サイト全体に「モダンブラック 」スキン適用中。

AMPページがアナリティクスにカウントされない | ブログ相談 | Cocoon フォーラム

書き込みの前に以下の3点をご確認ください。

  1. 1つのトピックにつき1つの質問を書き込んでください
  2. 不具合・カスタマイズ対象ページのURLを提示してください
  3. 該当部分のキャプチャ環境情報とともに書き込んでいただけると助かります

フォーラム利用ガイドリンク

  1. フォーラムガイドライン
  2. よくある質問と答え(FAQ)
  3. サポート対象外のケース
  4. 原因不明の不具合用トラブルシューティング
  5. トピックにHTMLを貼り付ける方法(推奨ツール:notepad.pw
  6. 真っ白画面でのエラーメッセージの確認方法 
  7. ブラウザ環境チェックツール

フォーラムの内容は、CCライセンス(CC BY-ND 2.1)準じていれば(リンクを貼っていただければ)転載も自由です。カスタマイズ記事を書く際にコード等をコピペ利用していただいて構いません。

フォーラムのTwitterアカウント(@CocoonForum)はこちら

スポンサーリンク
AMPページがアナリティクスにカウント...
 
Share:

AMPページがアナリティクスにカウントされない  

  RSS

としお
 としお
(@としお)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 10
2019年1月10日 00:20  

cocoonの機能を使用して、AMP化させたのですがアナリティクスに反映されないため困ってます。現状、AMPタグなどの設定はしましたが変化なしです。

AMPのページに飛んで5分以上待ってから、アナリティクスを見ても反映されない状況です。

jetpackでは反映ことが判明したので、使用してません。

アナリティクスやAMPに詳しくないので、ご回答の方をお待ちしています。

https://113toshi113.com


引用解決済
Akira
(@akira)
Reputable Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 305
2019年1月10日 00:53  

いくつかページを拝見しましたが、どのページも AMP に対応していません。

どのページが AMP に対応しているのでしょうか。

もし、Cocoon 設定で AMP を有効化されているのに、どのページも AMP に対応していない場合には、サーバー設定の mod pagespeed が原因で変になっている可能性はあります。

それと、通常ページに amp-pixel タグがあります。どうも jetpack の機能のようですが、プラグイン設定で何か設定されましたか?これはおかしいので、削除をおすすめします。


わいひら 件のいいね!
返信引用
としお
 としお
(@としお)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 10
2019年1月10日 01:07  

https://www.google.co.jp/amp/s/113toshi113.com/entry/2017/12/11/183313%3famp=1

このページといくつかのページです。


返信引用
としお
 としお
(@としお)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 10
2019年1月10日 01:08  

ジェットパックでAMPに関する設定はしてないです。また、CoCoonの機能を使用してのAMPなのでその他のAMPに関するプラグインもないです。

 


返信引用
わいひら
(@yhira)
メンバーサイト Admin
参加: 1年 前
投稿: 4143
2019年1月10日 01:30  

まず、Google Analyticsの設定はどういった手法で行われているのでしょうか。

前提の設定が違えば、結果は違ってくるので、まずはそこら辺のことについて説明していただければと思います。


返信引用
Akira
(@akira)
Reputable Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 305
2019年1月10日 02:13  

今度はどのページも AMP に対応しています。

また、通常ページにあった amp-pixel タグがなくなっています。

なぜこんなことが起こっているんでしょう。mod pagespeed はこのような不具合を引き起こすことがあるので、私であれば無効にします。

ただ、amp-analytics のスクリプトとタグがありません。これでは計測できません。

わいひらさんがおっしゃるとおり、設定方法が知りたいところです。


返信引用
としお
 としお
(@としお)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 10
2019年1月10日 06:09  

アナリティクスの設定方法としては、CoCoon公式で公表してるものを参考に行いました。タグマネージャーでAMP用のコードを発行して、CoCoonのAMP設定画面に貼り付けてます。特別これ以外にアナリティクスに関する設定はしてません。


返信引用
としお
 としお
(@としお)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 10
2019年1月10日 08:11  

CoCoonのタグマネージャーのコードを貼るところを使わずに、直接AMPのheader.phpとfooter.phpにタグマネージャーで表示されたコードを使用した方が確実なのですかね?


返信引用
かうたっく
(@kautakku)
メンバーサイト Moderator
参加: 1年 前
投稿: 2049
2019年1月10日 08:42  

Cocoon公式ページの設定で大丈夫ですよ。キチンとAMPページも取得します。

Akiraさんの書いてる通り、HTTPヘッダー情報チェックをみると、

X-Mod-Pagespeed Powered By mod_pagespeed

となってます。ザックリ言えばイロイロ変更(更新)を行うサイトで使うと色んな不具合が出て、困っているユーザーさんをよく見ます。

試してみるとこは以下です。

エックスサーバー、サーバーパネルにログインして、高速化にある『mod_pagespeed』をOFFにしてご確認いただけますか。


返信引用
としお
 としお
(@としお)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 10
2019年1月10日 16:29  

ありがとうございます。

自分で試しにクリックしたりして、確認してたらアナリティクスには反映されてる様子です。一部のAMPページはダメそうですが…


返信引用
としお
 としお
(@としお)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 10
2019年1月10日 16:38  

オフにしました。


返信引用
Akira
(@akira)
Reputable Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 305
2019年1月10日 17:58  

依然として、amp-analytics のスクリプトとタグがありません。

タグマネージャーで設定されているとのことですが、通常ページでもタグマネージャーが読み込まれていません。

通常ページでの設定はされているでしょうか。

GoogleタグマネージャでAMP用のトラッキングIDの設定方法

上記ページより抜粋

通常ページのGoogleタグマネージャ設定を行う必要があるので


わいひら 件のいいね!
返信引用
としお
 としお
(@としお)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 10
2019年1月10日 18:33  

お世話になっております。何かしらのミスだと思いますが、タグのコードを入力が完了してなかったので先程両方のページ用に再度追加しました。

 


返信引用
Akira
(@akira)
Reputable Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 305
2019年1月10日 23:12  

通常ページは、タグマネージャーが設定されました。

しかし、AMP ページは、まだ未設定のままです。

気になるのは、なぜか amp-pixel タグが設置されていること。Cocoon は、amp-pixel タグを使っていません。

現在の状態から考えられる原因は 2 つ。

  1. Cocoon 設定が間違っている
  2. プラグインが干渉している

とりあえず、再度 Cocoon 設定をお確かになること。

それと、プラグインを全て停止後に、amp-analytics タグが設置されるか、デベロッパーツールで確認をされてはいかがでしょうか。

正常に amp-analytics タグが設置されると、body タグ直下に 2 つある amp-animation タグの下に amp-analytics タグが出力されます(添付画像をご参照ください)。


わいひら 件のいいね!
返信引用
Akira
(@akira)
Reputable Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 305
2019年1月10日 23:21  

あ…。画像の編集をミスった。

正しくは、「ここに amp-analytics タグが出力される」です。


返信引用
としお
 としお
(@としお)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 10
2019年1月11日 05:10  

お世話になっております。

ご丁寧に説明ありがとうございます。すぐに確認、検証が出来ないためでき次第再度ご連絡させて頂きます。


返信引用
としお
 としお
(@としお)
ゲスト
参加: 2か月 前
投稿: 10
2019年1月11日 05:14  

追記なんですが応急処置でjetpackでAMPページが取得できるようにコードを追加してます。コードを確認した所amp-pixelが入ってました。

https://www.google.co.jp/amp/s/sota-jp.com/blog/10569.html

参考にしたサイトです。


返信引用
Akira
(@akira)
Reputable Memberサイト
参加: 1年 前
投稿: 305
2019年1月11日 10:53  

何をされたのか分かりませんが、現在は amp-analytics のスクリプトもタグも設置されています。

なので、Google Analytics で AMP ページの計測ができているはずです。

amp-pixel はカスタマイズしていらっしゃったんですね。最初サイトを拝見した時、そのコードが PHP のまま出力していたんです。


わいひら 件のいいね!
返信引用

返信する


許可された最大ファイルサイズ 2MB

 
Share:
スポンサーリンク
わいひらをフォローする
おすすめサーバ
mixhost

プラン変更で負荷対策が行えるので、ブログ向きのレンタルサーバーです。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
○アダルト・出会い系サイト可

安定感抜群のサーバーです。あまり急激なアクセス変動がないアフィリエイトサイトに向いています。

◎nginxを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎老舗サーバーなので安定感抜群
◎ディスク容量が多い
◎転送量が多い
◎同サービス内でドメイン管理が可能
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○毎日無料バックアップ(14日分)
△DBは7日分だけ無料復旧可能(ファイルは有料)
×プラン変更でCPUのスペックアップができない
×プラン変更しても即時反映されない
×アダルト・出会い系サイト不可

性能も兼ね備えながら安くブログ運営を開始したいのであればここ1択。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎http/2・QUIC(高速化プロトコル)に対応
◎東京・大阪でリージョン選択が可能
◎プランのアップ・ダウングレードが自由自在
◎同サービス内でドメイン管理が可能
◎転送量が多い
◎毎日無料バックアップ(14日分)
◎復元ポイントを指定して復旧可能(無料)
○サーバ引っ越しオプションあり(有料)
△アダルト・出会い系サイト可(条件あり)
△開始したてなので運営能力は未知数(対応良)

格安な値段で始められる高機能サーバーです。
性能も備えつつ最安ならここ。
サイトを続けるうちにアクセスが増えれば、プランのアップグレートで対応可能です。

◎LiteSpeedを用いた高速サーバー(完全SSD)
◎激安プランが用意してある
◎値段あたりのスペックが高い(コスパ良し)
◎サーバ引っ越しオプションあり(無料)
○http/2(高速化プロトコル)に対応
○アダルト・出会い系サイト可
△プランのアップは可能だがダウンは不可
△毎日自動バックアップ(1日分)
△前日のバックアップからのみ復元できる(無料)

Cocoon
  
動作中

ログイン または 登録 してください

タイトルとURLをコピーしました