Cocoonフォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

何を書き込んだら良いか分からない場合は、以下のテンプレートをコピペしてご利用ください。

不具合・カスタマイズ対象ページのURL:

相談内容:

不具合の発生手順:

解決のために試したこと:

※文字だけでは正しく伝わらない可能性があるため、スクショ画像の添付もお願いします。
※高速化設定をしている場合は無効にしてください。
環境情報:

※↑こちらに「Cocoon設定 → テーマ情報」にある「環境情報」を貼り付けてください。

環境情報の取得方法はこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
高速化設定を無効にするにはこちら。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法
  7. ブラウザ環境チェックツール
  8. Cocoonカスタマイズ依頼

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

モバイルユーザビリティ・モバイルファー...
 
共有:
通知
すべてクリア

モバイルユーザビリティ・モバイルファーストを考える

15 投稿
5 ユーザー
10 Likes
1,283 表示
みょこ
(@ukigumo413)
Trusted Member Registered
結合: 4年前
投稿: 50
Topic starter  

マウスオーバー時の装飾の必要性についてみなさんの意見をくださいから分けました。

アクセスの8~9割がモバイルというサイトがあるので、最近モバイルユーザビリティ・モバイルファーストの観点からCSSの書き直しをやっています。

それで、「こういうこと考えてこうしています」とか「これ気になっています」という情報を共有できたらと思ってトピック立てました。


   
引用
みょこ
(@ukigumo413)
Trusted Member Registered
結合: 4年前
投稿: 50
Topic starter  

まず基本的なCSSの書き方です。

/************************************
** ▼モバイルファースト (全環境に共通のデザイン) 
*********************************/
 :
 :
 :
 :
 :
 :
/
*********************************
** ▼スマホのみで適用させたいものがある場合に記述する
*********************************/
@media screen and (max-width:834px) {
 :
 :
 :
 :
 :
 :
}
/
*********************************
** ▼タブレット用デザイン
*********************************/
@media (min-width: 835px) {
 :
 :
 :
 :
 :
 :
}
/
*********************************
** ▼PC用デザイン
************************************/
@media (min-width: 1024px) {
 :
 :
 :
 :
 :
 :
}

というように、min-widthを基準にしていきます。

〇px以上の時(画面が大きい時)に読み込むものを増やしていくことになります。

This post was modified 3年前 by みょこ

   
返信引用
みょこ
(@ukigumo413)
Trusted Member Registered
結合: 4年前
投稿: 50
Topic starter  

でこちらが本題というか。

自分のスキルが低くてまだ導入できていない視覚効果なのですが。

ページを読み込んだら、上からでも下からでも横からでもいいので、少しふわっとスライドインしてくるようなエフェクトをかけたいのですが、どこに設定したら一番記述が少なくて済むんでしょうかね…

というのはメニュー・通知・おすすめカードなど設定していくと、どのページにも表示される部分が増えて、モバイルで通知やおすすめカードなどのリンクをクリックしてページを移動した際に、ページが移動したかどうかわかりづらいんですよね。

なので、ページの読み込みがなされたときに動きを出したいんです。


   
返信引用
みるみ
(@mirumi)
Reputable Member Registered
結合: 3年前
投稿: 292
 

※なぜか403になってレスできないのでテスト


   
返信引用
みるみ
(@mirumi)
Reputable Member Registered
結合: 3年前
投稿: 292
 

※すみません、なぜか今回のレスだけセキュリティで弾かれて403になってしまうので、テキストを画像化してレスしてみます。


   
返信引用
みょこ
(@ukigumo413)
Trusted Member Registered
結合: 4年前
投稿: 50
Topic starter  

閾値はcocoonが基本的にこの数字でデザインを変更しているため、合わせておかないと変なところでデザインが変わってしまうからです~!

テーマエディターでCocoon Childのstyle.cssを開いたら、ここを閾値に設定されています。

ですので他のテーマが違うサイズを閾値にしている場合は、それに合わせたほうが良いです!


   
返信引用
みょこ
(@ukigumo413)
Trusted Member Registered
結合: 4年前
投稿: 50
Topic starter  

@mirumi

はー…cssでどうしたらと悩んでいたのですが、JavaScriptかjQuery…

JavaScriptが中途半端な知識しかなくて敬遠していましたorz

しかしやりたいことがそれでできるなら覚えられるかもしれないので、ちょっと挑戦してみます!


   
返信引用
みるみ
(@mirumi)
Reputable Member Registered
結合: 3年前
投稿: 292
 

あ、そういえばCocoonは834でしたね。笑
自分がいじりすぎてて忘れていました…m(__)m

おっしゃるとおり、テーマとの整合性はかなり大事だと思います!

先ほど書いた2つのコードは、意味は同じものです(JavaScriptだけかjQueryを使っているか)。ページの読み込み完了時に実行される文章ですので、あの中に「スライドインしたときのエフェクトだけを書いたクラスを足す」という処理を書く感じになります。

極簡単な一例ですが(実用するときは色々な兼ね合いがあるのでこのまま使うのは微妙です)。

↓jQuery

$(document).ready(function(){
$('.post-card').addClass('is-active');
});

↓CSS

.is-active{
opacity: 1;
transform: translateX(-30px);
transition: 0.3s all ease-in-out;
}

もしくは、さっきも書きましたが@keyframesとanimationを使うのも良いと思います。この場合もanimationプロパティを持ったクラスの付与をJSでやってもいいですし。


   
返信引用
みょこ
(@ukigumo413)
Trusted Member Registered
結合: 4年前
投稿: 50
Topic starter  

PCでもモバイルでも、大きすぎる画像で縦スクロールしないように以下のような設定をして、メディアファイルへのリンクを必ず貼ってもらうようにしています。

main img{
max-height: 60vh;
width: auto;
}

画面の高さの60%で表示する、という設定です。

そこそこお年召されていて、PCがそこまで得意ではない方だと、なぜかエディタ右側の画像サイズの設定をし忘れることが多いようで…


   
返信引用
みるみ
(@mirumi)
Reputable Member Registered
結合: 3年前
投稿: 292
 

すみません、話の流れがよく分かりませんが…。

そのカスタマイズは、そもそも画像はメインカラムの横幅でFitされますし、ものすごく縦長の画像を用意したときしか意味がないのでは…?と思いました。しかもその場合はwidthがautoなのでさらに長っ細くなってしまいますし…。

どちらかというと用意する画像から考えたほうがいいかもと思いました。
余計なおせっかいでしたら申し訳ありません!


   
返信引用
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 5年前
投稿: 14137
 
投稿者:: @ukigumo413

なので、ページの読み込みがなされたときに動きを出したいんです。

ページを移動したときCSSだけでも、animationを利用すれば、視覚効果はできるかと思います。

ここら辺が参考になるかと。

【CSS3】@keyframes と animation 関連のまとめ - Qiita 

CSSアニメーション 入門 - Qiita


   
返信引用
かうたっく
(@kautakku)
Famed Member Moderator
結合: 5年前
投稿: 4764
 
投稿者:: @ukigumo413

メニュー・通知・おすすめカードなど設定していくと、どのページにも表示される部分が増えて、モバイルで通知やおすすめカードなどのリンクをクリックしてページを移動した際に、ページが移動したかどうかわかりづらいんですよね。

とりあえず?
本題は質問コレ。って感じですかね?

 

ページが変わってもファーストviewが同じ。って話。

 

ってな感じで、他解決策を考えてみるのも良いカモ?
全く頭が回ってません。そしてノープランです ? 


   
返信引用
Akira
(@akira)
Noble Member Registered
結合: 5年前
投稿: 1179
 

「ページを読み込んだら」であれば、CSS のみでいけます。

.content-in が下からフェードインする例は、こんな感じです。

.content-in {
  animation: fade-in .6s cubic-bezier(0, 0, .2, 1);
}

@keyframes fade-in {
  0% {
    opacity: 0;
    transform: translateY(40px);
  }
}

トピックの主題が「 モバイルユーザビリティ・モバイルファーストを考える」なので、イージングにこだわるといいかもしれません。

↑ の CSS のイージングは、マテリアルデザインの Easing の 1 つ Decelerated easing 。このイージングは、画面の外から中に入ってくるモーションに適しています。


   
わいひら reacted
返信引用
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 5年前
投稿: 14137
 

Akiraさんのコードの動きの確認用に、CodePenにのせておきました。
https://codepen.io/yhira/pen/abOpXzW


   
Akira and さる子 reacted
返信引用
わいひら
(@yhira)
Illustrious Member Admin
結合: 5年前
投稿: 14137
 

Akiraさんが書かれた Easing リンク先の日本語訳。

【翻訳してみた】マテリアルデザイン - 速度について|Iori Iwaki|note 

動作が気持ち良い。動きの速度の参考に。


   
返信引用
共有:

問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」をクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な回答があった場合は「いいね!」もご活用ください。回答者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

タイトルとURLをコピーしました