-3-719.html

 

なにか解決方法があればご教授いただければ幸いです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

広告を貼った記事: https://sakananokirimi.com/america-quarantine

 


未解決
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

前略、きりみ さん

私の高速化設定のところでは、“Javascriptをフッターで読み込む”が見当たりません。

「Javascriptをフッターで読み込む」は廃止されたため、現在、その項目の設定はないと思います。

 

私のローカルのテストサイトにコードを貼り付けてみたら、表示されるようです。

 

Cocoonの高速化設定をOFFにすると、表示されますか?

 


わいひら 件のいいね!
きりみ
 きりみ
(@きりみ)
ゲスト
結合: 5か月前
投稿: 38
Topic starter  

リフィトリー様

 

ご返信ありがとうございます。

 

Cocoonの高速化設定をOFFにするとは、このリンク先の縮小化のところのチェックを外すということでしょうか?

元々どこにもチェックが入っていなかったのですが、そうなるとプラグインをすべて無効する必要がありますか?

 

どうぞよろしくお願いいたします。


リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

きりみさん

ソースコードが圧縮されているようですので、プラグインかどうかは、わかりませんが、それを一旦解除してみたら、どうなるのかと考えた次第です。

 

プラグインを全て停止では、不便かと思われるので、とりあえず環境情報を貼り付けていただければと思います。

 


わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

きりみさん

ブラウザの拡張機能や、セキュリティソフトなどで、JavaScriptの広告を表示させない設定にしている場合、広告が表示されないかもしれません。

そちらもご確認ください。

参考トピック

a8.の広告URL(コード)が本番画面に表示されない。


わいひら 件のいいね!
きりみ
 きりみ
(@きりみ)
ゲスト
結合: 5か月前
投稿: 38
Topic starter  

リフィトリー様

 

お返事ありがとうございます。

返信遅れて申し訳ありません。

 

参考トピック確認させてもらいました。

トピックが2021年2月なので廃止とかされてないと思いますが、どこを探してもこの「ブロック」と「カスタムhtml」マークが見つからないのですが、これは記事投稿画面で間違いないでしょうか?

 

他のブログでもこの「カスタムhtml」のことが書かれていたので、多分これが原因かと思うのですが、この記事では「+」マークにあるとかかれていますが、この「+」マークも見つかりません。

 

参考トピック

https://nen5tare.com/archives/cocoon-custom-html-tsukaikata.html

 

「カスタムhtml」の場所を教えていただければ幸いです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。


リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

きりみ さん

私もあまり詳しくはないのですが・・

 

WordPressの記事を書くエディターには、大きく分けて2種類があります。

 

ひとつは、きりみさんの使っている「クラッシックエディター」です。

 

もうひとつは、WordPressのバージョン5.0から導入された「ブロックエディタ-」というエディターです。

 

この「ブロックエディター」には、過去の偉人に因んで、「Gutenberg」という名前がつけられています。

 

WordPressのバージョン5.0からは、この「Gutenberg」が標準のエディターになっています。

 

きりみさんから、まだ、環境情報 をいただいていないので、正確なことはわかりませんが、プラグインの「Classic Editor」を使っている、もしくは、Cocoon設定の「エディター」タブの項目に、「Gutenbergエディターを有効にする」という項目があるのですが、そこにチェックが入っていない状態なのではないかと推測します。

 

この新しいエディターである、ブロックエディターの「Gutenberg」を使うためには、「Classic Editor」を有効化している場合には、無効化し、使っていない場合は、Cocoon設定の「エディター」タブの項目の「Gutenberg」のところの「Gutenbergエディターを有効にする」にチェックを入れて、「変更をまとめて保存」のボタンをクリックして確定します。

 

ただし、いままで使っていた「クラッシックエディター」で書いた記事を、新しいエディターの「Gutenberg」で開いて編集すると、本文中の余白の高さが変わってしまう場合があるようなので、注意が必要です。

 

ですので、おそらくですが、「クラッシックエディター」で書いた記事は「クラッシックエディター」で編集し、「Gutenberg」で書いた記事は「Gutenberg」で編集した方が無難なのかもしれません。

 

This post was modified 2か月前 3回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

きりみ さん

このブロックエディターである、「Gutenberg」には、さまざまなブロック、例えば、「段落」ブロック、「見出し」ブロック、などがあり、その中のひとつに、「カスタムHTML」ブロックとうものがあります。

 

きりみさんが、どこにも見当たらない、と思っていた、+プラスボタンや、「カスタムHTML」ブロックというのは、新しいエディターの「Gutenberg」にあるツールなのです。

 

This post was modified 2か月前 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

きりみ さん

新しいエディターの「Gutenberg」は、いままでお使いになっていたエディターとは、全く使い方が異なるため、「WordPressブロックエディターの使い方」等のキーワードで検索して、使い方を覚える必要があるかもしれません。

 

【図解あり】WordPressブロックエディタ(Gutenberg)の使い方

 

WordPressブロックエディターの使い方とテーマ対応状況

 

新しいエディターの「Gutenberg」の場合は、広告にもよりますが、「カスタムHTML」ブロックに貼り付けると表示されるものもあるようです。

 

今回の広告コードも、「カスタムHTML」ブロックに貼り付ければ良いような気がします。

This post was modified 2か月前 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

きりみ さん

話は前後しますが、新しいエディターの「Gutenberg」に切り替えなくても、いままでエディターでも、今回の広告コードは、私の環境では、ちゃんと表示されます。

 

いままでお使いのエディターのモードを「テキスト」の方に切り替えて、A8ネットからコピーしたコードを改行等をせずに、そのまま貼り付ければ、表示されるはずなのですが・・

 

 


わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

きりみさん

環境情報を貼り付けていただくと、どのような環境なのかがわかります。

 

環境情報をいただいても、解決するとは限りませんが、何らかのヒントは得られるかもしれません。(もちろん得られない場合もあるかとは思いますが・・)

 

 


わいひら 件のいいね!
きりみ
 きりみ
(@きりみ)
ゲスト
結合: 5か月前
投稿: 38
Topic starter  

リフィトリー様

 

丁寧なご説明ありがとうございました。

 

ご指摘いただいたCocoon設定を確認したところ、元々?「Gutenbergエディターを有効にする」にチェックが入っていました。

 

にもかかわらず、添付いただいた2つの参考トピックを拝読しましたが、この方々と同じ画面が表示されていないようです。

 

さきほどword pressのバージョンとプラグインを更新したのですが、Kのブロッグエディターを表示されるために何か改善出来ることはありますでしょうか?

 

また、リフィトリー様のおっしゃる通り、私はA8からコピーした広告リンク?をテキストの方にそのまま貼っています。

 

遅れましたがこちらが環境情報です。

よろしくお願いいたします。

 

----------------------------------------------
サイト名:きりみの嫁入り
サイトURL: https://sakananokirimi.com
ホームURL: https://sakananokirimi.com
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
親テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-master/style.css
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/simple-pink/style.css
WordPressバージョン:5.6.2
PHPバージョン:7.1.5
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 10.0; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/88.0.4324.190 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:en-US,en;q=0.9,ja;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.2.4.5
カテゴリ数:18
タグ数:4
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.1
style.cssサイズ:1275バイト
functions.phpサイズ:168バイト
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:1
ホームイメージ:/wp-content/uploads/2019/10/s256_f_object_82_0bg.png
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Advanced Editor Tools (previously TinyMCE Advanced) 5.6.0
Akismet Anti-Spam 4.1.8
All in One SEO 4.0.15
Auto Featured Image (Auto Post Thumbnail) 3.8.0
Classic Editor 1.6
Contact Form 7 5.4
Download Manager 3.1.15
Google Analytics Dashboard for WP (GADWP) 6.6.2
Google Maps Easy 1.9.30
Google Tag Manager for Wordpress 1.11.6
Jetpack by WordPress.com 9.4
OnePress Image Elevator 2.6.2
Pixabay Images 3.4
Regenerate Thumbnails 3.1.4
Simple Map 4.9.0
Table of Contents Plus 2002
TaxoPress 3.0
WP Multibyte Patch 2.9
----------------------------------------------


きりみ
 きりみ
(@きりみ)
ゲスト
結合: 5か月前
投稿: 38
Topic starter  

「Kのブロッグエディター」と誤入力してますが、Kのは間違いです。

通常のブロッグエディターです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。


リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

きりみさん

プラグインの

 

Classic Editor 1.6

を停止すると、ブロックエディタ―が表示されますか?


わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

きりみさん

Cocoonの親テーマのバージョンが古いようです。

 

最新バージョンにアップデートしてみてください。(最新バージョンは 2.2.7.3ぐらいかと)

 

あと、レンタルサーバーのPHPのバージョンも古いようです。

 

レンタルサーバーの推奨バージョン(おそらく、7.4ぐらいかと)に切り替えてください。

This post was modified 2か月前 2回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
きりみ
 きりみ
(@きりみ)
ゲスト
結合: 5か月前
投稿: 38
Topic starter  

リフィトリー様

 

ご返信ありがとうございます。

 

ご指摘いただいたようにClassic Editor 1.6を停止したらブロックエディタ―が表示されました。

 

まだブロッグエディターに慣れてないのでうまくできないのですが、3つ広告を貼ったのですが1つしか表示されていないようです。

 

表示されている広告のブロックをクリックすると、一番左に写真のアイコンで一番右がスリードットになっていますが、表示されていない広告は一番左がHTMLのアイコンになっています。

 

レンタルサーバーはログインの事情でまだできていないですが、Cocoonのバージョンはアップデートしました。

 

何度も質問して申し訳ございませんが、ご教授いただけたら幸いです。

 

どうぞよろしくお願いいたします。


きりみ
 きりみ
(@きりみ)
ゲスト
結合: 5か月前
投稿: 38
Topic starter  

説明のためにスクリーンショットを貼りたいのですが、添付アイコンが見つかりません。

 

フォーラム上での画像添付はメンバー?でないと出来ないのでしょうか?


リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

きりみさん

画像の添付は、フォーラムの書き込みエリアのすぐ下にある「参照」ボタンをクリックして画像を選択してください。


わいひら 件のいいね!
きりみ
 きりみ
(@きりみ)
ゲスト
結合: 5か月前
投稿: 38
Topic starter  

リフィトリー様

 

ご返信ありがとうございます。

 

添付画像の1つ目の広告はスマホでも表示されていますが、2つ目の大きい広告が表示されません。

 

下の「+」から「カスタムhtml」を選んで、プレビューをしてドラッグ?で動かしたのですが、何かやり方が間違っていますでしょうか?

 

どうぞよろしくお願いいたします。


リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

きりみさん

下の「+」から「カスタムhtml」を選んで、プレビューをしてドラッグ?で動かしたのですが

これの意味がちょっとよくわかりません。

 

カスタムHTMLブロックで、貼り付けるgif画像を貼ってみますので、参考にしてみてください。

 


わいひら 件のいいね!
きりみ
 きりみ
(@きりみ)
ゲスト
結合: 5か月前
投稿: 38
Topic starter  

リフィトリー様

 

リフィトリー様のgifと同じように黒い+から「カスタムhtml」で張り付けたのですが、この広告が表示されていません。

 

この添付画像からなにか間違いが分かりますでしょうか?

 

難しいから旧ビジュアルエディターに戻して、以前ご教授いただいたようにテキストにそのままコピーしたものを貼り付けたのですが、それでも表示されませんでした。(いまは再度新エディターになってます)

 

どうぞよろしくお願いいたします。


リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

きりみさん

添付画像を拝見しますと、ちょっと、元の広告コードと見比べてみないと正確なことはわからないのですが、コードが足りなかったり、余分なタグが含まれているような気がします。

 

もう一度、広告のコードを取得し直して、貼り付けてみてください。

 

また、広告のコードを一時的に保存したり、管理したりする場合には、文字コードをUTF-8(BOMなし)でプレーンテキストを扱うことができるテキストエディターを使用してください。

 

以前もロゴ画像の件で同様のことをお伝えしているかとは思いますが、もし、まだ、テキストエディターをお使いでない場合は、以下のものがオススメです。

 

テキストエディター「Mery」

 

Mery 設定方法

 


わいひら 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

きりみ さん

私もそれほど詳しいわけではないのですが、旧エディターの方は、HTMLタグを補完する機能があるため、余分なタグが挿入されてしまう場合があるみたいです。

 

広告の貼り付けに関しては、どちらかと言うと、ブロックエディタ―の「カスタムHTML」ブロックの方が確実かもしれません。

This post was modified 2か月前 by リフィトリー

わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 3年前
投稿: 11843
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

スクリプトはそれで合っているのかというのはありますね。
取得したコードの原本をこちらのツールを使って提示していただけますか。

トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw


きりみ
 きりみ
(@きりみ)
ゲスト
結合: 5か月前
投稿: 38
Topic starter  

リフィトリー様

 

ご返信ありがとうございます。

 

Meryダウンロードしました。

まだチンプンカンプンなので、勉強してから使うようにしたいと思います。

 

 

わいひら様

 

ご返信ありがとうございます。

 

コードの原本はこちらです。

https://notepad.pw/share/x1nz866g

 

記事の中で一つだけ広告が貼り付けられてると思っていたのですが、表示されている画像をクリックしても広告元へ飛べないようです。

 

お手を煩わせて申し訳ございません。

 

どうぞよろしくお願いいたします。

 

 


リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

きりみさん

記事の中で一つだけ広告が貼り付けられてると思っていたのですが、表示されている画像をクリックしても広告元へ飛べないようです。

「とべない」とのことですが、これは、画像ブロックに画像のタグをはりつけてあるだけのようです。

 

画像タグだけでは、リンクになっていないので、画像が表示されるだけになってしまいます。

 

また、わいひらさんがおっしゃっている「コードの原本」というのは、アフィリエイトサービスプロバイダから取得(コピー)したコードそのもの、という意味です。

 

きりみさんがnotepad にご提示くださったのは、WordPressのディターに記述されたソースコードのようです。

 

もう一度、アフィリエイトサービスプロバイダからアフィリエイトのコードを取得し直してみてください。

This post was modified 2か月前 3回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
きりみ
 きりみ
(@きりみ)
ゲスト
結合: 5か月前
投稿: 38
Topic starter  

リフィトリー様

わいひら様

 

お世話になっております。

 

コードの原本に関して誤解してしまい申し訳ございません。

 

こちらが貼り付けたい3つの広告のコードです。

 

https://notepad.pw/share/35xrg1mdp

https://notepad.pw/share/35xrg1mdp

https://notepad.pw/share/35xrg1mdp

 

どうぞよろしくお願いいたします。


リフィトリー 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

きりみさん

こんどはちゃんと、広告コードの原本がnotepadに貼られています。

 

ただ、3つの広告のコードではなく、3つとも同じ notepad のURLなので、3つのリンクとも同じものになってしまっているようです。

 

ちなみに、ローカルのテスト環境で、旧エディターのテキストモードの方に貼り付けてみましたが、私の環境では問題なく表示されるようです。

 

もちろん、リンクも問題なく変遷します。

 

This post was modified 2か月前 4回 by リフィトリー

わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 3年前
投稿: 11843
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

僕の環境でも表示されるようですし、クリックしたらリンク先に行けます。

This post was modified 2か月前 by わいひら

わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
結合: 3年前
投稿: 11843
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
 

リンク先。


リフィトリー
(@leafytree)
Illustrious Member
結合: 2年前
投稿: 5096
 

きりみさん

これは、書こうかどうしようか迷ったのですが、もし、旧エディターで何度やっても上手くいかない、というときは、プラグインの「Advanced Editor Tools」の設定画面を開いて、「旧エディター (TinyMCE)」のタブを選択し、「上級者向け設定」のところにある、「クラッシックブロックとクラッシックエディター内のパラグラフタグを保持」にチェックを入れて、「変更を保存」のボタンで変更を確定します。

 

そのあと、旧エディターのテキストモードで、もう一度貼り付けてみてください。

 

通常なら、このプラグインの設定をしなくても、表示されるはずなのですが、ものは試しということで・・

 


わいひら 件のいいね!
きりみ
 きりみ
(@きりみ)
ゲスト
結合: 5か月前
投稿: 38
Topic starter  

リフィトリー様

わいひら様

 

ご返信ありがとうございます。

 

「クラッシックブロックとクラッシックエディター内のパラグラフタグを保持」を確認したら、特に設定した記憶はないのですが、すでにチェックが入っていました。

 

いままで同じようにA8の広告をコピーしてテキストに貼り付けて表示されてなかったことなく、試しにと他の記事で同じエポスカードの広告を貼ったらちゃんと表示されてリンク先にも飛べました。

 

該当記事: https://sakananokirimi.com/medical-sickinabroad

 

お騒がせして大変申し訳ございませんでした。

 

広告が表示されないあの記事だけは諦めることにします。

長い間ご対応いただき本当にありがとうございました。

 


わいひらリフィトリー 件のいいね!
共有:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:2年8ヶ月

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2021/6/30まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:2年6ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:17年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:4年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:5年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました