現在デフォルトスキンとして「 Fuwari -海老茶(えびちゃ)- 」を適用中。

1.5.3版ではブログ記事中でサイドバーが表示されずスマホ確認や編集メニューも出てこない CORE-A | 不具合報告 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
1.5.3版ではブログ記事中でサイドバ...
 
Share:

[解決済] 1.5.3版ではブログ記事中でサイドバーが表示されずスマホ確認や編集メニューも出てこない CORE-A  

  RSS

makkysx
(@makkysx)
Active Member
参加: 1年 前
投稿: 16
2019年1月11日 13:06  

1.5.3版ではブログ記事中にサイドバーが出てこないこと、またログインしてブログ記事を開くと上部に表示されるはずの管理メニューが出てこないこと、またスマホ表示確認や編集に入るためのメニューが表示されません。

edumpでは添付ファイルのようなメッセージが確認されました。

使用サーバーはCORE-Aです。


makkysx
(@makkysx)
Active Member
参加: 1年 前
投稿: 16
2019年1月11日 18:26  

現状ではやむなく1.4.1にバージョンを落として使用しております。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 5855
2019年1月11日 19:16  

当環境では、そういったエラーは出ていないので、お手数ですが環境情報を貼っていただいてよろしいでしょうか。
https://wp-cocoon.com/theme-report/
PHPのバージョンとかが関係しているのかもしれません(二番目のエラーメッセージ)。
3番目は、警告なので、エラーではありません。ただ、一応、そこは改善しておきます。
その他は、Cocoonテーマのエラーメッセージではなく、プラグインとコアファイル(これは原因がわかりづらい)のエラーです。


makkysx
(@makkysx)
Active Member
参加: 1年 前
投稿: 16
2019年1月11日 23:07  

利用環境は以下の通りです。

----------------------------------------------
サイト名:conansc
サイトURL: https://www.conansc.com
ホームURL: http://www.conansc.com
コンテンツURL: https://www.conansc.com/wp-content
インクルードURL: https://www.conansc.com/wp-includes/
テンプレートURL: https://www.conansc.com/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL: https://www.conansc.com/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル: https://www.conansc.com/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン: https://www.conansc.com/wp-content/themes/cocoon-master/skins/skin-fuwari-omeshicha/style.css
Wordpressバージョン:5.0.3
PHPバージョン:5.3.29
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 6.3; Win64; x64) AppleWebKit/537.36 (KHTML, like Gecko) Chrome/71.0.3578.98 Safari/537.36
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/2.0
エンコーディング:gzip, deflate, br
言語:ja,en-US;q=0.9,en;q=0.8
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:1.5.3
カテゴリ数:26
タグ数:11
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:0.0.5
----------------------------------------------
Gutenberg:1
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:0
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:0
WEBフォントLazy Load:0
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
Category Order and Taxonomy Terms Order 1.5.5
Classic Editor 1.3
Contact Form 7 5.1.1
Custom Query String Reloaded 2.9
edump 1.0.5
Google XML Sitemaps 4.1.0
Intuitive Custom Post Order 3.1.1
Throws SPAM Away 2.9
WordPress Popular Posts 4.2.2
----------------------------------------------


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 3008
2019年1月11日 23:18  

とりあえずPHPバージョンが古いようです。

PHPバージョン:5.3.29

最新版にするにもプラグインが対応してないかもです。

5.6以上にして確認すればどうでしょうか?

 

またサーバーのphp.ini設定などで7以上にしても5.6位に戻せるのであれば、プラグインを停止して最新版にしても良いと思います。

プラグインのエラーもでているようなので。

https://gyazo.com/2ea41113086390730f413c8db30fe121

Custom Query String Reloaded 2.9 このプラグインぽいですね


makkysx
(@makkysx)
Active Member
参加: 1年 前
投稿: 16
2019年1月12日 11:39  

CORE-Aの2018/2/12時点での仕様です。

サーバー名 s32.coreserver.jp
CPU Intel Xeon CPU E5-2660 v4 @ 2.00GHz
MemTotal 396156MB
Apache 2.4
Perl 5.16.3
PHP 7.1.25
RUBY 2.3.8p459
MySQL 5.7.24
PostgreSQL 9.6.11
Python 2.7.5
SQLite3 3.7.17
SQLite 2.8.17

PHPのバージョンが利用環境とサーバー仕様で合っていないということで、お手上げです。将来的に他のサーバーに移転する以外方法がないようです。


SEXY ZONE
 SEXY ZONE
(@SEXY ZONE)
ゲスト
参加: 6か月 前
投稿: 2
2019年1月12日 17:26  

同様のエラーで、ここ数日、私も悪戦苦闘しましたよ。

私だけ?と思い、気になっていました。

一部のページだけ強制的にログアウト(アドミンバーが出ない)
あれこれと対処するも
一旦改善しては別の記事で。これの繰り返し・・・

昨日行った対処は、WPの設定『タイムゾーン』
「東京」→「UTC+9」に変更

以来、今に至って不具合はなし。

1.5.3の「不具合修正」タイムゾーン云々の記述があるので、何か関係があるのでしょうか?

私の場合は、前のバージョンからおかしかったです。

ご参考になれば


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 5855
2019年1月12日 19:24  

PHP7を使えるように書いてあるようですけど。

PHP 7.1.25

Cocoonは、ダウンロードページにもPHP7以上推奨と書いています。

必ずPHP7以上でご利用ください。

PHP7以上(5.6でも動作するとは思います)

コアサーバーであれば、変更も出来るようですけど。
https://www.coreserver.jp/support/faq/php-fast-cgi.php
https://vivablog.net/wordpressplugin/kiji1611/

※コアサーバーを使ったことがないので、詳しいことはわかりません。


makkysx
(@makkysx)
Active Member
参加: 1年 前
投稿: 16
2019年1月13日 12:07  

タイムゾーンの修正を行っても全くダメでした。完全にお手上げ状態です。残念ながらCORE-Aでの使用は断念し、1.4.1のまま使用することにします。将来的に他のサーバーに移転することを考えます。

お手数をおかけしました。


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 5855
2019年1月13日 19:55  

???

結局PHPのバージョンは7にできなかったんでしょうか。


makkysx
(@makkysx)
Active Member
参加: 1年 前
投稿: 16
2019年1月14日 23:20  

サーバーのコンパネ上はPHP7でも、WordPressのCocoon上はPHP5.3.29という状況で、結局変更できませんでした。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 3008
2019年1月15日 00:41  

ずっと昔(2013/12)の情報ですが、以下の通り

コアサーバーではphp.iniファイルを使えるけれど、phpファイルのあるディレクトリすべてに配置しないといけないので、かなり不親切。

CORE SERVER の php.ini - aokirozin's log

今はリニューアルされてるようですが。

リニューアルにおけるサーバーシステムの増強と移行について | お知らせ一覧 | CORESERVER

PHPについて、リニューアル版では以下のようになるようですね。

7.1 + FastCGI + OPcache + APCu
(5.3/5.4/5.5/5.6/7.0
FastCGI選択可)
変更の可能性あり

 

あとFastCGI版ではないかもしれませんけど、こんな感じのリンクもあって。

FastCGI版PHP 各バージョンのPHP設定法 | 基本的な質問 | よくある質問 |CORESERVER 

設定方法的に工程を飛ばしてたりしてませんか?


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 5855
2019年1月15日 20:24  

サーバー上の設定が反映されないのだとしたら、ちょっと僕も何ともできないかもしれません。


makkysx
(@makkysx)
Active Member
参加: 1年 前
投稿: 16
2019年1月15日 22:42  

皆様

他のコアサーバー利用者の方はどのような状況なのか分かりませんが、少なくとも自分の契約しているサーバーでは何故なのか不明ですが設定が反映されませんでした。

そういう状況なので、やむなく使用を断念することとしました。将来的に他のレンタルサーバーに移転することにしたいと考えております。

お手数をおかけしました。


わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 5855
2019年1月15日 23:37  

よく見たら、設定されているURLがhttpsとhttpで違うのですけど、Wordpress設定画面で違う設定になっていませんか?

サイトURL: https://www.conansc.com  
ホームURL: http://www.conansc.com

SEXY ZONE
 SEXY ZONE
(@SEXY ZONE)
ゲスト
参加: 6か月 前
投稿: 2
2019年1月16日 18:41  

エックスサーバーでも不具合は出ましたから
迷宮入りですね

関係ないかもしれませんが
「RSS」の lastBuildDate(+0000)は日本時間ではないですよね
cocoon1.5.3?からのタイムゾーン変更が影響することはないでしょうか?

 


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 5855
2019年1月16日 19:43  

申し訳ないですが、タイムゾーンと当トピック不具合は関係ないように思います。
タイムゾーン関係の不具合であれば、お手数ですが新しいトピックに詳細とともに書き込んでいただいてよろしいでしょうか。


makkysx
(@makkysx)
Active Member
参加: 1年 前
投稿: 16
2019年1月17日 12:29  

「https:// 」の部分はWordPress設定画面で修正しましたしコアサーバーの管理画面でも「https:// 」になっていることは確認しましたが、PHPのバージョンには反映されないので残念ながら迷宮入りです。

This post was modified 6か月 前 by わいひら

makkysx
(@makkysx)
Active Member
参加: 1年 前
投稿: 16
2019年1月17日 12:53  

皆様

1.5.4版にアップデートしてみたところでは、何事もなかったかのようにアドミンバー/サイドバーとも正常に表示できています。

Cocoon情報ではPHPバージョンは5.3.29ですがコアサーバーのPHP情報は7.2となっているのがよく分かりません。


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 3008
2019年1月17日 17:04  

PHPについて、リニューアル版では以下のようになるようですね。

7.1 + FastCGI + OPcache + APCu
(5.3/5.4/5.5/5.6/7.0 
FastCGI選択可)
変更の可能性あり

 

あとFastCGI版ではないかもしれませんけど、こんな感じのリンクもあって。

FastCGI版PHP 各バージョンのPHP設定法 | 基本的な質問 | よくある質問 |CORESERVER 

設定方法的に工程を飛ばしてたりしてませんか?

このスレッドの返信です。再度書き込みました。

This post was modified 6か月 前 by かうたっく

わいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 5855
2019年1月17日 21:02  

詳しい原因はわかりませんが、うまくいったのであれば良かったです。


Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:11ヶ月

「12ヶ月」「24ヶ月」「36ヶ月」契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2019/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○サーバー料金をチャージ払いが可能
サービス運営期間:2年11ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可
サービス運営期間:15年

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DB復旧は無料(ファイルは有料)
○サーバ引っ越しツールあり
○サーバー料金をチャージ払いが可能
△新しいサービスなので運営櫪がまだ短い
サービス運営期間:9ヶ月

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)
サービス運営期間:3年

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました