現在「みるらいと」スキンを適用中です。

見出しの表示が異なるので ご教授よろしくお願いします | 不具合報告 | Cocoon フォーラム

サイト内検索
書き込みの前に以下の3点をご確認ください。
  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示高速化を無効にしてください
  3. 該当部分のキャプチャ・環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラム質問後、問題等が解決した場合は結果を書き込んでいただけると幸いです。同様の問題で調べている方には、結果が一番気になる部分となります。

また、問題の解決に至った場合には、トピック冒頭の「解決済み」リンクをクリックしていただけますと幸いです。

wpForoの解決済みリンク

また、有用な返信があった場合は「いいね!」リンクもご活用ください。返信者の励みになります。

wpForoのいいねリンク

「いいね!」機能はフォーラム登録者のみが利用できる機能です。

CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムの使い方がよくわからない場合は、テストトピックで自由にテストしていただいて構いません。

最近の書き込みはこちら。

詳細なカスタマイズ依頼をするならこちら。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
見出しの表示が異なるので ご教授よろし...
 
Share:
Notifications
Clear all

[解決済] 見出しの表示が異なるので ご教授よろしくお願いします  


mkrkny
(@mkrkny)
Active Member
参加: 8か月 前
投稿: 10
2019年12月31日 00:24  

初めまして cocoonのテクリオ・マンゴーを

使用させて頂いています

見出しを入力してプレビューでは正常に表示

されるのですが 直接アクセスすると 枠線や影?

がグレーで表示されます

何処か設定がおかしいのでしょうか?1週間程

検索かけたりして 調べてますが 初心者なので

分かりません

別のスキンを使用しても 同じ現象が起きます

お忙しいかとは思いますが ご教授よろしくお願

い致します

https://tonyo.online/


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 3年 前
投稿: 10465
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年1月1日 13:41  

リンク先は、テクリオ・マンゴーが適用されていないように見えます。
詳しく見るためにも、高速化を無効にしてみてください。
https://wp-cocoon.com/theme-trouble/
また環境情報もいただければと思います。
https://wp-cocoon.com/theme-report/


mkrkny 件のいいね!
mkrkny
(@mkrkny)
Active Member
参加: 8か月 前
投稿: 10
2020年1月1日 14:24  

何もかも初めてなので すみません

プラグインを全て無効にして 高速化を無効にしました

高速化にしたら ちゃんと反映されたように思います

何が原因でしょうか?よろしくお願い致します

 

 

----------------------------------------------
サイト名:糖尿病 血糖値 を下げる
サイトURL: http://tonyo.online
ホームURL: http://tonyo.online
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/skin-tecurio-mango/style.css
WordPressバージョン:5.3.2
PHPバージョン:7.3.10
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate
言語:ja-JP
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.0.4.1
カテゴリ数:1
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.0
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:1
JavaScript(フッター):1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
----------------------------------------------


mkrkny
(@mkrkny)
Active Member
参加: 8か月 前
投稿: 10
2020年1月2日 01:22  
投稿者:: @mkrkny

高速化にしたら ちゃんと反映されたように思います

高速化を外したら ちゃんと反映されたように思います

の間違いです


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 3年 前
投稿: 10465
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年1月2日 18:48  
投稿者:: @mkrkny

プラグインを全て無効にして 高速化を無効にしました

高速化にしたら ちゃんと反映されたように思います

何が原因でしょうか?よろしくお願い致します

書き込まれた内容だけだとプラグインが原因の可能性が高いように思います


mkrkny 件のいいね!
mkrkny
(@mkrkny)
Active Member
参加: 8か月 前
投稿: 10
2020年1月3日 14:16  

プラグインは全て外したままで いろいろ試してみましたが

CSSを縮小化する にチェックを入れると 表示が変になります

高速化にしなくても 別に支障ないでしょうか?

 


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
2020年1月3日 18:35  

キャッシュ系(サーバーの設定やプラグイン・ついでにブラウザなどがあります)はどのようになってますか???

 

あと

ご自身でstyleしたものでしょうか?

どこに何かのstyleを書いたなどあれば、圧縮した際の読み込みの順番で上書きされることがあるかと思いますが

https://tonyo.online/

この見出しはデフォルトだと思いますよ。

https://gyazo.com/b19c535131e25601b6ad6a1e5b44eaec

 

スキンを適応されてないですよね???

 


mkrknyわいひら 件のいいね!
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 3年 前
投稿: 10465
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年1月3日 19:23  

プラグインを全て無効化した状態で、CSSの縮小化の除外設定に「skin-tecurio-mango」と入力して設定保存するとスキンが適用されますか?


mkrkny 件のいいね!
mkrkny
(@mkrkny)
Active Member
参加: 8か月 前
投稿: 10
2020年1月3日 22:29  

かうたっく様

画像の時は「Metal styles」というスキンで 試してたとこでした

style自体知らないので どこもいじってないはずです

 

わいひら様

プラグインを全て無効化した状態で、CSSの縮小化の除外設定に

「skin-tecurio-mango」と入力して設定保存した状態でも

表示が変になってしまいます(今の状態です)

 

CSSの縮小化のチェックを外すと 正常に表示されます

 


mkrkny
(@mkrkny)
Active Member
参加: 8か月 前
投稿: 10
2020年1月3日 23:17  

CSSの縮小化のチェックした時

https://gyazo.com/0eb4045f20daf02a31e4e87079d785a5

CSSの縮小化のチェックを外した時

https://gyazo.com/52181754bbed44a8db5e5128b552e95b

です

どうやって 説明したら いいかも分かりません

お手数お掛けして 申し訳ありません


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 3年 前
投稿: 10465
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年1月4日 19:19  
投稿者:: @mkrkny

CSSの縮小化のチェックした時

https://gyazo.com/0eb4045f20daf02a31e4e87079d785a5

僕の環境では、上記のような表示状態にはなっていないようなんですが(添付画像の状態)。
だとしたら、現在のプラグインを無効化したままCSS縮小化を無効にしていただけますでしょうか。


mkrkny 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
2020年1月4日 20:33  

わいひらさんの通り

それ+ その状態の

  • 環境情報もいただけますか。Cocoon設定・テーマ情報です。

 

あと該当ページですが

https://tonyo.online/

ではなく、

  • 固定ページや新規投稿ページで記事を作成し、公開したページのURLもご提示ください。

 

状況がわからないので、新たなページを作成したリンクでチェックできれば、例えばサーバーのキャッシュやその他何かしらのキャッシュの状況もわかるかな。って思いまして。


わいひらmkrkny 件のいいね!
mkrkny
(@mkrkny)
Active Member
参加: 8か月 前
投稿: 10
2020年1月4日 21:11  

----------------------------------------------
サイト名:糖尿病 血糖値 を下げる
サイトURL: http://tonyo.online
ホームURL: http://tonyo.online
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/skin-tecurio-mango/style.css
WordPressバージョン:5.3.2
PHPバージョン:7.3.10
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate
言語:ja-JP
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.0.4.1
カテゴリ数:1
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.0
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:/wp-content/themes/cocoon-master/screenshot.jpg
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:1
JavaScript(フッター):1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
----------------------------------------------


リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 1920
2020年1月4日 21:53  

mkrkny さん

私もあまり詳しくはないのですが、

http://tonyo.online / でアクセスすると、スキンが適用され、

https://tonyo.online/ でアクセスすると、スキンのCSSが読み込まれない状態のような気がします。

先ずは、サーバーの設定も含めて、SSLの設定を再度確認してみてはいかがでしょうか?

以下のページの案内は読まれていますか?

https://wp-cocoon.com/easy-ssl/

 


わいひらmkrkny 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 1920
2020年1月4日 22:50  

22時48分 http にアクセスすると https にリダイレクトするようになっているみたいですね。

トピックが解決するまでは、サイトの高速化設定はOFFにしておいた方が良いと思います。

https://wp-cocoon.com/theme-trouble/


わいひらmkrkny 件のいいね!
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
2020年1月4日 22:57  

あと該当ページですが

https://tonyo.online/

ではなく、

サイト名:糖尿病 血糖値 を下げる
サイトURL:  http://tonyo.online  
ホームURL:  http://tonyo.online  

サイト・ホームのURLがsslに対応してません。

そのせいでスキンが反映しないんだと思います。過去にも同じ様子がみられてます。

 

 

サーバー側でssl設定を行っているのが前提ですが、それとリダイレクトが済んでいるので

WordPress側の設定・外観・一般設定より

WordPress アドレス (URL)

サイトアドレス (URL)

のアドレスをhttpsに変更保存を行って、その結果を教えてください。

https://gyazo.com/a06ca96cc95904fcc71dba6e06806338

 

おまけ。

ついでにCocoon設定より画像関連のsslも行ってください。4個か5個ありますが、その人の設定状況によって変わります。

画像のパスをhttpとなっているものをhttpsに変更して保存を行う感じです。

This post was modified 7か月 前 by かうたっく

mkrknyリフィトリー 件のいいね!
mkrkny
(@mkrkny)
Active Member
参加: 8か月 前
投稿: 10
2020年1月5日 15:54  

皆さんがご指摘頂いた通り ワードプレス側のSSL化の設定

にチェックが入ってなかった事が原因だったのかと思います

ヘテルムサーバーを使用しているのですが サーバーで最初

設定する項目があるので SSL化は それで十分かと思ってました

.htaccessにコード入力して アップロードしたら 編集に失敗した

のか? 500サーバーエラーでサイトが表示されなくなりましたが

サーバー側の.htaccessを削除したらデフォルトに戻り その後

ワードプレス側でスキンを選択したら ちゃんと表示されました

設定とか いろんな箇所に多くあるので 正直 頭の中ごちゃごちゃ

ですが 少しづつ 勉強していかなければなぁと思います

 

因みに サイトは正常に表示されているでしょうか?

https://tonyo.online/

----------------------------------------------
サイト名:糖尿病 血糖値 を下げる
サイトURL: https://tonyo.online
ホームURL: https://tonyo.online
コンテンツURL:/wp-content
インクルードURL:/wp-includes/
テンプレートURL:/wp-content/themes/cocoon-master
スタイルシートURL:/wp-content/themes/cocoon-child-master
子テーマスタイル:/wp-content/themes/cocoon-child-master/style.css
スキン:/wp-content/themes/cocoon-master/skins/skin-tecurio-mango/style.css
WordPressバージョン:5.3.2
PHPバージョン:7.3.10
ブラウザ:Mozilla/5.0 (Windows NT 6.1; Trident/7.0; rv:11.0) like Gecko
サーバーソフト:Apache
サーバープロトコル:HTTP/1.1
エンコーディング:gzip, deflate
言語:ja-JP
----------------------------------------------
テーマ名:Cocoon
バージョン:2.0.4.1
カテゴリ数:1
タグ数:0
ユーザー数:1
----------------------------------------------
子テーマ名:Cocoon Child
バージョン:1.1.0
----------------------------------------------
Gutenberg:1
AMP:0
PWA:0
Font Awesome:4
Auto Post Thumbnail:0
Retina:0
ホームイメージ:
----------------------------------------------
ブラウザキャッシュ有効化:1
HTML縮小化:0
CSS縮小化:0
JavaScript縮小化:0
Lazy Load:1
WEBフォントLazy Load:1
JavaScript(フッター):1
----------------------------------------------
利用中のプラグイン:
----------------------------------------------


かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 2年 前
投稿: 4765
かうたっく - Facebook
2020年1月5日 16:32  

あと、うえで書いた通り

Cocoon設定のタブを順次開いていくと画像の表示がある場所のhttpアドレスをhttpsに変更してください。

例: https://gyazo.com/1429650ea23b228a73baacf8874cd8d8

httpsになっていないものがあります。

 

他で言えば、OGP・404・AMPタブなどチェックしてください。

それで完全ssl化が成功だといえるかと思います。


わいひらmkrkny 件のいいね!
mkrkny
(@mkrkny)
Active Member
参加: 8か月 前
投稿: 10
2020年1月5日 18:45  

わいひら様 かうたっく様 leafytree様 ありがとうございました

なるべく お手間取らせないよう 調べて見てから 質問するよう

には していますが

まだまだ 疑問点多く お世話になるかとは思います

よろしくお願い致します


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 3年 前
投稿: 10465
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年1月5日 19:03  

因みに サイトは正常に表示されているでしょうか?
https://tonyo.online/

現在の状態で、CSSの縮小化を行ってみてください。
今見たところ、縮小化されていないようだったので。
ちなみに現在の状態だと、問題なく表示されています。


mkrkny 件のいいね!
リフィトリー
(@leafytree)
Noble Memberサイト
参加: 2年 前
投稿: 1920
2020年1月5日 19:47  

mkrkny さん

現在、私の環境では http でアクセスしても、 https にリダイレクトされて表示され、https でアクセスしても、ちゃんとスキンが適用されているようです。

でも、ちょっと気になったのは、

サーバー側の.htaccessを削除したらデフォルトに戻り その後
ワードプレス側でスキンを選択したら ちゃんと表示されました

というところです。

「.htaccess」のバックアップはとられていなかったのでしょうか?

現在きちんと表示されているので、問題ないのかもしれませんが、「.htaccess」には、通常何らかの必要な情報が書かれているものと思われます。

私は「.htaccess」を削除した経験がないので詳しくわからないのですが、今後のこともあり、わいひらさん、もしくは、かうたっくさん、もしくは他の詳しい方にアドバイスを頂いた方が良いかもしれません。

cocoonには、「.htaccess」のバックアップ機能もあるようですので、現状に問題があれば、それが使えるかもしれません。

幸い、まだ作りたてのサイトのようですし、現在エラーもなく、きちんと表示されており、httpからhttpsへのリダイレクトも行われるようですので、焦って今すぐ何か行動をする必要はないと思います。

至らぬ書き込みで恐縮です。

おっと、わいひらさんの方が先でした。


mkrknyわいひら 件のいいね!
mkrkny
(@mkrkny)
Active Member
参加: 8か月 前
投稿: 10
2020年1月5日 22:56  

CSSの縮小化して プラグインも実装して問題なさそうです

ありがとうございました

「.htaccess」の内容見たら スキンの設定?しかなかったので

「.htaccess」自体を削除したら スキンがデフォルトに戻り

サーバーエラーも解消出来 再びスキンを設定したら 同じ

「.htaccess」がアップロードされてました

何処でエラー起きてたのか 分かっていませんが…

 

一応 エラーでたを「.htaccess」 アップしておきます

今 設定されてるものと 変わりないような気がするんですが…

 

取りあえず 正常に表示されているので 良かったです

ありがとうございました

 

#BEGIN COCOON HTACCESS
# ETags(Configure entity tags) を無視する設定
<ifModule mod_headers.c>
    Header unset ETag
</ifModule>
FileETag None

# Enable Keep-Alive を設定
<IfModule mod_headers.c>
    Header set Connection keep-alive
</IfModule>

# MIME Type 追加
<IfModule mime_module>
    AddType text/cache-manifest .appcache
    AddType image/x-icon .ico
    AddType image/svg+xml .svg
    AddType application/x-font-ttf .ttf
    AddType application/x-font-woff .woff
    AddType application/x-font-woff2 .woff2
    AddType application/x-font-opentype .otf
    AddType application/vnd.ms-fontobject .eot
</IfModule>

# プロクシキャッシュの設定(画像とフォントをキャッシュ)
<IfModule mod_headers.c>
    #1年キャッシュ(CSS・JavaScriptなどは、クエリーをつけているからOK)
    <FilesMatch "\.(css|js|ico|jpe?g|png|gif|svg|swf|pdf|ttf|woff|woff2|otf|eot)$">
        Header set Cache-Control "max-age=31536000, public"
    </FilesMatch>
    # プロキシサーバーが間違ったコンテンツを配布しないようにする
    Header append Vary Accept-Encoding env=!dont-vary
</IfModule>

# ブラウザキャッシュの設定
<IfModule mod_headers.c>
<ifModule mod_expires.c>
    ExpiresActive On

    # キャッシュ初期化(1秒に設定)
    ExpiresDefault "access plus 1 seconds"

    # MIME Type ごとの設定
    ExpiresByType text/css "access plus 1 year"
    ExpiresByType text/js "access plus 1 year"
    ExpiresByType text/javascript "access plus 1 year"
    ExpiresByType image/gif "access plus 1 year"
    ExpiresByType image/jpeg "access plus 1 year"
    ExpiresByType image/png "access plus 1 year"
    ExpiresByType image/svg+xml "access plus 1 year"
    ExpiresByType application/pdf "access plus 1 year"
    ExpiresByType application/javascript "access plus 1 year"
    ExpiresByType application/x-javascript "access plus 1 year"
    ExpiresByType application/x-shockwave-flash "access plus 1 year"
    ExpiresByType application/x-font-ttf "access plus 1 year"
    ExpiresByType application/x-font-woff "access plus 1 year"
    ExpiresByType application/x-font-woff2 "access plus 1 year"
    ExpiresByType application/x-font-opentype "access plus 1 year"
    ExpiresByType application/vnd.ms-fontobject "access plus 1 year"
</IfModule>
</IfModule>

# Gzip圧縮の設定
<IfModule mod_deflate.c>
    SetOutputFilter DEFLATE

    # 古いブラウザでは無効
    BrowserMatch ^Mozilla/4\.0[678] no-gzip
    BrowserMatch ^Mozilla/4 gzip-only-text/html
    BrowserMatch \bMSIE\s(7|8) !no-gzip !gzip-only-text/html

    # 画像など圧縮済みのコンテンツは再圧縮しない
    SetEnvIfNoCase Request_URI \.(?:gif|jpe?g|png|ico|eot|woff|woff2)$ no-gzip dont-vary

    AddOutputFilterByType DEFLATE text/plain
    AddOutputFilterByType DEFLATE text/html
    AddOutputFilterByType DEFLATE text/xml
    AddOutputFilterByType DEFLATE text/css
    AddOutputFilterByType DEFLATE text/js
    AddOutputFilterByType DEFLATE image/svg+xml
    AddOutputFilterByType DEFLATE application/xml
    AddOutputFilterByType DEFLATE application/xhtml+xml
    AddOutputFilterByType DEFLATE application/rss+xml
    AddOutputFilterByType DEFLATE application/atom_xml
    AddOutputFilterByType DEFLATE application/javascript
    AddOutputFilterByType DEFLATE application/x-javascript
    AddOutputFilterByType DEFLATE application/x-httpd-php
    AddOutputFilterByType DEFLATE application/x-font-ttf
    AddOutputFilterByType DEFLATE application/x-font-opentype
</IfModule>
#END COCOON HTACCESS
#SITEGUARD_PLUGIN_SETTINGS_START
#==== SITEGUARD_RENAME_LOGIN_SETTINGS_START
<IfModule mod_rewrite.c>
    RewriteEngine on
    RewriteBase /
    RewriteRule ^wp-signup\.php 404-siteguard [L]
    RewriteRule ^wp-activate\.php 404-siteguard [L]
    RewriteRule ^login_86810(.*)$ wp-login.php$1 [L]
</IfModule>
#==== SITEGUARD_RENAME_LOGIN_SETTINGS_END
#SITEGUARD_PLUGIN_SETTINGS_END

# BEGIN WordPress
# `BEGIN WordPress` から `END WordPress` までのディレクティブ (行) は
# 動的に生成され、WordPress フィルターによってのみ修正が可能です。
# これらのマーカー間にあるディレクティブへのいかなる変更も上書きされてしまいます。
<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ - [L]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-f
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} !-d
RewriteRule . /index.php [L]
</IfModule>

# END WordPress

 


わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 3年 前
投稿: 10465
わいひら - Facebookわいひら - Twitter
2020年1月5日 23:13  

CSS縮小化状態でサイトを確認しましたが、僕の環境でも問題なく表示されているようです。


mkrkny 件のいいね!

返信する

Author Name

Author Email

タイトル *

許可された最大ファイルサイズ 5MB

 
Preview 0 Revisions Saved
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバー(コスパ・バックアップ重視型)

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始できる点においてのNo.1。
それでいてブログ成長後は、十分すぎるほどのスペックアップ余力も担保されている。

◎安く始められる
◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:2年

1年以上の契約をする場合は、クーポンコード入力でさらに10%割引(※2020/12/31まで)。

クーポンコード:PK4JK4RJ

クーポンの使用方法はこちら

とにかく速い。サイトに表示スピードを求めるならココ。
管理画面がシンプルで使いやすい。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
○http/2(高速化プロトコル)に対応
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
◎ファイルも14日以内なら無料自動復旧可能
◎サーバ引っ越しツールあり(無料)
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能

サービス運営期間:1年10ヶ月

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
○DBは7日以内なら無料自動復旧可能
×ファイルは有料かつ手動での復旧
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

サービス運営期間:17年

常に新しいことに挑戦しているフロンティア精神あふるるレンタルサーバーです。
LiteSpeedやHTTP/2を日本で初めて導入したサーバー。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/3(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎ディスク容量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎DBは14日以内なら無料自動復旧可能
○ファイルは14日以内なら無料復旧可能(※手動)
◎アダルト・出会い系サイト可
◎ドメインとサーバー代のチャージ払いが可能
○サーバ引っ越し依頼が可能(有料)

サービス運営期間:4年

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
ただし少し機能は弱い。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越し依頼が可能(無料)
◎アダルト・出会い系サイト可
○http/2(高速化プロトコル)に対応
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

サービス運営期間:4年

Cocoon
タイトルとURLをコピーしました